大野いとの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

大野いと(おおの いと)

 

 

199572日生

身長168

血液型はO型

 

福岡県出身の女優、ファッションモデル

本名同じ

 

以下では大野いとさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2008年に綾瀬はるかの主演映画「おっぱいバレー」のロケを見学しに行ったところ、綾瀬のマネージャーにスカウトされて芸能事務所入り。 

20102月からファッション誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビュー。 

2011年の映画「高校デビュー」でヒロインに抜擢されて女優デビュー。 

同年の「高校生レストラン」でテレビドラマ初出演。 

2012年の「愛を歌うより俺に溺れろ!」で映画初主演。 

以降は「黒の女教師」や「あまちゃん」などの連続ドラマの出演を経て、2015年の「馬子先輩の言う通り」でドラマ初主演。 

 

学歴~出身大学の詳細

スポンサードリンク



 

出身大学:明治大学 文学部 偏差値60(やや難関)

 

 

大野いとさんは高校卒業後は、明治大学に進学しています。

 

一般受験での入学かAO入試なのかは不明です。

 

大学では文学部に在籍して心理学などを学んだことをインタビューで明らかにしています。

 

「大学では心理学や日本の演劇の歴史を勉強したので、より深く役を表現できるようになりたいです。あとはやっぱり、明るい女性になること(笑)。一緒にいて楽しいと思ってもらえる人になりたいです」

 

高校3年生の時に出演したNHKの朝ドラ「あまちゃん」で注目されたため、大学進学後は話題の連続ドラマに主要キャストとして起用されたり、主演作の連続ドラマも製作されています。

 

大学1年生の時には映画「ライヴ」に主演しています。

 

 

また大学2年生の時には「馬子先輩の言う通り」で連続ドラマにはじめて主演しています。

 

 

そして2018年3月に大野さんは公式インスタグラムで大学を4年間で卒業したことを報告しています。

 

 

大学時代を振り返って次のようなコメントもしています。

 

「本当に楽しくて温かくて。それはいつも勉強を助けてくれて、悩んでいるときに相談にのってくれた友達、教授や講師の先生と、大学に行かせてくれた家族、そしてたくさんの人が応援して支えてくれたから」

 

大学時代は数多くの作品に起用されていたので、仕事と学業の両立は立派でしょう。

 

スポンサードリンク



学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 八雲学園高校 偏差値54(普通)

 

 

大野いとさんの出身校は、私立の女子校の八雲学園高校です。

 

同校は学業を優先することを条件として芸能活動を認めていることから、数々の女優や女性アイドルを輩出していることで知られています。

 

中学生の頃は主にファッションモデルとして活動していましたが、高校進学を機に上京して芸能活動をおこないやすいよう同校に進んでいます。

 

なお在学中は2学年上に、歌手で女優の西内まりやさんも在籍していました。

 

大野さんは高校時代に女優デビューして、デビュー作の映画「高校デビュー」ではいきなり主演に起用されています。

 

 

また同じく高校1年生の時には「高校生レストラン」で連続ドラマに初出演しています。

 

 

高校2年生の時には榮倉奈々さん主演の連続ドラマ「黒の女教師」に生徒役として出演しています。

 

ちなみにこのドラマは土屋太鳳さんや千葉雄大さん、山崎賢人さんや広瀬アリスさん、杉咲花さんや中条あやみさんなど、後に売れっ子となった俳優・女優が多数生徒役で出演していることで知られています。

 

 

さらに大野さんは高校2年生の時に「全国高校サッカー選手権大会」の8代目応援マネージャーに起用されています。

 

 

この応援マネージャーは若手女優の登竜門になっており、他にも堀北真希さんや新垣結衣さん、広瀬アリス&すず姉妹、永野芽郁さんらも務めています。

 

加えて大野さんは中学時代に引き続き高校時代もファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルを務めていました。

 

ただし育ち盛りだった高校時代には体型維持のプレッシャーがあったことをインタビューで話しています。

 

「体型を維持しなきゃというプレッシャーが常にあって、「食べたら太る」って思ってたから、サラダしか食べない、ヨーグルトとトマトだけで生活とか。当時は思うことがたくさんありましたね…」

 

【主な卒業生】

高畑充希(女優)

満島ひかり(女優)

伊藤萌々香(歌手)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:福岡県 中間市立中間中学校 偏差値なし

 

 

大野いとさんの出身中学校は、地元中間市内の公立校の中間中学校です。

 

子供の頃から運動神経がよく、中学時代は陸上部に所属して100mや200mなどの短距離走を専門にしていました。

 

(インスタグラムにアップした14歳の頃の写真)

 

中学1年生の時に友達と福岡市内に映画「おっぱいバレー」のロケを見学にいったところ、主演の綾瀬はるかさんのマネージャーにスカウトされて芸能事務所入りしています。

 

デビュー当初は主にグラビアモデルとして活動しており、週刊文春や少年マガジンの表紙に起用されています。

 

 

そして中学2年生の2月に人気ファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルに起用されて知名度を大幅に上げています。

 

中学時代は仕事のたびに福岡県の中間市から上京しており、都内の学校などに転校することなく同校を卒業しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 



 

出身小学校:福岡県 中間市立中間南小学校

 

 

大野いとさんの出身小学校は、地元中間市内の公立校の中間南小学校です。

 

家族構成は両親と4人きょうだいの6人家族です。

 

兄が2人と姉がおり、4人きょうだいの末っ子です。

 

ただし大野さんは2018年6月にインスタグラムに幼少期の写真とともに父親が亡くなったことを報告しています。

 

 

意外にも大野さんの小学校時代の情報はほとんどありませんでした。

 

以上が大野いとさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初はファッションモデルとして注目されましたが、高校時代に女優デビューを果たして話題作の連続ドラマや映画に出演しています。

 

演技力を磨けば、女優としてブレイクする可能性も秘めています。

 

尊敬する女優は同じ事務所の演技派女優・綾瀬はるかさんだけに、今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ