エドはるみの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

エドはるみ

 

 

1964514日生

身長156

血液型はA型

 

東京都出身のお笑いタレント、女優

本名は木村陽子(はるこ)

 

以下ではエドはるみさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 
1988年から「江戸はるみ」名義で舞台女優として活動。 

1989年の「夕陽をあびて」でドラマ初出演して、「旅のはじまり」や「おっと、あぶない」などのドラマにも出演している。 

2004年にお笑い芸人を目指して吉本総合芸能学院(NSC東京校に入校 

2008年に「グ~」のネタで大ブレイクし、「グ~」は流行語大賞を受賞。 

同年の「恋を捨て夢に駆けた女」でドラマ初主演。 

2010年の「GOLD」で連続ドラマ初レギュラー。 

2016年に小池百合子が立ち上げた政治塾「希望の塾」に入塾。 

私生活では2010年に一般人男性と結婚。

 

学歴~出身大学・大学院の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:明治大学 文学部 偏差値58(当時)

※その後、慶応義塾大学大学院に進学(2015年から)

 

 

エドはるみさんは高校卒業後は、明治大学に進学しています。

 

専攻は演劇学で、演劇研究会にも所属して演劇を学んでいます。

 

なお現在の明治大学の文学部は偏差値63程度ありますが、エドさんが入学した当時はそこまで高くありませんでした。

 

またエドさんはインタビューなどで大学時代を語ることがほとんどなく、そのために大学生活の詳細なども不明です。

 

大学卒業後は本格的に舞台女優を目指して、渡辺謙さんも在籍していた演劇集団円の研究所に入所します。

 

研究所を出た後は長らく舞台女優として活動しますが、芽が出ませんでした。

 

(若い頃)

 

当時は芸能活動だけでは食べていくことができず、コンピューターインストラクターやマナー講師として仕事もしています。

 

そのため40歳にしてお笑い芸人に転向すると、44歳の時に「グ~」で大ブレイクを果たします。

 

 

2015年から慶応義塾大学の大学院システムデザイン・マネジメント研究科修士課程に進学して、システムデザインを学ぶなど、高い向学心を見せています。

 

2018年3月に大学院の修士課程を修了していますが、博士課程には進学せずに「タレントとして仕事をさせていただきながら、その一方で、論文を執筆し、引き続き研究も続けて行く所存です」とインタビューで述べています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:千葉県 日出学園高校 偏差値64(やや難関)

 

 

エドはるみさんの出身校は、私立の共学校の日出学園高校です。

 

この高校は1934年開校の私立高校で、千葉県の市川市にあります。

 

多数の芸能人の母校として知られる日出高校とは、別の高校です。

 

エドさんは高校時代は陸上部に所属しており、短距離走と走り幅跳びをやっていました。

 

 

100mのベストタイムは13秒台の俊足で、運動神経もよかったとのこと。

 

また当時からエドさんはお笑い好きで、高校時代には演劇部を立ち上げるなど、アクティブに活動しています。

 

(高校時代)

 

エドさんは高校時代から女優志望で、高校2年生の文化祭では演劇を上演して脚本や演出も務めています。

 

また文化祭では先生のモノマネを披露するなど、当時は人気者だったようです。

 

【主な卒業生】

愛月ひかる(宝塚歌劇団)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:茨城県 波崎町立波崎第二中学校 偏差値なし

※現在は神栖市立波崎第二中学校

 

 

エドはるみさんの出身中学校は、波崎(はさき)町内の公立校の波崎第二中学校です。

 

ちなみに当時在住していた波崎町は2005年に神栖市になっています。

 

中学時代のエドさんは陸上部に在籍しており、高校時代と同じく短距離走と走り幅跳びを専門におこなっています。

 

また学校の成績も優秀だったそうです。

 

ただし中学時代のエドさんの情報はほとんど見当たらず、学校生活の詳細も不明です。



学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:茨城県 波崎町立矢田部小学校

※現在は神栖市立矢田部小学校(2018年3月に閉校)

 

 

エドはるみさんの出身小学校は、波崎町内の公立校の矢田部小学校です。

 

家族構成は両親と2歳年上の姉の4人家族です。

 

父親の職業はエンジニアです。

 

エドさんは子供の頃から活発で、人を笑わせるのが大好きな少女でした。

 

当時からお笑いが大好きで小学校時代は自らで台本を書いたコントを学校で披露したこともありました。

 

また加藤茶さんらのモノマネもやっていたそうです。

 

小学校時代から勉強もスポーツもできる文武両道型の生徒でした。

 

以上がエドはるみさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

女優時代は長らく不遇の日々を過ごしていましたが、40歳を過ぎてお笑い芸人に転向すると「ぐ~」のネタで大ブレイクしています。

 

その後は女優やタレントとしても活動し、数多くのテレビ番組にも出演してきました。

 

 

最近では小池百合子さん主催の「希望の塾」に入塾するなど、政界への進出も噂されており、今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ