小山慶一郎の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

小山慶一郎(こやま けいいちろう)

 

 

198451日生

身長178

血液型はO型

 

神奈川県出身の歌手、タレント、俳優

アイドルグループNEWSのメンバー

本名同じ

 

以下では小山慶一郎さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

20011月にジャニーズ事務所に入所。  

20039月にNEWSのメンバーとなり、グループは2004年に1STシングル「希望」でメジャーデビュー。 

2004年の「彼女が死んじゃった」でドラマ初出演。 

2007年の「ハイスクール・ミュージカル」で舞台初主演。 

2008年の「ロス:タイム:ライフ」でドラマ初主演。 

2010年から報道番組「news every」のキャスターを務め、

2014年からはMCに抜擢される。 

他にも選挙番組や音楽番組などのMCを務める。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:明治大学 文学部史学地理学科 偏差値60(やや難関)

 

 

小山慶一郎さんは高校卒業後は、明治大学の文学部に進学します。

 

一般入試での入学ではなく、AO試験に合格しての進学です。

 

 

この大学に進学した理由については韓国のファンが日本語で応援してくれたことがきっかけだったと、小山さんはインタビューで話しています。

 

「その時なんでこんなに日本語がわかるんだろうとか。日本語で歌も歌えるし、ってなった時に、韓国の文化も知らないといけないんじゃないかっていう。」

 

また大学入学とともに授業のスケジュール表をジャニーズ事務所の社長のジャニー喜多川さんに提出すると、ジャニーさんは「この授業表の入らないところで仕事をしよう」と学業を後押ししてくれたことも明らかにしています。

 

そのため小山さんはジャニーさんのお陰で単位を全部とれたと大学時代を振り返っています。

 

しかし大学時代はしっかりと学業に励み、卒業時には模範卒業生として表彰されています。

 

20歳だった2004年の5月にNEWSが「希望~Yell~」でメジャーデビューしています。

 

 

また小山さんは大学時代には「ロス:タイム:ライフ」や「0号室の客」などの単発ドラマで主演もしています。

 

 

そんな中でも学業と仕事を両立させて大学も留年することなく4年間でキッチリと卒業したばかりか、卒業の際には卒業生のなかからたった3人しか選ばれない「模範卒業生」に選ばれるほどでした。

 

NEWSはいきなり人気アイドルグループになっていったことを考えると、非常に努力家で立派と言えるはずです。

 

またそんな小山さんの優秀さを知ったジャニー喜多川さんは、アナウンサーになることを勧めたり、実際に旅行会社に就職をあっせんしたこともあるという驚きのエピソードも残されています。

 

その後の活躍も周知の通りで、グループでの活動のほか、俳優やタレントとしても数多くの番組に出演しています。

 

またジャニーズ事務所の所属タレントとしては珍しく、キャスターやMCを務めることができ、報道番組や選挙番組でも活躍している異色の存在です。

 

 

現在も嵐の櫻井翔さんと並んで、報道番組のMCなども務めています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:神奈川県 横浜隼人高校 偏差値53(普通)

※後に相武台高校(偏差値48)に転校して卒業

 

 

小山慶一郎さんが入学したのは、私立の共学校の横浜隼人(はやと)高校です。

 

この高校は1977年開校の私立高校で男子校時代はスパルタ教育で知られていましたが、1985年の共学化以降は普通の高校になっています。 

 

小山さんはジャニーズ事務所に所属するタレントとしては珍しく、高校1年生の時に入所しています。

 

実は小山さんは第一志望の他校に不合格となっており、落ち込んでいたところを見かねて母親と姉の勧めでジャニーズ事務所に応募しています。

 

ダンス&ボーカルグループ「AAA」で活躍する日高光啓さんはジャニーズ事務所の同期です。

 

しかし横浜隼人高校は芸能活動を許しておらず、高校2年生の修学旅行後に県立の共学校の相武台高校に転校しています。

 

なお当時のジャニーズJr.はオーディションの結果を参考にA~Fのチームに振り分けられていますが、小山さんは最低ランクのFチームからのスタートであったことをインタビューで述べています。

 

高校時代はジャニーズJr.としての活動のほか、「ザ少年俱楽部」などのバラエティ番組に出演しています。

 

また高校3年生の時には長瀬智也さん主演の「彼女が死んじゃった。」でテレビドラマに初出演しています。

 

 

小山さんはその後も学業と仕事を両立させて相武台高校を卒業しています。

 

(高校時代)

 

ただし同校は2010年に統合されて、現在は相模原青陵高校になっています。

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横浜隼人中学校(有力)偏差値49(やや容易)

 

 

小山慶一郎さんの出身中学校は、私立の共学校の横浜隼人中学校が有力とされています。

 

この中学校は当初通学していた横浜隼人高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

ただし前記のように小山さん自身高校受験で失敗していることを公表していることから、この中学校ではなく公立中学校の可能性もあります。

 

また第一志望の高校には同じ中学校から何人も受験して小山さんだけが不合格になったという情報もあり、公立中学校の可能性のほうが高そうですが確証はありませんでした。

 

この点については何かありましたら追記しておきます。

 

小山さんは中学時代は学級委員を務めており、模範的な生徒だったようです。

 

またその際には持ち前の人当たりのよさでやんちゃな生徒ともうまくやっています。

 

中学校時代は野球部に在籍していました。

 

 

学校生活は充実しており「楽しかった」と述べています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:神奈川県 相模原市立相武台小学校

 

 

小山慶一郎さんの出身小学校は、地元相模原市内の公立校の相武台小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

実家はラーメン屋を経営しています。

 

小山さんは子供の頃からスポーツが好きで、小学校時代は少年野球をやていました。

 

小学校5年生の時に両親が離婚して姉とともに母親に引き取られ、以降は母子家庭に育っています。

 

その際には母親はラーメン屋を切り盛りしており、夜遅くまで働いていたそうです。

 

そのため小山さんは当時から家事をおこなっていました。

 

また姉といる時間が長かったことから、現在に至るまで非常に仲が良かったとのこと。

 

以上がNEWS小山慶一郎さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍するNEWSは山下智久さんや錦戸亮さんなどメンバーの脱退が目立ちましたが、小山さんはデビュー以降主要メンバーとしてグループをけん引しています。

 

 

また単独でも俳優やニュースキャスター、MCなどマルチな活動を展開しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ