木下優樹菜の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と若い頃のかわいい画像

人気タレントの木下優樹菜さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ヤンキーでモーニング娘。のオーディションを受けた中学時代など、学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

木下優樹菜(きのした ゆきな)

 

木下

 

1987124日生

身長168㎝ 体重54

血液型はA型

 

東京都出身のタレント

本名同じ(結婚前)

夫はお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史

 

以下では木下優樹菜さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

経歴・プロフィールの詳細

 
2006年にスカウトされて芸能界入り。 

当初はモデル、グラビアアイドルとしての活動が中心だったが、2007年頃からタレントとしてテレビ出演が多くなる。 

その後「クイズヘキサゴンⅡ」でおバカタレントとしてブレイク 

2008年からファッション誌「PINKY」の専属モデルとなる。 

同年のドラマ「ハチワンダイバー」で女優デビューし、他にもMr.BRAIN」や「こちら葛飾区亀有公園前派出所」などにも出演。 

2010年にFUJIWARAの藤本敏史と結婚し、2012年に長女、2015年に次女を出産している。 

20163月から情報番組「PON!」の曜日レギュラーになり、本格的に芸能活動を再開。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:サポート校 渋谷高等学院 偏差値なし

※現在はあずさ第一高校渋谷キャンパス

 

 

 

木下優樹菜さんの出身校は、サポート校の渋谷高等学院です。

 

同校は通信制高校や大検、高卒認定試験などのサポートをおこなう学校で、基本的には希望者はすべて入学できますから偏差値はありません。

 

またサポート校なので、原則として入学者はこの学校とは別に通信制の高校に通学しなければなりません(大検や高卒認定試験受験者は例外)。

 

歌手の三浦大知さんらも同校の卒業生ですが、2015年の3月をもって通信制のあずさ第一高校に吸収される形で閉校しています。

 

木下さんは高校時代は同校に通学しながら寿司屋でアルバイトをしており、寿司を握ったこともあります。

 

 

また高校時代も渋谷のセンター街などで夜遊びをしていますが、後述するように中学時代はかなり荒れていたことから、当時と比べるとだいぶ落ち着いたようです。

 

加えて中学時代は見た目もバリバリのヤンキーでしたが、高校時代に普通のファッションに戻したところ、かなりモテたとのこと。

 

なお高校時代も彼氏はおり、高校3年生の時には社会人の男性と交際していました。

 

また木下さんは高校在学中に自動車教習所に通っていましたが、なんと仮免許試験に26回も落ちて、路上運転をすることができなかったことを公式ブログに綴っています。

 

最終的には仕事が忙しくなったようで自動車免許取得を諦めていますが、26回連続で仮免許試験に落ちるというのはなかなか稀な存在です。

 

とは言え結婚・出産後の2017年に11年ぶりに自動車免許を取りに行き、すべて一発で運転免許を取得しています。

 

その際には「29年で一番勉強した」とコメントしているほどです。

 

加えて渋谷高等学院は修了していますが、卒業した通信制高校名などは判明していません。

 

そして木下優樹菜さんは高校卒業後は、大学などに進学していません

 

高校もサポート校ですから、当初から大学などに進学するつもりはなかったかもしれません。

 

高校を卒業した年に渋谷でスカウトされて、その翌年に芸能事務所入りしています。

 

そして20歳だった2007年に「三愛水着イメージガール」に抜擢されると、グラビアアイドルとして人気が上昇しています。

 

また同じ年に「クイズ!ヘキサゴンⅡ」に出演すると体育会系のノリと珍解答が話題になって、タレントとしてブレイクしています。

 

 

そのため同じくこの番組でブレイクした里田まいさんとスザンヌさんとユニット「Pabo」を結成して歌手デビューも果たしています。

 

 

当時の懐かしい映像がYOUTUBEにありました。

 

 

以降は人気タレントとなって、数々のバラエティー番組に出演しています。

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 葛飾区立葛美中学校 偏差値なし

 

 

 

木下優樹菜さんの出身中学校は、地元東京都葛飾区内の公立校の葛美(かつみ)中学校です。

 

木下さんは中学時代はバスケットボール部に在籍しており、スポーツは好きだったようです。

 

中学2年生の時には「モーニング娘。」の第5期オーディションで最終選考の9名に残っていましたが、最終的に落選しています。

 

 

ちなみにオーディションの落選理由を後に木下さんがモーニング娘。のプロデューサーだったつんくさんに聞いたところ「協調性のなさ」と言われたことをインタビューで明らかにしています。

 

またモーニング娘。のオーディションを受けたのは、「隣の江戸川区のゴマキ(後藤真希)を超えたろかなと思って」と述べています。

 

また木下さんはその際には、ソロ歌手デビューの話しもありましたが実現しませんでした。

 

このオーディションでの合格者は高橋愛さんや紺野あさ美さん、小川麻琴さん、新垣里沙さんの4名でしたが、高橋さんとはオーディションで意気投合して以降も友達付き合いをしています。

 

加えて中学時代の木下さんはヤンキーであったことで知られています。

 

 

 

 

本人はモーニング娘。のオーディションに不合格となり、夢だった芸能界入りに挫折したことがヤンキーになったきっかけだとインタビューで述べています。

 

中学時代は副番長を務め、毎晩のように夜遊びをする毎日でした。

 

当時の木下さんは家出を繰り返しており、家族総出で探しに行ったこともあるそうです。

 

またたびたび母親に罵声を浴びせ、お金をせびる毎日でした。

 

特に木下さんは中学2年生の時には「一番荒れ狂っていた」と話しています。

 

インターネット上にはヤンキー時代はウソをついたクラスメイトのウソを暴いて学校に来させなくしたというエピソードもあります。

 

また男子相手のケンカでは自転車で体当たりしたこともあったそうです。

 

当時のプリクラでも木下さんのやんちゃぶりが窺えます。

 

 

 

それでも母親は粘り強く木下さんに向き合ってくれたことから、後に「それでも向き合ってくれたお母さんに感謝している」とインタビューで述べています。

 

木下1

 

その甲斐もあって前述のように高校時代にはかなり落ち着きました。

 

どうやら根っからのワルではなかったようです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:東京都 葛飾区立東水元小学校

 

 

 

木下優樹菜さんの出身小学校は、地元葛飾区内の公立校の東水元小学校です。

 

家族構成は両親と2人の姉の5人家族です(3人姉妹の末っ子)。

 

 

ちなみにインターネット上には木下さんが韓国籍との疑惑も流れています。

 

というのも若い頃に渋谷の109のショップでアルバイトしていた際の雑誌のスナップが「朴優樹菜」と紹介されていたことが原因でこのような噂が流れています。

 

 

しかしこれにはオチがあり「木下優樹菜」と書いた文字が汚過ぎて、編集者が「木下」を「朴」と勘違いしたというのです。

 

確かに当時の木下さんの文字はお世辞にもきれいとは言えません。

 

(19歳の時に書いた文章)

 

とは言え当時の本人も10数年後にこんな影響があるとは思っていなかったはずです。

 

木下さんは子供の頃は非常におとなしく、末っ子ということもあってかなり甘やかされて育っています。

 

小学校に入ると活発になって、姉と激しいきょうだいゲンカも繰り広げています。

 

 

また木下さんは子供の頃から運動神経がよく、小学校時代はミニバスケットボールに打ち込んでいます。

 

小学校のミニバスケットボール部ではキャプテンを務めており、葛飾区の選抜メンバーにも選ばれて、大会でナンバーワンプレーヤー賞も受賞したことがあるほどです。

 

なお小学校時代の木下さんは大工に憧れていました。

 

 

2019年6月には父親とともに撮影した子供の頃の画像をインスタグラムにアップしています。

 

 

以上が木下優樹菜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように「クイズヘキサゴンⅡ」への出演がきっかけで、タレントとして大ブレイクを果たしました。

 

また以降は女優やファッションモデルに進出するなど、全盛期はかなり多くのメディアに出演しています。

 

 

お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史さんとの結婚・産休などを経てメディアへの露出は減りましたが、未だに高い人気を誇っています。

 

 

藤本敏史(フジモン)の学歴と|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

またこのところ情報番組の曜日レギュラーになるなど、本格的に活動の再開もありそうです。

 

なかなか貴重なキャラクターだけに、今後の活動も気になります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ