AKB48岩立沙穂の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|気象予報士を目指していた

 

「AKB48」の人気メンバー岩立沙穂さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は岩立さんは進学校の出身で、気象予報士試験を目指したこともありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

岩立沙穂(いわたて さほ)

 

 

1994年10月4日生

身長157㎝

血液型はB型

 

神奈川県出身の歌手、タレント、女優

アイドルグループ「AKB48」のメンバー

本名同じ、愛称は「さっほー」

 

以下では「AKB48」岩立沙穂さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

岩立沙穂の学歴~出身大学の詳細・気象予報士を目指していた

 

スポンサードリンク

 

出身大学:カリタス女子短期大学 偏差値40(容易)

※現在は廃止

 

 

岩立沙穂さんは高校卒業後は、カリタス女子短期大学に進学しています。

 

この短期大学は横浜市青葉区にあり言語文化学科のみを設置していましたが、2017年に廃止されています。

 

岩立さんは出身大学を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターにはこの短期大学への在籍情報が複数あります。

 

また後述するようにこの短大の系列校にも通学しており、間違いはないはずです。

 

ちなみにインターネット上には岩立さんの進学先を、中央大学や慶応義塾大学とする情報も見られますが誤りです。

 

高校時代にAKB48に加入したので、大学時代もグループの活動に励んでいます。

 

 

短大2年生だった2014年のAKBグループ総選挙では66位になっています。

 

 

当時も学業と仕事を両立させて、短大は無事に卒業しています。

 

 

また岩立さんは実は大学卒業後は気象予報士を目指して勉強していたことがあったそうです。

 

当時同じAKB48でありながら気象予報士試験に合格した武藤十夢さんと一緒に勉強していたそうですが、岩立さんは途中で挫折しています。

 

ちなみに気象予報士試験はかなりの難関ですが、合格した武藤十夢さんはなんと8回目の試験を経てようやく合格しています。

 

とは言え岩立さんは短大卒業から人気が上昇し、2018年の総選挙では22位と自己最高位を記録しトントン拍子で順位を上げていきました。

 

 

また、2019年にはそれまでチームBのキャプテンを務めていた高橋朱里さんが卒業することとなり、その後任として新チームBのキャプテンに就任しています。

 

既にグループでは中心的なメンバーとなっていますが、今後の活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

岩立沙穂の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:神奈川県 カリタス女子高校 偏差値60(やや難関)

※日出高校通信制課程(偏差値なし)に転校して卒業

 

 

岩立沙穂さんの出身高校は、私立の女子校のカリタス女子高校です。

 

この高校はミッション系の「お嬢様学校」です。

 

岩立さんは中学時代にこの高校の系列の中学校に中学受験して入学しており、高校へは内部進学で進んでいます。

 

得意科目を国語と日本史としているので、高校時代は文系のクラスに在籍していたようです。

 

岩立さんは高校時代からアイドル好きでしたが、当時はAKB48ではなく「モーニング娘。」の大ファンだったそうでファンクラブにも所属していました。

 

自身もアイドルになりたいと思った岩立さんは、高校1年生だった2010年に行われた「AKB48第11期研究生オーディション」を受けますが、残念ながら不合格に。

 

その翌年の「AKB48第12期研究生オーディション」に応募するもまたもや不合格に。

 

しかしそれでもアイドルになることを諦めず、同じ年の11月におこなわれたAKB48第13期生オーディション最終審査において仮合格をしました。

 

 

三回目の正直にしてやっとアイドルになる夢を掴み、12月にAKB48劇場で開催された『AKB48 6周年特別記念公演』においてお披露目されました。

 

しかし岩立さんが通っていたカリタス女子高校では芸能活動が禁止されているため、グループ入り後に日出高校通信制(偏差値なし)に転校し卒業しています。

 

 

乃木坂46の元メンバーの桜井玲香さんも、同じパターンで日出高校に転校しています。

 

ちなみに日出高校に転入してからの同級生は乃木坂46の中田花奈さんだったそうです。

 

中田さんのブログでは、お昼ご飯を一緒に食べていた様子が掲載されています。

 

加えて岩立さんの出身高校については、インターネット上に慶応義塾湘南藤沢高等部という情報もありますが誤りです。

 

慶応義塾大学の系列校は芸能活動を禁止していないので、グループ入りしたタイミングで日出高校に転校する必要はありません。

 

また慶応義塾大学の系列校ならば慶応義塾大学に進学できるので、わざわざ短期大学などには進学しないでしょう。

 

【主な卒業生】

堀田茜(女優)

宮田愛萌(日向坂46)

下平さやか(アナウンサー)

内田嶺衣奈(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

岩立沙穂の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 カリタス女子中学校 偏差値65(難関)

 

 

岩立沙穂さんの出身中学校は、私立の女子校のカリタス女子中学校です。

 

この中学校には一般受験で進学しており、高い学力を有していました。

 

岩立さんは出身中学校を明らかにしていませんが、中学時代にフランス語を授業で学んだことをインタビューで話しています。

 

このカリタス学園は中学校・高校でフランス語の授業が必修となっているので、この中学校の出身者であることが判明しています。

 

またインターネット上にも在籍情報があります。

 

岩立さんも中学時代はフランス語の勉強に励んでおり、現在もフランス語の勉強は続けているそうです。

 

加えて中学時代もモーニング娘の大ファンでしたが、AKB48にも関心があり小嶋陽菜さんの握手会に行ったことがありました。

 

岩立沙穂の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

岩立沙穂さんの出身小学校は不明です。

 

前記のように中学受験をしていることを明らかにしているので、カリタス学園の系列のカリタス小学校の出身者ではありません。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

岩立さんは子供の頃から「ぶりっ子」だったそうです。

 

また当時は怖がりだったようでツイッターで「子供の頃は電気を消して天井を見るのが怖かった」と呟いています。

 

加えて当時から鳥や動物が苦手て、現在でもハトでパニックになったこともあります。

 

以上が岩立沙穂さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

AKB48では「さっほー」という愛称で親しまれており、スタッフからは「ガッツはトップクラス」と言われるほどの努力家だったとか。

 

 

また岩立さんのアイドル好きが高じて振る舞いや姿勢の良さ、視線の合わせ方まで「アイドルっぽい」と高評判を得ています。

 

実際にこのところは人気が急上昇していますが、本人の努力の成果でしょう。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ