レイザーラモンHG学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|進学校出身だった!

 

お笑いコンビ「レイザーラモン」のHGさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はHGさんはかなりの進学校の出身者で、勉強もできました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

レイザーラモンHG

 

 

 

 1975年12月18日生

身長185㎝

血液型はB型

 

兵庫県播磨町出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「レイザーラモン」のボケ担当

本名は住谷正樹(すみたに まさき)

 

以下ではレイザーラモンHGさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1997年に学生プロレスが縁で意気投合したHGRGお笑いコンビ「レイザーラモン」を結成。 

同年に「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」で福笑い大賞を受賞し、その後も舞台に出演したが、いったんはお笑いの道を諦める。 

1998年に吉本興業入りしてコンビ活動も復活。 

2000年に「ABCお笑い新人グランプリ」で審査員特別賞を受賞。

2002年からHGがハードゲイキャラでブレイク。

テレビでの露出も急増して「爆笑レッドカーペット」や「エンタの神様」などの人気バラエティー番組に多数出演。

2013年に「THE MANZAI」の決勝に進出して8位。

 

レイザーラモンHGの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:同志社大学 商学部 偏差値63(やや難関)

 

 

 

レイザーラモンHGさんは高校卒業後は、私立大の同志社大学に進学をしています。

 

大学時代は学生プロレスに没頭しており、プロレス同好会(D.W.A)で後に相方となるレイザーラモンRGさんと出会っています。

 

ちなみに当時のHGさんのリングネームは「ギブアップ住谷」でした。

 

同大の体育祭で同志社大学・立命館大学のプロレス同好会主催の試合で勝ち残り、京都ヘビー級チャンピオンとなっています。

 

大学4年生の時にレイザーラモンRGさんに誘われてコンビを組んでおり、卒業記念で出場した漫才コンクール大会で受賞をしています。

 

レイザーラモンRGさんとは特別仲が良かったわけではありませんでしたが、HGさんがプロレスをやっている中で笑いを取ろうとしている場面があり、「お笑いが好き」という雰囲気を放っていたことから誘われています。

 

大学時代は将来のことについて悩んでおり、インタビューでは次のように振り返っています。

 

「僕は『将来プロレスをやるか、お笑いをやるか』で悩んだんです。でも一つ下の学年に、いま新日本プロレスで活躍してる棚橋弘至がいたんです。当時から体も一番できてたけど、その彼が2回生のときに新日本プロレスの入門テストを受けて、あっさり落ちたんです。『棚橋が落ちるのか……自分は無理だな』って、諦めた。」

 

そして大学卒業後は、生活協同組合コープこうべに就職をしています。

 

しかし芸人の道を諦めきれなかったことから、ほどなく吉本興業入りをしており当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「でも結局、お笑いの夢が諦められなかった。約半年で辞めて、相方と吉本新喜劇に入ったんです。8年やってHGでブレークして。」

 

ただしその際には家族の猛反対にあったことから、1週間かけて説得しました。

 

「1週間かけて説得しました。特に父親は反対で、毎晩2時間くらい話し合って、最終的に条件付きで認めてもらいました。30歳を過ぎて何の芽も出なかったら辞めるという条件です。大学生時代に『今宮子供えびすマンザイ新人コンクール』で優勝したことも話しました。それでも地元は田舎だったんで、辞めてしばらくはテレビの仕事もないし、月1回の舞台と、ほぼアルバイトの生活だったので、心配されましたよ」

 

22歳だった1997年に、RGさんとお笑いコンビ「レイザーラモン」を結成しています。

 

 

デビュー後は数年間の下積み生活を経験していますが、27歳だった2002年にHGさんのハードゲイキャラと「フォー」がウケてブレイクしています。

 

 

以降はコンスタントにバラエティ番組に起用されています。

 

2005年にはハッスルでプロレスラーとしてデビューもしましたが、2010年に引退しています。

 

 

また2020年には、コンビのYOUTUBEチャンネルを開設しています。

 

 

こちらでは漫才の動画が中心になっています。

 

レイザーラモンRGの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|勉強ができた!

 

スポンサードリンク

 

レイザーラモンHGの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:兵庫県 加古川東高校 偏差値68~73(学科不明のため)

 

 

 

レイザーラモンHGさんの出身高校は、県立の共学校の加古川東高校です。

 

この高校は1924年開校の県立高校で、兵庫県内の公立校の中でもトップレベルの進学校として知られています。

 

また同校は以下の2つの学科を設置していますが、HGさんがどちらの学科に在籍したかは不明です。

 

ただし大学は文系の学部に進学しているので、普通科に在籍した可能性が高そうです。

 

理数:偏差値73

普通:偏差値68

 

HGさんは一般受験でこの高校に入学しているので、かなりの学力を有していました。

 

また同校在学中はNHKの高瀬耕造アナウンサーも同学年に在籍していました。

 

高校時代はサッカー部に在籍をしていました。

 

高校生の時には運動会で目立つためにスキンヘッドにしたそうです。

 

同校は校則が厳しかったようで、当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「そもそも僕が通ってた高校は校則が厳しくて白いスニーカーしか履けなかったんですよ。あとハイカットもNG。でも僕は当時流行り始めたハイテクスニーカーがどうしても履きたくて試行錯誤した結果、テニスシューズに行き着いたんですよ。」

 

【主な卒業生】

菅原洋一(歌手)

恒松あゆみ(声優)

 

レイザーラモンRGの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|勉強ができた!

 

スポンサードリンク

 

レイザーラモンHGの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:兵庫県 播磨町立播磨中学校 偏差値なし

 

 

 

レイザーラモンHGさんの出身中学校は、地元兵庫県播磨町の公立校の播磨中学校です。

 

中学時代もサッカー部に在籍をしており、ポジションはディフェンダーでした。

 

HGさんは当時のことについて「中学で今の身長だったので、ヘディングでは1度も負けなかった。」と話しており、「兵庫の壁」と言われるほどだったようです。

 

中学時代は学習塾に通っていました。

 

レイザーラモンHGの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:兵庫県 播磨町立蓮池小学校

 

 

 

レイザーラモンHGさんの出身小学校は、地元播磨町内の公立校の蓮池小学校です。

 

1歳年上の兄がいます。

 

小学生の時からサッカーを始めています。

 

自身の子供の頃についてインタビューで次のように話しています。

 

「子供の頃、うちは貧乏だったし、住んでるところも地方だったから、レアスニーカーなんてまったく買えなくて。あと(ナイキの)ジョーダンとかはイケてる軍団しか履けない、みたいな暗黙の了解もあったし(笑)。」

 

子供の頃の夢はプロレスラーになることでした。

 

以上がレイザーラモンHGさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「フォー」のギャグでブレイク後は、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

またプロレスラーとしても人気を博していました。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

レイザーラモンRGの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|勉強ができた!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ