オテンキのりの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

のり

 

 

1979227日生

身長不明

血液型はO

 

千葉県鴨川市出身のお笑い芸人

お笑いトリオ「オテンキ」のボケ担当

本名は齋藤良徳(さいとう よしのり)

 

以下では「オテンキ」のりさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東洋大学 偏差値3850(学部不明のため)

 

 

「オテンキ」のりさんは高校卒業後は、東洋大学に進学しています。

 

ただし在籍した学部や専攻した学科などは不明です。

 

また大学へは一般受験ではなく、柔道のスポーツ推薦での進学です(特待生)。

 

そのため大学時代は柔道部に在籍しており、部活動中心の大学生活でした。

 

なお最終的な柔道の段位は四段の腕前です。

 

ちなみに同じ「オテンキ」のメンバーのGOさんも東洋大学の柔道部の同期です。

 

のりさんは自分の名前をローマ字で書けませんが大学の授業は柔道部の先輩が単位の取りやすい授業を選んでくれたため、大学は留年などをすることなく4年間で卒業できたことをインタビューで明らかにしています。

 

また大学4年生の頃から2年間にわたり浅草で人力車引きのアルバイトをしていました。

 

そして大学を卒業した2001年にGOさんと幼馴染のジロさんとお笑いトリオ「オテンキ」を結成しています。

 

またのりさんはお笑い芸人として活動する傍ら、GOさんとともにみちのくプロレスの練習生となっていますが、わずか2日で辞めてしまったことをインタビューで話しています。

 

「当時の事務所の社長が、どっかで長州小力さんの名前を聞いたんでしょうね、『芸人もやって、プロレスもやる』って言いだしたんです。で、勢いよく飛びこんだんですけど、勢いよく逃げちゃいました()。入団会見に出て、『週プロ』(『週刊プロレス』)にも載ったんですけど、2日で辞めましたね。スクワット300回とかで、練習がすっげぇキツくて」

 

20063月にジロさんが脱退して江波戸邦昌さんが加入して、現在のメンバー構成となっています。

 

 

トリオは2008年頃からバラエティ番組に出演しはじめて、知名度が上昇しています。

 

またのりさんは2012年から文化放送のラジオ番組「レコメン!」のパーソナリティに起用されており、これにより単独での知名度も大幅に上昇しています。

 

 

現在では実力派お笑いトリオとして知られているので、今後の活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:千葉県 木更津総合高校総合学科 偏差値43(容易)

 

 

「オテンキ」のりさんの出身校は、私立の共学校の木更津総合高校です。

 

この高校は部活動が盛んで、特に硬式野球部は県内でも強豪として知られています。

 

のりさんは高校も一般受験での入学ではなく、柔道のスポーツ推薦で進学しています。

 

そのためスポーツコースに在籍して、柔道部に入部しています。

 

当時は寮生活を送っており、柔道部の練習はかなり厳しかったとインタビューで話しています。

 

「僕は柔道が強かったから推薦で高校に入学し、寮生活をしていました。柔道の練習はきついし、寮で先輩の世話をするのも大変でした。あの頃の生活は二度とできないと思いますが、あの頃に比べたら、どんな仕事も余裕を持ってできる気がします」

 

当時は23か月に1日しか休みがなかったそうです。

 

23 ヵ月に1日、柔道の練習が休みになることがあり、帰省して友達と話すのが楽しみでした。楽しさや幸せは、ある程度苦労しておかないとわからないのかなって思います。普段は寮生活だったし、いつも友達がそばにいて毎日が修学旅行という感覚が近かったのかも。柔道部の仲間は特別で、いまでも友情は変わらないですね」

 

高校時代の柔道部で揉まれた経験が後に活きているようですね。

 

のりさんは柔道部では主力選手として活躍して、高校時代に千葉県のチャンピオンに輝いています。

 

そのため前記のように大学へのスポーツ推薦・特待生入学という特典を手にしています。

 

【主な卒業生】

速水亮(俳優・中退)

井納翔一(プロ野球選手)

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:千葉県 鴨川市立鴨川中学校 偏差値なし

 

 

「オテンキ」のりさんの出身中学校は、地元鴨川市内の公立校の鴨川中学校です。

 

中学時代も柔道部に所属していますが、柔道をはじめたのは中学入学後です。

 

とは言えのりさんは運動神経が抜群だったことから短期間で上達して、柔道で高校に進学できるほどになっています。

 

またのりさんは中学時代にお笑い芸人になりたいと思い、同級生とお笑いコンビを組んで校内でコントも披露しています。

 

ただし高校時代から大学時代までは部活動で柔道漬けの毎日だったことから、以降はお笑いは封印して部活動に打ち込んでいます。

 

なおのりさんは中学時代に詩が校内新聞に掲載されたことがありました。

 

 

中学生とは思えないほどの達筆ですね。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:千葉県 鴨川市立江見小学校(旧)

※現在は閉校

 

 

「オテンキ」のりさんの出身小学校は、地元鴨川市内の公立校の江見小学校です。

 

同校は生徒数減から2015年に近隣の曽呂小学校と太海小学校と統合されて、新たな江見小学校となっています。

 

家族構成は両親と兄2人、妹の6人家族です。

 

ただし妹に関しては異母妹です。

 

のりさんは子供の頃から運動神経がよく、小学校1年生の頃から空手を習っていました。

 

また小学校6年生の時には空手の組み手の部で千葉県のチャンピオンになるほどの腕前でした。

 

以上が「オテンキ」のりさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

所属のお笑いトリオ「オテンキ」はブレイクこそないものの、通好みのネタで根強い人気を誇っています。

 

 

またのりさんは単独でもラジオのパーソナリティやCMなどに出演しており、マルチな活動を展開しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ