アユニDの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|工業高校だった

 

「BiSH」のメンバーのアユニDさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。謎めいた雰囲気の美少女のアユニDさんですが、実は意外にも工業高校に通学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

アユニD

 

 

1999年10月12日生

身長161㎝

血液型はA型

 

北海道札幌市出身のミュージシャン

本名非公表(伊藤亜佑子との情報もあり)

「BiSH」のメンバー

 

以下では「BiSH」アユニDさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

アユニ・Dの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:北海道 札幌工業高校(中退) 機械科 偏差値47(やや容易)

 

 

 

アユニ・Dさんが入学したのは、道立の共学校の札幌工業高校です。

 

この高校は1916年開校の道立校で、部活動が盛んでボクシング部が強豪として知られています。

 

また同校は次の4つの学科を設置していますが、アユニDさんは機械科に在籍しています。

 

機械科:偏差値47

建築科:偏差値47

電気科:偏差値47

土木科:偏差値47

 

なおアユニDさんは出身高校について明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターにはこの高校の在籍情報が複数見られます。

 

 

 

 

ちなみにインターネット上には「BiSH」に加入前のアユニDさんのプリクラとされる画像がありますが、真偽のほどは不明です。

 

 

この高校を受験するときに「工業高校は女の子が少ないから友達ができないと思うよ」といろんな人から言われたそうですが、「友達がいなくても生きていけるし別にいらない」と思い入学したそうです。

 

アユニさんは高校時代は友人もおらず、孤独な日々をすごしていたそうでずっと携帯を触っていることから周りからは「ケータイが友達」、「陰キャ(陰キャラ)」だと言われていたそうです。

 

ただ学校から帰った後は泣くこともあったようです。

 

この高校では部活動はしておらず、放課後はセルフのガソリンスタンドでアルバイトをしていました。

 

他にも工場やコンビニエンスストアでアルバイト経験があります。

 

なお高校在籍中に乙種第4類危険物取扱者の資格を取得しています。

 

アユニDさんは高校2年生だった2016年6月に行われた「BiSH」の追加オーディションに合格しています。

 

「BiSH」の追加募集に応募したきっかけを次のようにインタビューで話しています。

 

「姉が色々詳しくて、まだあまり有名じゃなかった頃のでんぱ組.incやBiSをYouTubeで観てました。学校に行ってもそんなに友達が多くないから放課後はまっすぐ家に帰ってたし、アルバイトもセルフのガソリンスタンドでほとんど立ってるだけだったので、毎日が楽しくなくて。そんな自分を変えたいなと思って、〆切の3時間前くらいに「送っちゃえ!」と思って応募しました」

 

「BiSH」の募集を知った時は直感で今しかないとも思ったようです。

 

そして応募時には「ゲロを吐いてでも絶対に踊り続けます」と書いたそうです。

 

実際に東京で面接を受けた際のことをインタビューで次のように話しています。

 

「緊張しちゃってあまり覚えてないです。変な方向みて歌ってたし声も震えてて、絶対落ちたと思ってました。」

 

その一方でオーディションに参加したアユニさんを見たプロデューサーの渡辺淳之介さんを含めたスタッフたちは「地元に足を運んででも口説きに行くべきだ」と話していたようです。

 

オーディションに合格した1週間後に高校を中退しており、翌月に上京しています。

 

学校では勉強も恋愛もほとんどしておらず、学校に行っている意味がなかったそうですが「BiSH」に合格し「人生まだまだこれからだよ」と言われて決心したとインタビューで話しています。

 

またその後に高校に入学し直したりせずに、大学にも進学していません。

 

上京する際にボサボサだった髪の毛を短くセルフカットしたそうです。

 

また上京した翌月には「TOKYO BiSH SHiNE repetition」で長袖の白いシャツを着てライブに登場しました。

 

 

ただし歌やダンスが未経験だったことから、グループ入り後はレッスンにかなり苦労しています。

 

グループには2016年の8月に正式に加入しています。

 

 

そのためシングル曲への参加は、2017年3月にリリースされた「プロミスザスター」からです。

 

 

「BiSH」は2018年の3枚目シングル「PAINT IT BLACK」で待望のオリコン1位を獲得。

 

 

またアユニDさんもこの年には、「zoozoo sea」でソロデビューを飾っています。

 

 

以降も「BiSH」はヒット曲をリリースして人気グループになっています。

 

またこのところは「しゃべくり007」などのバラエティ番組にも出演しています。

 

今後はメディアへの出演も増えそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

アユニ・Dの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 札幌市立篠路西中学校 偏差値なし

 

 

 

アユニ・Dさんの出身中学校は、地元札幌市内の公立校・篠路西中学校です。

 

この中学校ではバドミントン部に所属していました。

 

バトミントンではダブルスで市内大会で2位になったこともあり、スポーツは得意です。

 

アユニDさんは中学時代から芸能活動に興味があり、中でも「ももいろクローバーz」の玉井詩織さんが好きだったそうです。

 

学校祭でも「ももいろクローバーz」を踊りました。

 

「BiSH」を見て「いいな」と思っていたそうですが、「なれるわけない」と諦めていて、そんな中でも東京に行けば何かあると思っていたようです。

 

なお中学時代に友達からベースを借りて、3か月間だけベースを演奏していました。

 

また当時はビートボックスにハマったことがありました。

 

中学時代のアユニさんはまるで影のような存在で唯一、友人が一人だけいてその友人が学校を休んだ日には机に顔を伏せて過ごしたり小さくなっていたみたいです。

 

また休日は1日12時間ずっとネットをしたり友人と遊びに行くことがなかったそうで、「なんでみんな遊んでいるのに自分は遊んでないんだろう」と思うこともあったことをインタビューで話していました。

 

中学時代はあまり楽しくなかったようで、早く楽しい高校生活を送りたいと思っていたそうです。

 

スポンサードリンク

 

アユニ・Dの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

アユニ・Dさんの出身小学校は、地元札幌市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

札幌市立篠路西小学校

札幌市立茨戸小学校

札幌市立大平小学校

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

アユニさんは幼いころから赤面症だったそうで、先生から事業中に指をさされただけで汗が噴き出すほど出てきていたそうです。

 

ただ小学生の頃は友人も多く、活発で毎日走り回って真っ黒に日焼けをしていたと話していました。

 

ちなみにアユニDさんの名前ですが、「アユニ」は本名に由来していて、「D」は道産子の意味があります。

 

以上が「BiSH」アユニDさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「BiSH」はヒット曲を連発して、人気グループになっています。

 

 

中でもアユニDさんは「謎めいた美少女」としてかわいいと評判です。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ