サイサイ黒坂優香子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ZIPに出演していた

 

人気ガールズバンド「サイレントサイレン」の黒坂優香子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は黒坂さんは大学生の時に「ZIP」に出演s似ていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

黒坂優香子(くろさか ゆかこ)

 

 

1989年6月6日生

身長153㎝

血液型はB型

 

埼玉県出身のミュージシャン

「サイレントサイレン」のメンバー

本名同じ、愛称は「ゆかるん」

 

以下では「サイレントサイレン」黒坂優香子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

黒坂優香子の学歴~出身大学の詳細・ZIPに出演していた

 

スポンサードリンク

 

出身大学:大妻女子大学 文学部コミュニケーション文化学科 偏差値53(普通)

 

 

 

黒坂優香子さんは高校卒業後は、大妻女子大学に進学しています。

 

この大学のキャンパスは自宅から2時間半かかったため、学校が休みの土日にアルバイトをしていたそうです。

 

ブライダル関係のアルバイトやティッシュ配りもしていたそうで、学生時代は結婚式場の仕事に憧れを抱いていたそうです。

 

そして大学2年生の時から雑誌「Ray」の編集部の方に声を掛けられて、読者モデルをはじめています。

 

 

黒坂さんは読者モデルの仕事についてインタビューで次のように話していました。

 

「読者モデルは撮影に遅刻してしまうと、編集部の人やカメラマンさん、ライターさんも含めた関係者全員の仕事に支障が出ます。そうすると、絶対に遅刻やミスをしないように集中しますよね。どんなアルバイトでも言えることだと思いますが、一足先に大人になるというか、背筋がピンとする感覚がありました。」

 

大学時代のインタビュー動画もあります。

 

 

また黒坂さんが22歳だった2011年4月から約2年間「Zip!」のレギュラーを務めています。

 

 

その後も「Zipファミリー」として活動していました。

 

このように黒坂さんは大学時代から芸能活動をおこなっていますが学業と仕事を両立させており、2012年3月に大学は無事に卒業しています。

 

 

また2012年9月よりガールズバンド「SILENT SIREN(サイレントサイレン)」にキーボード担当として加入しています。

 

 

「SILENT SIREN(サイレントサイレン)」に加入したきっかけについてインタビューで次のように話しています。

 

「大学のとき、まだみんながインディーズでやってたころに、ライブを見に行ったんですよね。その後に偶然、あいにゃんに会って「キーボードの子が辞めちゃって、いま探してるんだよね。一緒にやらない?」と誘われたんです。」

 

黒坂さんはグループに加入する1ヶ月前からライブに向けて、特訓を重ねておりライブ前の取材では「人生初のライブなのでお腹が痛い」と話していたそうです。

 

 

また黒坂さんはピアノが好きというよりも「SILENT SIREN(サイレントサイレン)」が好きだから、一緒にやりたいと思ったそうです。

 

2013年2月に「SILENT SIREN(サイレントサイレン)」はアルバム「サイサイ」でデビューを果たし、翌月には「東京ガールズコレクション」のオープニングアウトに抜擢されています

 

 

以降もコンスタントにヒット曲をリリースして、国内でも有数の人気を誇るガールズバンドとなっています。

 

スポンサードリンク

 

黒坂優香子の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:埼玉県 市立川口高校 偏差値55(中の上)

※現在は閉校

 

 

 

黒坂優香子さんの出身高校は、市立の共学校の市立川口高校です。

 

この高校は1956年開校の公立校で、県立川口高校と区別するために市立川口高校の名称で呼ばれています。

 

また2012年に同じ市立校の県陽高校、川口総合高校と統合されて閉校になっています。

 

なお統合後の名称も市立川口高校ですが、校舎などは移転しています。

 

 

この高校ではダンス部に所属していました。

 

黒坂さんの自由奔放な性格がダンス部の中で良くも悪くも目立っていたようです。

 

また黒坂さんは高校生の時にスポーツ用品店のオープニングスタッフとしてアルバイトをしていたそうです。

 

この時に学んだ服のたたみ方は未だに役に立っていて、アルバイトをすることにはお金だけじゃない価値があり財産になるとインタビューで話していました。

 

また「SILENT SIREN(サイレントサイレン)」に加入する前は「ももいろクローバz」やJ-POPなどアイドルの曲を聴くのが好きだったようです。

 

グループの曲は加入してから聞くようになったそうです。

 

【主な卒業生】

小西桜子(女優)

斎藤雅樹(元プロ野球選手)

 

スポンサードリンク

 

黒坂優香子の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:埼玉県 川口市立元郷中学校 偏差値なし

 

 

 

黒坂優香子さんの出身中学校は地元川口市内の公立校の元郷(もとごう)中学校です。

 

後述しますが黒坂さんは小学生から中学生の間、新体操をやっていました。

 

その時のことを次のよう話しています。

 

「とても厳しく、技術だけでなく礼儀も重んじる世界の中で毎日毎日練習してきて、新体操については『やりきった感』を感じられています」

 

黒坂優香子の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

黒坂優香子さんの出身小学校は川口市内の公立校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

川口市立元郷小学校

川口市立領家小学校

川口市立東領家小学校

川口市立朝日東小学校

 

小学校低学年の頃に姉の影響でクラシックピアノを2~3年ほど習っていましたが、辞めた後は家にピアノがあったので時々弾く程度だったそうです。

 

黒坂さんは小学校1年生の時から中学校3年生までの9年間新体操を習っていたそうです。

 

母親と見学に行ったことがきっかけで新体操を始めることになり、週3回の新体操と並行してバレーも習っていたようです。

 

そして小学校6年生の時に新体操で県大会2位を獲得しました。

 

県大会の上位3位は国体の強化選手に選ばれるそうで、夏合宿にも参加したそうです。

 

また小学生の頃は体型コンプレックスの塊だったそうで、とにかく「痩せなくちゃ」と思っていたようです。

 

新体操をやっていると細い方が見栄えが良いので全然食べなくなってしまい、メンタルも追い込まれていた時期もあったようです。

 

そのときにブロッコリーかじる生活を見かねた母親にすごく怒られたそうで、極端なダイエットは中止してその後は母親が一緒にメニューを考えてくれたようです。

 

以上が「サイレントサイレン」黒坂優香子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「サイレントサイレン」はキャッチ-な楽曲がウケて、今や大人気のガールズバンドとなっています。

 

 

キーボードを担当する黒坂さんは学生時代にファッションモデルやタレントとして活動していただけに、「かわいい」と評判です。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ