miwaの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

人気シンガーソングライターのmiwaさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。学校に隠してコッソリと音楽活動をしていた高校時代やメジャーデビューを飾った大学時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

miwa(みわ)

 

MIWA

 

1990615日生

身長148.9

血液型はA型

 

神奈川県出身のシンガーソングライター

本名は名城美和(なしろ みわ)

 

以下ではMIWAさんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 
2010年に1stシングル「dont cry anymore」をリリースし、スマッシュヒットとなる。 

同年9月の3rdシングル「chAngE」が初のオリコンTOP10入りを果たす(8位)

2011年の1stアルバム「guiterissimo」がオリコン1位を獲得する大ヒット。 

2013年の3rdアルバム「Delight」も1位となり、初の武道館公演をおこなう。 

同年にNHK紅白歌合戦に初出場。 

2015年に映画「マエストロ!」でヒロインとして女優デビューし、同年の「紅白が生まれた日」でドラマ初出演。

2017年の映画「君と100回目の恋」で坂口健太郎とW主演。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:慶応義塾大学 商学部 偏差値65(難関)

 

 

miwaさんは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学の商学部に進学します。

 

インターネット上ではAO入試による入学との情報もありますが、同大の商学部はそもそもAO入試を採用していませんで、その可能性はありません。

 

また後述する出身高校は慶応義塾大学の指定校推薦の対象校ですが、各学部とも2名のみの狭き門で、推薦の可否は論文と学校長の推薦書などで決定します。

 

miwaさんは「キットカット」の「受験生応援アーティスト」に選ばれた際には、「自分が大学受験をした時の気持ちを思い出しながら、皆さんと同じ目線で曲を書かせていただきました」とインタビューで述べており実際に大学受験をしているので指定校推薦での入学ではなく一般受験での入学でしょう。

 

 

慶応大学に現役合格できるほど頭脳は明晰ですし、努力家でもある表れと言えそうです。

 

miwaさんは大学ではテニスサークルに入りますが、レコード会社の関係者に「デビューする気あるの?」と言われて1か月で辞めています。

 

大学1年生の3月にファーストシングル「dont cry anymore」メジャーデビューしています。

 

 

後述するように高校時代は音楽活動をしていることを同級生たちにも伏せていましたので、デビュー当時の周りの反応は非常に大きかったとインタビューで述べています。

 

「最初はみんなすごいびっくりしてて「えー!あれがmiwaなの!?」みたいな反応でした。でも「全力で応援してるから!」って言ってくれて。驚きと同時に、私が頑張っている事を自分の事のように喜んでくれて「応援するよ!」って言ってくれた事がすごく嬉しかったです」

 

またmiwaさん自身もそれによって肩の荷がおりたと語っています。

 

「やっと打ち解けられたというか「内緒にしなきゃいけない」という事を自分の中で抱え込んでいたので、ピーンって張っていたものが緩んだような気持ちです」

 

さらに大学2年生の9月にリリースした3rdシングル「chAngE」は初のオリコンTOP10のヒットとなっています。

 

 

そして大学3年生の時にリリースしたファーストアルバム「guitarissimo」では、シングル、アルバム通じて初のオリコンNO.1を獲得しています。

 

そのためデビュー以降もサークル活動やアルバイトは一切おこなっていません。

 

(大学時代)

 

その間にツアーなどもおこなっていますから、そんな中でも進級に厳しい慶大を留年することなく卒業できたのは立派です。

 

またその際には周りの友達が出席できなかった講義のノートを見せてくれたり、試験勉強を手伝ってくれたりしてくれたとインタビューで話しています。

 

なお大学卒業と同時に初の日本武道館公演をおこなっています。

 

 

さらにこの年にはNHKの紅白歌合戦に初出場するなど、ミュージシャンとして大きく飛躍しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 大妻高校 偏差値66(推定・難関)

 

 

Miwaさんの出身校は、私立の女子校の大妻高校です。

 

同校は完全中高一貫校なので高校からの募集をおこなっておらず、偏差値も推定となります。

 

この高校は東京の千代田区の一等地にあり、「日本一地価の高い学校」と呼ばれています。

 

またこの高校の校訓は「恥を知れ」というもので、下校時の寄り道や買い食いなども禁止で、学校帰りに塾に行く際なども届け出が必要なほど校則が非常に厳しいことで知られています。

 

miwaさんは高校時代から下北沢ロフトなどでライブをはじめていますが、もちろんこのような活動も校則で禁止されていたので、学校の友人にも秘密で活動していたことをインタビューで明らかにしています。

 

「だから将来なりたいものや、大学受験の話を友達は相談してくれているのに、私は言えない。っていう状況が辛くて。すごく仲がいい子なのに本当 の事が言えないなんて、真の親友っていえるのかな?って思っちゃったり、「今日、遊ぼうよ。」って言われた時にも”今日はライブなんだ。”って、言いたい のに言えないのが辛かったです。本当は友達にも来てもらいたいのに、それが言えないから最初はお客さんの少ない中でライブをやったりしました。だから 「don’t cry anymore」の中にも、”孤独感”とかその時抱いた気持ちとかが入っているんですよ」

 

さらには同校がアルバイトを禁止しているにも関わらず、アコースティックギターを買うために密かにバイトもしていました。

 

高校2年生の時に念願だったギブソンのアコースティックギターを購入していますが、このギターは現在でもメインに使っているとインタビューで話しています。

 

大学は公表しているにも関わらず、未だに出身高校を公表していないのは、その名残によるものと思われます。

 

中学3年生の時からギターをはじめていますが、独学では上達しなかったことから高校時代はギターを習いに行っていました。

 

高校時代には陸上部に所属して短距離走の選手でしたが、駅伝などにも駆り出されたことをラジオ番組で語っていたこともありました。

 

また陸上大会の出場記録がツイッターに流出したことで、miwaさんが大妻高校出身であることや本名が判明しています。

 

 

なお後に音楽活動が忙しくなったことから、陸上部は途中退部しています。

 

音楽活動や楽曲づくりが大変になったのか、後に部活動は辞めています。ちなみにデビューシングルでスマッシュヒットした「don’t cry anymore」は高校1年生の時に作っています。

 

また高校1年生の頃からライブハウスに出演していますが、当時はお金がなかったことから、自転車でライブハウスを巡っています。

 

「お金もなかったので自転車で行けるところ(笑)って事で下北沢だったんですよ。ネットでオーディション募集を見つけては自宅で作ったデモテープを送ったりしてライブハウスを巡っていました」

 

ただし当時はオリジナル曲が4曲くらいしかなかったことから、シンディ・ローパーやキャロル・キングなどのカバー曲もライブでは演奏していました。

 

また自主製作版のCDを作って、ライブハウスで手売りもしていました。

 

 

加えて高校時代には妹で歌手のLisaさんと「M&L」というユニットを組んで活動したこともありました。

 

 

そしてライブなどでのパフォーマンスが認められて、高校3年生の時にレコード会社と契約しています。

 

そのため高校時代の友人たちには、卒業間近の時期に音楽活動をしていることを打ち明けています。

 

また高校時代にアーティストとして大きく成長したことから、miwaさんも「音楽の原点は高校時代」としています。

 

 

【主な卒業生】

田中みな実(アナウンサー)

永井美奈子(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大妻中学校 偏差値68(難関)

 

 

miwaさんの出身中学校は、私立の女子校の大妻中学校です。

 

出身高校の系列校にあたることから、高校へは内部進学で進んでいます。

 

この中学校は高校と併設しており、同じく校則が非常に厳しいことで知られています。

 

miwaさんは中学時代はギターではなく、ピアノをやっていました。

 

また中学3年生の頃から弾き語りをやりたくなって、ギターをはじめています。

 

「小さい頃からビートルズとかキャロル・キングとか古いイギリスやアメリカのポップスを無意識に聴いていたので、影響はあると思います。あと、 シェリル・クロウが大好きで、15歳くらいの時にギターの弾き語りをやりたいなぁって思ってギターをはじめたんですけど、そういう時にカヴァーしようと 思ったのが、やっぱり小さい頃から聴いていたそういう音楽達でした」

 

また好きなアティスとの曲をカバーしていると楽しい気持ちになったことから、今度は自分で曲を作りたいと思いはじめ、中学校3年生の時から曲作りをはじめています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 



 

出身小学校:東京都 目黒区立東山小学校

 

 

miwaさんの出身小学校は、目黒区内の公立校の東山小学校です。

 

miwaさんは神奈川県の葉山町出身で、東京都で育っています。

 

家族構成は両親と妹の4人家族。

 

父親は外資系金融会社に勤務していると言われており、実家も裕福なようです。

 

また妹のLisaさんもメジャーデビューなどはしていないものの、音楽活動をしてます。

 

 

父親が音楽好きだったことからmiwaさんも子供の頃から音楽に親しんでいます。

 

葉山町に住んでいた2、3歳の時からピアノの先生をしていた幼なじみのお母さんからピアノのレッスンを受けています。

 

 

miwaさんは子供の頃から活発な少女で、小学生時代は男の子に交じって校庭でドッチボールをやったりしています。

 

小学生の頃は習い事を多くやっており、習字や水泳、英語やダンスなどを習っています。

 

小学校4年生の頃からはボイストレーニングに毎週通っており、当時から歌手志望で、七夕の短冊にも「歌手になれますように」と書いたエピソードをインタビューで語っています。

 

以上がmiwaさんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

メジャーデビュー後は瞬く間に人気アーティストの仲間入りを果たして、NHKの紅白歌合戦にも出場しました。

 

近年はアーティストとしての活動に加え、女優としても活動をはじめており、新境地を開拓しています

 

(映画「マエストロ」)

 

(映画「君と100回目の恋・左はW主演の坂口健太郎)

 

※追記

2019年9月にmiwaさんは競泳の萩野公介さんと結婚することがわかりました。

 

 

また既に妊娠しており、2019年冬に出産予定とのこと。

 

萩野公介の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

公私とも充実しているので、今後のさらなる大きな飛躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ