小林よしのりの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のエピソード

 

人気漫画家の小林よしのりさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「おぼっちゃまくん」や「ゴーマニズム宣言」で知られる小林さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 若い頃のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

小林よしのり(こばやし よしのり)

 

 

1953年8月31日生

身長170㎝

血液型はO型

 

福岡県福岡市出身の漫画家、評論家

本名は小林善範(よしのり)

 

以下では小林よしのりさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

小林よしのりの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:福岡大学 人文学部フランス語学科 偏差値50(現在・普通)

 

 

 

小林よしのりさんは高校卒業後は、福岡大学に進学しています。

 

ただしもともと大学に進学するつもりはなかったそうです。

 

すでに漫画家として生計を立てたいと思っていた彼は、上京して石ノ森章太郎の弟子になろうと計画していました。

 

しかし高校の担任教師に進路について相談したところ、「その前に大学に行って本を読んだ方がいい」とアドバイスされ、大学受験をしました。

 

ちなみにこの大学受験の経験は、後々仕事に生きています。

 

小林さんの作品の中に「東大一直線」という作品があります。

 

これは受験勉強の準備に取り掛かった、自身の体験をもとに製作されたといいます。

 

またフランス語学科に進学したのは、端的に言うと女性にモテそうだったからだそうです。

 

この当時ミッシェル・ポルナレフに代表されるフレンチ・ポップスが流行っていたそうです。

 

そこで「ミッシェル・ポルナレフの歌をフランス語で歌えたらカッコいいのではないか?」と思ったわけです。

 

大学時代から本格的に執筆活動をはじめて、大学4年生だった1975年に「ああ勉強一直線」を「赤塚賞」に応募していますが落選しています。

 

大学を卒業した1976年に「東大一直線」でプロデビューすると、いきなり作品がヒットしています。

 

 

その後に一時低迷しますが、1986年から「月刊コロコロコミック」に掲載された「おぼっちゃまくん」が大ヒットして漫画家としてブレイクしています。

 

 

さらに1992年に発表した「ゴーマニズム宣言」が大きな話題を呼んで、漫画家だけではなく評論家としても活動を開始しています。

 

 

当時は社会現象にもなっています。

 

 

以降は「朝まで生テレビ!」などのメディアにも出演しています。

 

スポンサードリンク

 

小林よしのりの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:福岡県 福岡市立商業高校 偏差値不明

※現在は福岡市立福翔高校(偏差値58)

 

 

 

小林よしのりさんの出身高校は、市立の共学校の福岡市立商業高校です。

 

この高校は1900年開校の伝統校でしたが、2000年に福岡市立福翔高校となっています。

 

なお当時の明確な偏差値は不明ですが、商業科のみの時代だったことから現在よりも偏差値は低かったはずです。

 

高校時代は「甲斐バンド」の甲斐よしひろさんが同学年に在籍しています。

 

小林さんは進学校に合格できるほどの学力を有していましたが、大学に進学しないで漫画家になるつもりだったことから、自宅から近いこの高校に進学しています。

 

しかも商業高校なので、ちょっと勉強を頑張れば成績トップグループに入れるとも考えたことをインタビューで述べています。

 

勉強しなくていいので、漫画を思うがままにかけるとも思ったわけです。

 

さらに生徒の2/3が女子だったというよこしまな理由もあったようです。

 

小林さんはこのころからオシャレに目覚めはじめています。

 

髪の毛を伸ばすようになって、たびたび生活指導の先生に叱られていました。

 

その他にも学帽を被らなかったり、襟を開いてオレンジやブルーの派手なシャツを見せたり、2時限目から登校したりして何かと生活指導の先生に叱れています。

 

とは言え高校時代は漫画よりもギターに熱中しています。

 

ただし甲斐さんは当時からプロを目指してバンドをやっていたので、音楽的な絡みはありませんでした。

 

【主な卒業生】

藤原さくら(シンガーソングライター)

浜村淳(俳優)

 

スポンサードリンク

 

小林よしのりの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 福岡市立三宅中学校 偏差値なし

 

 

 

小林よしのりさんの出身中学校は、地元福岡市内の公立校の三宅中学校です。

 

甲斐さんとは小学校から高校まで同じ学校に通学していましたが、1度も同じクラスになったことはありませんでした。

 

甲斐よしひろの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

小林さんは中学校時代からマンガに関して深く傾倒していたことがインタビューではなしています。

 

中学時代に「気まぐれ」という手作りの漫画雑誌をクラスメートの3人と一緒に制作して、漫画を描くことの楽しさを感じたそうです。

 

なお高校時代と違って中学時代、さほど目立つような存在ではなかったようです。

 

中学時代は坊主頭の普通の中学生でした。

 

小林よしのりの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:福岡県 福岡市立三宅小学校

 

 

 

小林よしのりさんの出身小学校は、福岡市内の公立校の三宅小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

意外にも小学校時代は喘息持ちで、ガリガリに痩せていたそうです。

 

しかし体は弱い半面、クラスメートから親しまれる存在でした。

 

小学校の中学年のころには、級長を務めていたこともあったそうです。

 

小林さんはこの時、テレビドラマにのめり込むようになり、「宇宙家族ロビンソン」に出てくるドクター・スミスが子供のころのあこがれの人物だったとインタビューで話しています。

 

以上が小林よしのりさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「おぼっちゃまくん」で大ブレイクしましたが、「ゴーマニズム宣言」は社会的にも大きな波紋を投げかけて話題になっています。

 

 

評論家としても活動しており、その言動は時として大きな注目を集めることもあるほどです。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ