太田光代の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃や学生時代

 

芸能事務所「タイタン」の社長で爆笑問題の太田光さんの妻としても知られる太田光代さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。貧乏生活を送っていた高校時代など、学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

太田光代(おおた みつよ)

 

 

196476日生

身長159㎝、体重37kg

血液型はB

 

東京都府中市出身のタレント、芸能事務所「タイタン」社長

本名及び旧芸名は松永光代

夫はお笑いコンビ「爆笑問題」の太田光

 

以下では太田光代さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

太田光代の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:不明

 

太田光代さんの出身高校は、東京都内の高校のようですが校名などは不明です。

 

現時点では私立か都立なのかということも含めて、ほとんど手掛かりが見つかりません。

 

太田さんは高校時代は部活動などはおこなっておらず帰宅部でした。

 

また当時は思春期だったこともあって高校時代に母親と対立して、高校2年生の時に家を飛び出してひとり暮らしをしたことをインタビューで述べています。

 

しかしその際には父親も怒らせており、「出て行くんなら援助をしない」ということで生活費はもちろん高校の学費までもをストップされています。

 

ちなみに学費を止められたのは想定外だったと述べていますが、それでもひとり暮らしを強行しています。

 

そのため太田さんは以降は高校に通学しながら2つの喫茶店のアルバイトを掛け持ちしています。

 

当時はアパートに暮らしていましたが生活は苦しく、台所のシンクで体を洗ったり、電気を止められたこともありました。

 

このように経済的に苦労した高校時代でしたが、太田さんはそれでも無事に高校を卒業しています。

 

また高校時代から年上の彼氏がおり高校卒業後に結婚するつもりでしたが、彼氏の両親に20歳まで待てと言われてしまっています。

 

そして太田光代さんは、高校卒業後は大学などに進学していません

 

高校卒業後はモデルとしての活動を開始しています。

 

 

ところがモデルの仕事が忙しくなってしまい結婚を伸ばし伸ばしにしていたところ、23歳だった1987年に結婚が破談となってしまいます。

 

そのため本気で働くしかないと思い、その年にスカウトされていた太田プロダクションに所属して芸能活動を本格化させています。

 

本名の松永光代の芸名で、「週刊プレイボーイ」でグラビアを披露したこともありました。

 

加えて政治家の蓮舫さんとタレントの岡本夏生さんらとともに「漂流GALS」というユニットを組んだこともありました。

 

(左から太田さん、岡本さん、蓮舫さん)

 

その際に同期だったのがお笑いコンビ「爆笑問題」やタレントの松村邦洋さんです。

 

 

 

26歳の時に太田光さんと結婚・入籍しています。

 

 

しかし結婚をした1990年に爆笑問題が太田プロダクションを退社して干されたこともあり、太田さん田中裕二さんとともにアルバイトやパチンコ・パチスロで生活費を稼ぐ苦しい日々を送っています。

 

29歳だった1993年に自身の芸能事務所「タイタン」を設立すると、爆笑問題が「ボキャブラ天国」でブレイクしたこともありようやく事務所の経営も軌道に乗ります。

 

以降は芸能事務所の社長として辣腕を振るうとともに、タレントとしても活動を開始しています。

 

 

その他にもハーブ専門店やフラワーショップを経営し実業家としても活動しています。

 

スポンサードリンク

 

太田光代の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 府中市立第八中学校 偏差値なし

 

 

太田光代さんの出身中学校は、地元府中市内の公立校の第八中学校です。

 

中学校時代は体操部に入部して、サッカー部のマネージャーも兼務するなどスポーツは好きだったようです。

 

また太田さんは絵が得意で中学時代からは似顔絵を描いており、現在でもバラエティ番組などでたびたび披露しています。

 

さらに中学校時代には音楽学院の演劇コースにも通ったことがあり、当時は女優志望だったようです。

 

当時は自分に自信が持てなかったことから、「変わりたい」と思ったのも入校した理由のひとつでした。

 

太田さんは演劇コースでは様々な職業の人たちと触れ合うことができたため、視野が広がったと話しています。

 

また当時から人を笑わせるのが好きで、サービス精神旺盛な性格だったと振り返っています。

 

太田光代の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:東京都 府中市立住吉小学校

 

 

太田光代さんの出身小学校は、地元府中市内の公立校の住吉中学校です。

 

兄弟はなくひとりっ子で、母親はシングルマザーでした。

 

当初は母親と演歌歌手だった母親の弟と3人でアパート住まいをしています。

 

太田さんが6歳の時に母親が職人の男性と再婚しています。

 

ただし1歳半の時に先天性股関節脱臼が判明し、3歳まではずっと入院生活を送っていました。

 

また当時は両足にギプスをしており、歩くこともできなかったことから他の子供にイジメられたこともありました。

 

ただしその後に足は奇跡的に完治して、運動もできるようになっています。

 

太田さんは病院に通院することが多かったので小学校時代は医者に憧れて猛勉強もしていますが、無理だと気づいて諦めたことをインタビューで述べています。

 

その後は結婚することが夢になり、小学校4年生の頃からは花嫁修業のために料理教室にも通っています。

 

加えて映画好きだった義理の父親の影響で、コメディ女優になりたいと思った頃もありました。

 

以上が太田光代の学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

 

敏腕社長として知られており長井秀和さんや日本エレキテル連合などのタレントたちを発掘したほか、元大阪府知事の橋下徹さんを所属させるなどの離れ業もやってのけています。

 

その一方で実業家やタレントとしても活動しており、講演会なども好評です。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

太田光(爆笑問題)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ