天竺鼠川原克己の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|影の番長だった

 

お笑いコンビ「天竺鼠」の川原克己さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は川原さんは高校時代は周囲のヤンキーから「影の番長」と呼ばれていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

川原克己(かわはら かつみ)

 

 

1980年1月21日生

身長170㎝、体重65㎏

血液型はA型

 

鹿児島県大崎町出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「天竺鼠」のボケ担当

本名同じ

 

以下では「天竺鼠」川原克己さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

川原克己の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:鹿児島県 尚志館高校 偏差値39~67(学科不明のため)

 

 

 

「天竺鼠」川原克己さんの出身高校は、私立の共学校の尚志館(しょうしかん)高校です。

 

この高校は1971年開校の私立高校で、スポーツが盛んなことで知られています。

 

また同校は以下の6つの学科を設置していますが、川原さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

特進:偏差値67

看護:偏差値52

普通:偏差値50

医療福祉:偏差値46

建設工業:偏差値39

商業:偏差値39

 

ただし川原さんが在籍した当時は「特進」の設置はなく、「看護」も女子のみの募集のみなので、「普通」以下の学科に在籍しています。

 

川原さんは高校時代は硬式野球部に在籍しており、部活動に打ち込んでいます。

 

相方の瀬下豊さんはライバル校の野球部に在籍しており、当時から知り合いでした。

 

また瀬下さんは当時から川原さんが面白かったとインタビューで話しています。

 

加えて瀬下さんは当時はヤンキーで川原さんをヤンキーグループに誘っていますが、「誰かに殴られたり誰かを殴らなければならない状況になったらグループを抜ける」という条件で川原さんもヤンキーグループに入っています。

 

そのため他のヤンキーと殴り合っている時は、川原さんはは後ろで待っていました。

 

その一方で瀬下さんはは川原さんに殴りかかろうとした人も殴っていました。

 

このように川原さんはケンカの際にはいつも後ろで見ているだけだったことから、他のヤンキーたちには「影の番長」と誤解されています。

 

後に川原さんはヤンキーのような出で立ちをしていますが、厳密にはヤンキーではありません。

 

 

また当時から川原さんはお笑いのセンスに長けており、高校1年生の時には文化祭でコントを披露してウケたことをインタビューで話しています。

 

「僕が高校1年のときに、先輩が文化祭でコントをやることになってネタの相談をされたんですよ。そのときに「この台本はおもろないですね。こうしたらどうですか?」って言うてたら、「お前が出てくれ」ってなったんですよ。それでやったらウケたんです。そこでみんなから「お前はお笑いをやった方がいい」って言われたんですよ」

 

ただし当時からかなり冷静だった川原さんは、鹿児島のド田舎の高校の文化祭でちょっとウケたからと言ってお笑い芸人になれるとは思っていませんでした。

 

そして川原克己さんは高校卒業後は、大学などに進学していません

 

高校を卒業する頃には気が変わって、自分がどれだけできるのか試したいと思ってお笑い芸人を目指して大阪に移住しています。

 

 

当時は木津卸売市場で野菜の販売のアルバイトをしていましたが、その時に大阪で大工をしていた瀬下さんに偶然出会います。

 

すると2人は意気投合して、23歳だった2003年に吉本総合芸能学院(NSC)に一緒に入校しています。

 

NSCの同期には「和牛」や「かまいたち」、「藤崎マーケット」、「アインシュタイン」の河井ゆずるさんがおり豪華な世代でした。

 

そして入校した翌年に川原さんは瀬下さんとお笑いコンビ「天竺鼠」を結成しています。

 

 

コンビは2007年に「ABCお笑い新人グランプリ」の決勝に進出して、注目を集めています。

 

その後はブレイクこそないものの、中堅お笑いコンビとして数々のバラエティ番組に出演するほどになっています。

 

 

業界内では実力派として知られているので、今後が楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

川原克己の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:鹿児島県 大崎町立大崎中学校 偏差値なし

 

 

 

「天竺鼠」川原克己さんの出身中学校は、地元鹿児島県大崎町内の公立校の大崎中学校です。

 

中学校時代も野球部に在籍していたようです。

 

中学時代は学校の授業で日記をつけなければいけなかったのですが、すべて嘘で日記を書いたとインタビューで話しています。

 

「中学生のとき、毎日日記を書かなくてはいけなかったんですよ。その日記に全部噓を書いてたんです。「今日はアイルトン・セナと会って……」とか。だから、毎回先生に赤字で「嘘を書くな」って書かれてました」

 

ただし当時の川原さんはみんなでワイワイといたずら感覚でそのようなことをおこなっていたのではなく、1人で黙々とおこなっており「先生も怖かったと思います」と当時を振り返っています。

 

川原克己の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「天竺鼠」川原克己さんの出身小学校は、地元大崎町内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

大崎町立大崎小学校

大崎町立大丸小学校

大崎町立菱田小学校

大崎町立中沖小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

川原さんは子供の頃は「さめた子供だった」と話しています。

 

「冷めた小学生でしたね。クラスの子に「グループに入るか?」って言われても「いや、大丈夫」みたいな。学校で一言もしゃべらず、しょっちゅう家に帰ってました」

 

またクラスメイトから遊びに誘われても、「そんなことしても何の意味もないから」とたびたび断っていたそうです。

 

以上が「天竺鼠」川原克己さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビはブレイクこそないもののコアな人気を誇っており、関西圏のバラエティ番組にはレギュラーや準レギュラーとして出演しています。

 

 

また川原さんはコンビでの活動のほか俳優としても活動しており、映画「味園ユニバース」などにも出演しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

天竺鼠瀬下豊の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|元ヤンキーだった

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ