ヒロシ(芸人)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

ヒロシ

 

 

1972123日生

身長175

血液型はO

 

熊本県荒尾市出身のお笑い芸人

本名は齋藤健一(さいとう けんいち)

 

以下ではヒロシさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:九州産業大学 商学部商学科 偏差値38(かなり容易)

 

 

ヒロシさんは高校卒業後は、福岡県にある私立大学の九州産業大学に進学しています。

 

大学へは一般入試ではなく、指定校推薦で進学しています。

 

大学時代は車の整備工場でアルバイトをしています。

 

ヒロシさんは中学校時代からお笑い芸人になりたかったのでしたが行動に起こせませんでしたが、大学1年生の時に友達2人を誘ってお笑いトリオ「貴族」を結成しています。

 

吉本興業が主催したオーディション番組「激辛!?お笑いめんたい子」のオーディションにも出場しましたが、残念ながら不合格になっています。

 

また大学時代は真面目に勉強をしていたことをインタビューで話しています。

 

ただし当時は本気でお笑い芸人を目指すつもりはなく、就職活動もおこなっています。

 

就職活動は大阪や福岡の企業を受けましたが、全滅しています。

 

そのため大学卒業後は熊本県の実家に戻り「ダラダラ」と過ごしています。

 

その後は損害保険会社の営業職に就きましたが極度の人見知りだったことから、契約がとれずに営業の仕事を諦めています。

 

そのため会社は半年で退職して本気でお笑い芸人を目指して、再び「激辛!?お笑いめんたい子」のオーディションに単独で参加しています。

 

結果は不合格でしたが吉本福岡とコネクションができたことから、以降はたびたびお笑いイベントに参加しています。

 

そして26歳の時に上京してフリーのお笑い芸人として活動していますがまったく売れませんでした。

 

しかしその間にホストとしてアルバイトをしており、この経験が後の芸風につながっています。

 

そして32歳だった2004年に「エンタの神様」などに出演して、「ヒロシです」のネタで大ブレイクを果たしています。

 

 

ブレイク期間は短かったのですが、当時の最高月収は4000万円(年収ではない)だったことをバラエティ番組に出演した際に明らかにしています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:熊本県 荒尾高校普通科 偏差値42(容易)

※現在は閉校

 

 

ヒロシさんの出身校は、県立の共学校の荒尾高校です。

 

この高校は2017年に県立の南関高校と統合されて熊本県立岱志高校となったことから、現在は閉校しています。

 

ヒロシさんは高校時代はヴィジュアル系バンドを結成して、ベースを担当しています。

 

また当時はイケメンか不良がモテていたので、高校の入学式の際には不良の恰好で出席しています。

 

しかしこれが原因で本物の不良にからまれてダメージを受けたことをインタビューで話しています。

 

「高校の入学式に不良の格好をして行きました。確かに一瞬だけ女子にモテましたが、それ以上に本物の不良にからまれてダメージを食らってしまいました」

 

またこの際には人と同じことをやってもその人以下にしかならないのでマネするだけ無駄と悟っています。

 

そのため自分の興味のあることや好きなことで勝負しようと思って、その教訓がお笑い芸人となったことに活かされています。

 

なお高校時代のヒロシさんは14人の女子に告白していますが、すべて断られています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:熊本県 荒尾市立荒尾第三中学校 偏差値なし

 

 

ヒロシさんの出身中学校は、地元荒尾市内の公立校の荒尾第三中学校です。

 

ただしヒロシさんの中学時代の情報はあまり多くなく、学校生活の詳細なども不明です。

 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:不明

 

ヒロシさんの出身小学校は、荒尾市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高いと思われます。

 

荒尾市立緑ヶ丘小学校

荒尾市立平井小学校

荒尾市立中央小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

父親は炭鉱マンであったことから「健康第一」のスローガンに因んで、「健一」と名付けられています。

 

ちなみにヒロシという芸名は芸名を決める際に、たまたま生島ヒロシさんが表紙の雑誌があったことからこの芸名にしています。

 

実家はあまり裕福ではありませんでした。

 

ヒロシさんは小学校時代から漫画が大好きで、当時の夢は漫画家になることでした。

 

以上がヒロシさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2004年に突如ブレイクした当時は毎日のようにテレビに出演するほどの売れっ子でした。

 

 

しかしブームが去るといったんは芸能界から離れています。

 

その後はカラオケ喫茶を経営したりしていましたが、YOUTUBERとして活動を開始すると趣味のアウトドアなどの動画がウケて話題を集めています。

 

一発屋芸人として扱われていますが、実は多方面で活躍しています。

 

今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ