塚地武雅(ドランク)の学歴|出身大学高校(桃山学院大学・佐野高校)や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。俳優としても人気を誇る塚地さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

塚地武雅(つかじ むが)

 

 

1971年11月25日生

身長168㎝

血液型はA型

 

大阪府阪南町(現在は阪南市)出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「ドランクドラゴン」のボケ担当

本名同じ

 

以下では「ドランクドラゴン」塚地武雅さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします 

 

スポンサードリンク

 

経歴・プロフィールの詳細

 

1996年に人力舎の養成所スクールJCAに入所して、鈴木拓とお笑いコンビ「ドランクドラゴン」を結成。 

2000年にバラエティー番組「新しい波8」に出演し、同じく同番組の出演者だったキングコングやロバートとともに、「はねるのトびら」のレギュラーに抜擢されて注目を集める。 

2003年から出演している「エンタの神様」でブレイク。 

ともに俳優としても活動しており、塚地は2006年の映画「間宮兄弟」で日本アカデミー賞新人賞を受賞して、ドラマ「裸の大将21世紀版」に主演。 

鈴木もNHKの朝ドラ「まれ」などにレギュラー出演している。

 

塚地武雅の学歴まとめ

 

出身大学:桃山学院大学 経済学部

出身高校:大阪府立佐野高校

出身中学校:阪南市立鳥取中学校

出身小学校:不明

 

塚地武雅の学歴~出身大学(桃山学院大学)の詳細

 

出身大学:桃山学院大学 経済学部 偏差値40(容易)

 

 

 

塚地武雅さんは高校卒業後は、私立大の桃山学院大学に進学しています。

 

この大学には1年間の浪人生活を経て進学しました。

 

後述するように塚地さんは高校時代からお笑い芸人になりたいと思っていましたが、昔かたぎの父親に打ち明けられないまま大学に進学をしています。

 

在籍したのは経済学部です。

 

塚地さんは大学時代にはテニスとスキーのサークルに在籍をしており、副部長を務めていました。

 

また当時は痩せていたことを明かしており、茶髪でチャラチャラとしていたそうです。

 

なお塚地さんは大学卒業後は仏壇メーカーに就職をしていますが、お笑い芸人の夢が諦めきれずに半年ほどで退職をしています。

 

塚地さんはお笑い芸人になりたいということは親や友人には隠しており、当時のことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「お笑いはホンマにやりたかったことなんですけど、大学まで出してもらって就職もせんかったらシャレにならんと、世間体を考えて会社員になったから、親にも友達にもずっと隠していたんです。」

 

お笑い芸人を志すということを両親に打ち明けたところ、父親からはかなり怒られて母親にも「頼むからやめて」と泣きながら訴えられたことを明かしています。

 

その後はお笑い養成所「スクールJCA」に入所をしており、鈴木拓と出会ってお笑いコンビを結成しました。

 

11

 

コンビは2003年からバラエティ番組「エンタの神様」に出演してブレイクしています。

 

塚地さんはコンビでの活動の傍らで俳優としても活動しており、数多くの作品に出演しています。

 

15

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

塚地武雅の学歴~出身高校(府立佐野高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 佐野高校 偏差値59(中の上)

 

 

 

塚地武雅さんの出身高校は、府立の共学校の佐野高校です。

 

この高校は1903年開校の伝統校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

塚地さんは高校時代は剣道部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいました。

 

剣道部では主力選手として活躍をしていました。

 

14

 

塚地さんは大阪で育ったこともあって子供の頃からお笑いの舞台や吉本新喜劇に親しんでおり、この頃にダウンタウンに夢中になったことで、将来は漠然とお笑い芸人になりたいと思うようになりました。

 

また幼少期からものまねが得意で高校では先生のものまねをしていました。

 

当時のことについてインタビューでは次のように振り返っています。

 

「人を笑わせる快感に取りつかれたみたいなところがありますね。先生の口ぐせを真似したらクラスのみんなが笑ってくれて。『なんやコレ?あー、これがウケるってことなんや!』みたいな感覚を味わって。」

 

そのうちに他のクラスの子も休み時間に塚地さんにものまねの注文をするようになり、学校中の人気者となっていました。

 

そのため当時は女子からもかなりモテていたようです。

 

とは言え、先生が本気で嫌がるまでものまねをしていたことから、先生方からは嫌われていたかもしれないと振り返っています。

 

【主な卒業生】

中田はじめ(吉本新喜劇)

山本浩之(フリーアナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

塚地武雅の学歴~出身中学校(阪南市立鳥取中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 阪南市立鳥取中学校 偏差値なし

 

 

 

塚地武雅さんの出身中学校は、地元大阪府阪南市内の公立校・阪南市立鳥取中学校です。

 

中学時代も剣道部に在籍をしていました。

 

幼少期から特撮ヒーローが好きで、中学時代にはかなりハマっていました。

 

そのため当時の将来の夢はアクションスターになることで、アクション俳優を育成する「株式会社ジャパンアクションエンタープライズ(旧:アクションクラブ)」に入りたいと思っていた時期もあったといいます。

 

【主な卒業生】

辻本茂雄(タレント)

福田周平(プロ野球選手)

 

塚地武雅の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

塚地武雅さんの出身小学校は、地元阪南市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

阪南市立西鳥取小学校

阪南市立上荘小学校

阪南市立波太小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

 

父親からはかなり礼儀に厳しい人でした。

 

塚地さんは小学校時代から周囲の人を笑わせることが好きでした。

 

当時のことについてはインタビューで次のように振り返っています。

 

「小学校のころからクラスで面白いことをやって周りを喜ばせるのが好きやった。イケメンとか勉強ができるとか足が速いとか、そういうことではかなわへんから、笑いでモテようとしていたんでしょうね」

 

また小学生の頃は漫画にハマっており、将来の夢は漫画家になることでした。

 

おまけ~鈴木拓の学歴の詳細

 

鈴木拓(すずき たく)

 

12

 

1975127日生

身長167㎝ 体重60kg

 

出身高校:神奈川県 綾瀬西高校 偏差値42(容易)

 

鈴木拓さんの出身校は、県立の共学校の綾瀬西高校です。

 

綾瀬市立北の台中学校から同校に進学しています。

 

中学校から高校にかけてはサッカー部に在籍していましたが、レギュラーにはなれませんでした。

 

またタレントで魚類学者でもあるさかなクンとは、中学・高校の同級生でした。

 

13

 

学歴~出身大学

 

出身大学:上武大学 商学部(中退) 偏差値35(かなり容易)

※現在はビジネス情報学部

 

鈴木拓さんは高校卒業後は、群馬県にある私立大学の上武大学に進学します。

 

ところが入学からわずか1か月後に大学は中退してしまっています。

 

その後は書店で立ち読みした本に、「簡単になれる職業」としてお笑い芸人が挙げられていたことで、スクールJCAに入所しました。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ