月亭方正(山崎邦正)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

月亭方正(つきてい ほうせい)

 

 

1968年2月15日生

身長166㎝

血液型はO型

 

兵庫県西宮市出身の落語家、お笑いタレント

本名及び旧芸名は山崎邦正

 

以下では月亭方正さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 西宮南高校 偏差値49(やや容易)

 

 

月亭方正さんの出身校は、県立の共学校の西宮南高校です。

 

この高校は1975年開校の公立校で、俳優の松尾諭さんやシンガーソングライターのあいみょんさん(中退)の母校としても知られています。

 

月亭方正さんは高校時代は剣道部に所属していました。

 

また高校時代は2年連続で「ミスター西宮南高校」(高校2、3年生時)に選ばれるほどで、女子にもかなりモテていました。

 

 

加えて当時はヘビメタバンドを結成し音楽活動をするなど、高校時代はかなりアクティブに活動しています。

 

そして月亭方正さんは高校卒業後は、大学などに進学していません

 

高校時代から大学進学を目指していたものの現役時代に大学受験に失敗。

 

1年間の浪人生活を送りましたが、再び大学受験に失敗して大学進学を諦めています。

 

そのため目標を失ったことから、当時付き合っていた彼女に勧められて吉本総合芸能学院(NSC)に入校してお笑い芸人を目指したことをインタビューで話しています。

 

以前から「表現者になりたい」という気持ちがあり、もし失敗しても25歳までならやり直しがきくかなと思ったそうです。

 

20歳の時に「GSP(ガスペ)」というお笑いコンビでデビュー(後にTEAM-0に改名)しています。

 

デビュー当時は「イケメン芸人」と話題になって、バレンタインデーには段ボール箱16箱分のチョコレートが吉本興業に届いたエピソードが残っています。

 

 

そして23歳の時から「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」に起用されると知名度が急上昇して、人気お笑い芸人の仲間入りを果たしています。

 

またその後に立正大学心理学部(偏差値50)に入学して、念願だった大学進学の夢を実現させています。

 

大学卒業後は同大の大学院心理学研究科修士課程にも進学していますが、最終的には大学院は中退しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:兵庫県 西宮市立浜甲子園中学校 偏差値なし

 

 

月亭方正さんの出身中学校は、地元西宮市内の公立校の浜甲子園中学校です。

 

中学校時代も剣道部に所属しており、主将も務めていました。

 

またチームも大会では常に優勝候補でしたが、勝負弱く優勝経験はなかったともインタビューで述べています。

 

ちなみに中学時代は頭の形がデコボコしていたので、「ジャガイモ」というニックネームで呼ばれていました。

 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:兵庫県 西宮市立鳴尾東小学校

 

 

 

月亭方正さんの出身小学校は、地元西宮市内の公立校の鳴尾東小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

子供の頃から人を笑わせるのが好きで、本人も「サービス精神が旺盛だった」と語っており、笑いを取るためにたびたびおならをした ところ、「病気なんじゃないか」と病院に連れて行かれたエピソードもあるほどです。

 

当時人気俳優だった森田健作さんに憧れて幼稚園時代から剣道をはじめており、小学校時代は市内の大会で何度も優勝するほどの腕前です。

 

ただし剣道に関しては段位を取得していなかったことから、1級止まりとのこと。

 

小学校時代からお笑い芸人に漠然とした憧れを持っていましたが、プロになれるわけがないと思って当時は諦めていたそうです。

 

以上が月亭方正さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

山崎邦正時代には人気お笑いタレントとして、数々のバラエティー番組に出演していました。

 

特に「滑り芸」や「いじられ芸」の芸風で高い支持を受けています。

 

 

そして40歳の時には月亭方正として落語家としても活動をはじめて、上方落語の高座にも出演しています。

 

 

その4年後の2012年からは拠点を大阪に移して、落語に専念しています。

 

お笑いタレントとしても落語家としても人気の高い人物なので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ