佐藤ありさの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

佐藤ありさ(さとう ありさ)

 

 

1988920日生

身長160

血液型はA

 

千葉県出身のタレント、ファッションモデル

本名同じ

夫はプロサッカー選手の長谷部誠

 

以下では佐藤ありささんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 八千代東高校 偏差値48(やや容易)

 

 

佐藤ありささんの出身校は、県立の共学校の八千代東高校です。

 

この高校は部活動が盛んで、水泳部が県内では強豪として知られています。

 

ただし佐藤さんは後述するように中学時代は部活動をやっていましたが、高校時代はやっていなかったようです。

 

高校2年生の時にファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルオーディションである「ミスセブンティーン」に選ばれて芸能界入りしています。

 

 

この際には佐野光来さんや南條有香さん、星川玲奈さんもともに選ばれています。

 

高校時代はファッションモデルとしての活動に専念していますが、高校2年生の時に嵐の「アオゾラペダル」のプロモーションビデオに出演しています。

 

 

なお佐藤さんは芸能界入り後にこの高校から堀越高校の芸能コースに転校して卒業したとの情報がインターネット上にありますが、堀越高校に在籍した確証はありません。

 

既に高校卒業から10年以上経過しており、それにも関わらず堀越高校に在籍した痕跡は皆無なので、佐藤さんはこの高校を卒業した可能性が高いと言えます。

 

【主な卒業生】

疋田紗也(グラビアアイドル)

 

そして佐藤ありささんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

SEVENTEEN」では高校を卒業した年の7月にはじめて表紙に起用されています。

 

佐藤さんが「SEVENTEEN」に在籍した当時は、榮倉奈々さんや桐谷美玲さん、大政絢さんらも在籍した豪華な世代でしたが、それでも表紙で10回も起用される人気モデルでした。

 

(桐谷美玲との表紙)

 

20歳の時には「LOVE17」でテレビドラマに初主演しています。

 

 

22歳の時から「GoingSportsNews」のお天気キャスターとして出演して、タレントとしても注目されています。

 

 

またこの出演を契機にサッカー関連の仕事が増えて、後に結婚することになるサッカー日本代表の長谷部誠さんとも知り合っています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:習志野市立谷津小学校

 

 

出身中学校:習志野市立第一中学校 偏差値なし

 

 

佐藤ありささんの出身小学校・中学校は、いずれも習志野市内の公立校です。

 

家族構成は両親と兄と姉の5人家族です。

 

 

佐藤さんは北海道出身ですが、千葉県の習志野市で育っています。

 

きょうだい仲は非常によく、姉の中川ちひろさんはフリーアナウンサーとして活動しています。

 

また佐藤さんは子供の頃から負けず嫌いな性格だったとインタビューで話しています。

 

子供の頃から書道を習っており、小学校時代は市内の書初め大会などで入賞しています。

 

また小学校時代はバイオリンも習っていました。

 

そして佐藤さんは中学時代には管弦楽器部に在籍して、バイオリンを担当していました。

 

在籍した管弦楽器部は全国大会にも出場したという情報もあり、かなりレベルも高かったようです。

 

ちなみに特技でもあるバイオリンですが、芸能界入りしたのを契機にやめてしまっています。

 

以上が佐藤ありささんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

お天気お姉さんとして活動していた頃は、「好きなお天気キャスターランキング」のTOP10に入るほどの人気を誇っていました。

 

 

またファッションモデルとしても「SEVENTEEN」を卒業後も、「non-no」や「MORE」などの人気誌で専属モデルを務めるほどでした。

 

長谷部誠さんと結婚後は出産も経験しており、私生活はかなり充実しているようです。

 

 

今後の活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ