西山茉希の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|学生時代は食べまくっていた!

 

ファッションモデルでタレントの西山茉希さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。西山さんは学生時代は食べまくっており、1日6700キロカロリーを摂取していたこともありました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

西山茉希(にしやま まき)

 

 

19851116日生

身長168

血液型はO型

 

新潟県長岡市出身のモデル、タレント、女優

本名同じ(結婚前)

 

以下では西山茉希さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2004年にスカウトされてデビュー。 

2005年にファッション誌「CanCam」の専属モデルとなる。 

2006年の映画「724日通りのクリスマス」で女優デビューし、翌年の「ハミングライフ」で映画初主演。

2009年から「天才てれびくんMAX」の8代目司会者を務める(20103月まで) 

2010年の「月の恋人」でテレビドラマ初出演し、以降も「検事・鬼島平八郎」や「リバウンド」、「蜜の味」などの連続ドラマに出演している。 

同年から情報番組「DON!」の曜日レギュラーを務める(20113月まで) 

「ダウンタウンDX」や「メレンゲの気持ち」、「グータンヌーボ」などのバラエティー番組に多数出演。 

私生活では2012年に俳優の早乙女太一と結婚し、2人の子供を出産している(2019年6月に離婚)。

 

西山茉希の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:新潟県 長岡大手高校 家政科 偏差値50(普通)

 

 

 

西山茉希さんの出身校は、県立の共学校の長岡大手高校です。

 

同校は1903年開校の伝統校で、スポーツが盛んなことで知られています。

 

また同校は普通科(偏差値58)のほか家政科(偏差値50)も設置していますが、西山さんは家政科に在籍していました。

  

西山さんは高校進学を機にバレーボールをやめており、高校時代は部活動をおこなっていません。

 

実は中学生の時に全国大会を経験した際に、「この先が大変だ」と思ってバレーボールは断念しています。

 

なお西山さんはインスタグラムで高校時代の通知表を公開しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

西山茉希(@maki.nshiyama50)がシェアした投稿

 

体育は5で美術と手芸は4ですが、他は2か3がほとんどで「消費経済」に至っては1の成績でした(学年でも中の下といったところでしょうか)。

 

また同時に高校時代は遅刻の常習犯であったことも明らかにしており、遅刻日数が34日もありました。

 

当時を振り返って「甘え過ぎた三年間」と〆ています。

 

 

さらに後述するように西山さんは中学時代から大食いでしたが、高校時代もかなり食べています。

 

バラエティ番組「解決!ナイナイアンサー」に出演した際には、力士なみの1日6400カロリーを摂取していたことが明らかになっています。

 

「高校時代には家と学校を往復する間に4食。帰宅後の夕食ではおかわりすることは当たり前だったそうで、「多いときで4杯」食べていた。しかも、夜食にツナとマヨネーズのチャーハンを食べることもあった。番組では、「1日の総摂取カロリーは6700キロカロリー。力士並み」と紹介された」

 

ちなみにピーク時の体重は明らかになっていませんが、これだけのカロリー摂取量ですからかなり太っていたのでしょう。

 

とは言え西山さんは高校時代にダイエットをはじめて、体重を減量しています。

 

ダイエットをはじめたきっかけは体育祭のダンスでした。

 

このダンスでは女子と男子が一緒に踊って男子にお嬢様だっこをしてもらう内容でしたが、西山さんは男子に露骨に嫌がられたことから体型を変えようと決意したとインタビューで話しています。

 

上記の卒アルの写真もさほど太っていないので、ダイエットでかなり体重を落としたようです。

 

なお西山さんは高校3年生の終わりに卒業旅行で行った東京でスカウトされていますが、当時はまったく芸能界に興味がなく、この際は芸能界入りを断っています。

 

ちなみに西山さんは高校時代には付き合っている彼氏がいました。

 

【主な卒業生】

スネオヘアー(ミュージシャン)

 

そして西山茉希さんは高校卒業後は、大学などには進学していません

 

当時は地元でアルバイト生活をしていました。

 

高校卒業後は目標が見つからなかったのですが、スカウトされた芸能事務所と連絡をとるうちにモデルとして勝負することを決めて上京しています。

 

ただし芸能事務所に入った当初は「足が太い」と言われたこともありました。

 

それでも19歳だった2005年5月に、人気ファッション誌「CanCam」の専属モデルに起用されています。

 

翌月にはいきなり表紙に起用されています。

 

 

「CanCam」では蛯原友里さんや伊東美咲さんらと並んで、看板モデルのひとりとして活躍しています。

 

また女優としての活動も開始して、2007年には映画「ハミングライフ」の主演に起用されています。

 

 

以降の活躍は周知の通りで、モデルとして高い人気を誇ったばかりではなく、タレントとしても多くのバラエティー番組に出演。

 

 

人気絶頂だった2013年に早乙女太一さんと結婚しており、以降はマイペースの活動となっています。

 

 

ただし2019年に離婚後は再びバラエティ番組への出演が増えています。

 

また2020年にはYOUTUBEに自身のチャンネル「西山茉希の#俺流チャンネル」を開設してます。

 

 

今後はマルチな活動を展開しそうですね。

 

早乙女太一の学歴|出身中学校や高校の偏差値

 

スポンサードリンク

 

西山茉希の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:新潟県 長岡市立旭岡中学校 偏差値なし

 

 

 

西山茉希さんの出身中学校は、地元長岡市内の公立校の旭岡中学校です。

 

中学時代はバレーボール部に入部して、「生活のすべてをバレーボールに捧げた」と言うほど熱心に練習をしています。

 

その甲斐あって中学生の時には県の選抜チームのメンバーにも選ばれて、2年連続で全国大会も経験しています。

 

ポジションはアタッカーを務めていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

西山茉希(@maki.nshiyama50)がシェアした投稿

 

当時は自分の生活はバレーボールしかないとも語っており、髪型も刈り上げで、体操服とチームのダウンしか着ていなかったそうです。

 

「髪は刈り上げにしていたし、体操服とチームのダウンしか着ないような生活をしていましたね。しんどかったけど、自分の生活はバレーボールしかないと信じ切っていたから、中学=バレーボールという記憶しかないですね」

 

当時は足の小指を骨折しているにも関わらず誰にも言わずに試合に出場したこともあり、かなり気合も入っていたようです。

 

また当時はかなりの大食いで、14歳で体重が54キロあったことをバラエティー番組で告白しています。

 

 

また当時の西山さんの大食いについては、次のようにも報じられています。

 

西山は中学時代、給食が余ると男子が大容器に入ったまま持って来てくれて「余ったよ」と渡してくれたという。「給食に関してはおなかいっぱいって言ったことはないと思う。エンドレスで食べていた」と西山は振り返った。給食を食べ終えると西山は給食室に行き、余った給食に手を出したという

 

しかも当時の西山さんの大食いは学校中に知れ渡っており、校内放送で「3年1組の西山さん、今日もたくさん食べていますか?」とアナウンスされたほどでした。

 

【主な卒業生】

佐藤公威(プロバスケットボール選手)

 

スポンサードリンク

 

西山茉希の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:新潟県 長岡市立豊田小学校

 

 

 

西山茉希さんの出身小学校は、地元の長岡市内の公立校の豊田小学校です。

 

家族構成は両親と兄、弟の5人家族です(3人きょうだいの真ん中)。

 

 

ちなみに子供の頃から現在に至るまで、きょうだい仲は非常にいいとのこと。

 

幼少期は恥ずかしがり屋で、人見知りをする少女でした。

 

「小さい頃は常にママの後ろに隠れてるような子でしたね。ママの知り合いに会っても、お買い物に行った先で顔なじみのお店の人が声をかけてくれても、ママの後ろに隠れながら、ニコニコだけはしているような子でした。すごく恥ずかしがり屋な子だったんです」

 

 

しかし小学校時代は性格が一変して、近所の子供たちの先頭をきって外で遊ぶようになって、「やんちゃ」とか「おてんば」などと言われるようになりました。

 

なんでも兄や弟、そして従兄たちがみな男の子で、彼らに交じって遊ぶうちにそのように変わったとインタビューでも話しています。

 

また西山さんは子供の頃から運動神経がよく、小学校5年生頃からスポーツ少年団に入ってバレーボールをはじめてアタッカーを務めています。

 

ただしバレーボールをはじめるまでは、「ボンレスハム」のような肥満体型だったとインタビューでも話しています。

 

その他にも新潟県出身だけあって、子供の頃からスキーが得意でした。

 

以上が西山茉希さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

人気全盛期にはファッションモデルのほか、女優やタレントとしても数々のメディアに出演していました。

 

 

一時は出産や育児のためにメディアへの出演は激減しましたが、早乙女太一さんと離婚後は再び出演が増えています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が膨らみます。

 

早乙女太一の学歴|出身中学校や高校の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ