宮本茉由の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

人気ファッションモデルで女優としても注目を集めている宮本茉由さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。宮本さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

宮本茉由(みやもと まゆ)

 

 

1995年5月9日生

身長167㎝

血液型はA型

 

秋田県出身(東京都育ち)のファッションモデル、女優

本名同じ

 

以下では宮本茉由さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

宮本茉由の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:実践女子大学 文学部国文学科 偏差値48(やや容易)

 

 

宮本茉由さんは高校卒業後は、実践女子大学に進学しています。

 

大学では文学部に在籍しており、国文学を専攻しています。

 

またそのため大学時代は本をよく読んでおり、当時は東野圭吾さんがお気に入りの作家でした。

 

当時はおしゃれなカフェでアルバイトをしていたそうです。

 

それらに加え芸能界入りするまではキャビンアテンダントになりたいと思っていたことから、独学で英語を勉強していたことをインタビューで明らかにしています。

 

宮本さんは大学1年生だった2014年に同大のミスコンの「ミス実践女子」に出場して、グランプリに輝いています。

 

 

このミスコンには自ら進んで応募したのではなく、大学の広告研究会の人たちに勧められての出場でした。

 

また宮本さんはこのコンテストでのグランプリ獲得をきっかけにスカウトされて、大学2年生の2015年から芸能活動を開始しています。

 

ただしもともと堅実なタイプだったことから、当時はかなりの賭けのように感じていたそうです。

 

「芸能界は人生の賭けという感じがしてました。実力とか愛嬌とかいろいろなものを兼ね備えて、さらに運が良くないと成功しない。そんな賭けをするより、安定した仕事に就いて、普通に結婚して……という、確実な道を行きたい派でした」

 

そしてこの年の11月に人気ファッション誌「CanCam」でファッションモデルとしてデビューしています。

 

またその翌月には「相鉄ジョイナス」のイメージガールにも起用されています。

 

 

ただし当時は雑誌の専属モデルなどではなかったので、宮本さんは21歳くらいまでは普通の女子大生と同じような生活をしており、「恋愛経験も普通にありました」とインタビューで述べています。

 

また大学時代はバーやクラブなどは音が大きく苦手だったことから行っていないとも話しています。

 

大学3年生だった2016年には「ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞を受賞して注目されています。

 

 

そのためこの年の12月からは「CanCam」の専属モデルに抜擢されて、知名度も大幅に上昇しています。

 

 

宮本さん自身も「CanCam」の専属モデルになったことは、非常に大きな転機だったと話しており、このことで芸能界で生きていくことを決意しています。

 

大学時代の後半戦はかなり忙しかったようですが、仕事と学業を両立させて無事に大学は卒業しています。

 

宮本さんは大学を卒業した2018年からは女優としても活動を開始しています。

 

テレビドラマ「リーガルV」で女優デビューを飾っています。

 

 

その後も「東京独身男子」や「監察医 朝顔」などの連続ドラマのレギュラーとして起用されています。

 

本人も女優の仕事を楽しいと述べており、今後はさらに出演作も増えていきそうです。

 

このところはファッションモデルとしても女優としても注目を集めており、今後が楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

宮本茉由の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 淑徳高校(有力) 偏差値57~70(コース不明のため)

 

 

宮本茉由さんの出身校は、私立の共学校の淑徳高校が有力です。

 

宮本さん自身は出身高校を明らかにしていませんが、中高一貫校に通学した可能性があることや芸能活動が禁止されていたなどとインタビューで述べていたことからこの高校が浮上しています。

 

この高校は1892年開校の伝統校で、女子柔道部が都内では強豪として知られています。

 

また同校には以下の3つのコースが設置されていますが、宮本さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

スーパー特進:偏差値70

特進選抜:偏差値64

留学:偏差値57

 

ただし前記の出身大学のレベルに鑑みれば、留学コースに在籍した可能性が高そうです。

 

高校時代にはすでに漠然とファッションモデルへの憧れがありましたが、芸能活動が禁止されていたのでなれるとも思ってなかったとのこと。

 

ちなみに宮本さんは高校時代には原宿の竹下通りで芸能事務所のスカウトマンに声をかけられたこともありましたが、すべて断っていたそうです。

 

さらに高校時代は部活動をおこなっていませんでしたが、特技であるクラシックバレエを習っていました。

 

【主な卒業生】

若村麻由美(女優)

 

スポンサードリンク

 

宮本茉由の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 淑徳中学校(有力) 偏差値55~58

 

 

宮本茉由さんの出身中学校は、私立の淑徳中学校が有力です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

また宮本さんは中学校も芸能活動が禁止だったと答えており、公立中学校の可能性はなさそうです。

 

中学時代はバレーボール部に所属しており、スポーツは好きだったようです。

 

またバレーボール部ではレギュラーだったと述べており、運動神経もいいようです。

 

ただし当時はバレーボールのほかにクラシックバレエにも打ち込んでおり、部活動の練習に参加できないこともあったそうです。

 

そのため顧問の先生に「クラシックバレエをやめてくれ」と言われたそうですが、それは嫌だったのでバレーボール部をやめたとインタビューで話しています。

 

宮本茉由の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

宮本茉由さんの出身小学校は、都内の小学校のようですが校名などは不明です。

 

また系列の中学校・高校には淑徳小学校が設置されているので、そちらの小学校の卒業生の可能性もあります。

 

宮本さんは秋田県出身ですが、後に都内に転居して育っています。

 

特技であるクラシックバレエは5歳の頃からはじめています。

 

また小さい頃からテレビの世界に憧れがありましたが、まさか自分がそこに行くとは思っていなかったとインタビューで話しています。

 

以上が宮本茉由さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

専属を務める「CanCam」では人気モデルとなりましたが、このところは女優として立て続けに連続ドラマに起用されています。

 

 

本人も女優の仕事に前向きですし、さらに演技を磨けば女優としてブレイクする可能性もあります。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ