小倉唯の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

人気声優の小倉唯さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。小倉さんは子供の頃から芸能活動をしていますが、常に学業と両立させてきました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

小倉唯(おぐら ゆい)

 

 

1995年8月15日生

身長150㎝

血液型はO型

 

群馬県笠懸町(現在はみどり市)出身の声優、歌手、女優

本名同じ、愛称は「ゆいゆい」

 

以下では小倉唯さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

小倉唯の学歴〜出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:昭和女子大学 人間社会学部心理学科 偏差値57(中の上)

 

 

小倉唯さんは高校卒業後は、昭和女子大学に進学しています。

 

当初は早稲田大学や慶応義塾大学、立教大学などに合格したとの憶測もありましたが、大学卒業の際に公式ブログで昭和女子大学を卒業したことを明らかにしています。

 

 

ちなみに大学卒業までこの大学に在籍したことはバレませんでした。

 

小倉さんは大学では心理学を専攻していました。

 

ブログでは学業と仕事の両立が大変だったことを語っていますが、同時に中学生の頃から興味のあった心理学について学べたことや、友人、先生達と良好な関係を築けたことなどから充実した学生生活を送ったとも綴っています。

 

さらに大学に進学したことで自分を客観的に見られるようになり、周りの期待に答えるだけでなく自分からもこうしていきたいと提案できるなど仕事に対する考え方も変わったそうです。

 

加えて卒論制作がとても大変だったそうで、周りの人に心配されていた、資料作成をしていたら朝になっていたということをブログで語っています。

 

仕事面では大学時代は既に人気声優だったので、数々の人気アニメの主役級の声を担当しています。

 

大学2年生だった2017年3月には、声優の上坂すみれさんや水瀬いのりさんとともに日本武道館での公演を開催しています。

 

 

前記のように大学時代はかなり多忙でしたが、留年などをすることもなく4年間でキッチリと卒業しています。

 

 

大学卒業後も声優として活動する傍ら、多数のバラエティ番組にも出演して各方面で高い人気を誇っています。

 

スポンサードリンク

 

小倉唯の学歴〜出身高校の詳細

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

 

小倉唯さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる日出高校です。

 

中学校時代には既に芸能活動をおこなっていたので、より幅広く活動するためにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

 

日出高校では「GENERETIONS」の小森隼さんと同級生でした。

 

また小倉さんは1学年上に在籍していた声優の日高里奈さんと仲がよく、文化祭ではお互いのクラスの出し物を見に行ったり、同じライブに出演するために一緒に文化祭を早退して現場に向かったというエピソードもありました。

 

高校時代の成績は優秀だったようで、ブログには平均点が90点を超えていそうなテストの画像や、綺麗に色分けされたノートの画像などが載せられていました。

 

ずっと大学進学を目指していたようで、そのために勉強を頑張っていたとインタビューで話しています。

 

 

高校2年生だった2012年に声優としてブレイクしており以降は数々の作品に出演しています。

 

そのため高校時代にはたくさんのアニメに出演し、写真集も出していたことからかなり多忙な高校生活でした。

 

インタビューでも毎日学校に行き、声優の仕事をし、ライブやイベントにも参加して寝る時間もないほどだったと話しています。

 

実際、学業と仕事の両立が難しいという理由で高校2年生だった2013年4月には当時所属していた声優ユニット「StylipS」を脱退しています。

 

 

そんな多忙な中でも学業もしっかりおこなって大学に進学したのは立派です。

 

スポンサードリンク

 

小倉唯の学歴〜出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

小倉唯さんの出身中学校は不明です。

 

ただし群馬県の旧笠懸町(現在はみどり市)の出身なので、笠懸町立笠懸中学校か、笠懸町立笠懸南中学校のいずれかが有力です。

 

後述するように小倉さんは幼少期から芸能活動をおこなっているので、中学校・高校時代は部活動をおこなわずに帰宅部でした。

 

 

中学時代にはそれまでコンプレックスであった特徴的な声について、スタッフさんのその声を活かしてみてはどうかというアドバイスから声優としての活動が始まり、イベントやライブにも参加し、CDデビューもしました。

 

ちなみに声優デビューを果たしたのは中学2年生だった2009年です。

 

身長が同じくらいであるという理由から、初音ミクのPSPゲームが発売された際には初音ミクのモーションアクターを勤めたという経歴もあります。

 

 

この当時、初音ミクの曲を小倉さんが踊ってみた動画をニコニコ動画にアップして、そのダンスのうまさから大絶賛され話題になりました。

 

それら活動の多忙さから、中学時代に首都圏の学校に転校した可能性もあります。

 

小倉唯の学歴〜出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

小倉唯さんの出身小学校も旧笠懸町の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と2人の姉の5人家族です(3人姉妹の末っ子)。

 

 

ちなみに2人の姉は双子で、小倉さんとは15歳も年が離れています。

 

小倉さんは幼稚園の頃から劇団東俳に入り、小学1年生の頃から子役として活動をはじめています。

 

そのため当時から歌やダンス、演技などのレッスンに励んでいます。

 

ちなみに芸能界入りしたきっかけについては、インタビューで次のように述べています。

 

「子供って「テレビ出たい」とか、思ったことをそのまま口にしがちじゃないですか。私も幼稚園の頃、テレビを観ていて「唯もテレビ出たーい!」って言ったらしいんですけど、それを親が真に受けちゃって(笑)」

 

小学校時代は映画やCM、ドラマ、バラエティーなど幅広く活動しており、ドラマでは当時の人気女優の堀北真希さんとの共演もあったようです。

 

 

英語教材や受験対策などのDVDにも起用されているなど、子役として多彩な才能を見せていたことがわかります。

 

この頃の子役としての経験が声優の活動にも活かされていると東俳50周年記念に小倉さんがメッセージを寄せています。

 

なお子役としての活動は小学校6年生をもってやめています。

 

 

以上が小倉唯さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

 

このように幼少期から芸能活動を開始しており、長い芸歴を誇っています。

 

そんな中でも常に仕事と学業を両立させて、大学まで卒業しています。

 

現在は国内でも有数の人気声優で、非常に高い人気を誇っています。

 

その他にもバラエティ番組やYOUTUBEでも活動しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ