羽田美智子の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

女優の羽田美智子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。バラエティ番組などでもお馴染みの羽田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

羽田美智子(はだ みちこ)

 

004

 

1968924日生

身長161

血液型はA型

 

茨城県常総市出身の女優

本名同じ(結婚前)

 

以下では羽田美智子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1988年のドラマ「疑惑の家族」で女優デビュー。 

1990年の「ボクが病気になった理由」で映画初出演。 

1993年の「泣きたい夜もある」でドラマ初主演。 

1994年に出演した映画「RANPO」の演技で注目され、日本アカデミー賞新人賞を受賞。 

1995年の「人でなしの恋」で映画初主演。 

以降は多くの作品に出演し、ドラマの代表作は「サラリーマン金太郎」や「警視庁捜査一課9係」、「花嫁のれん」など。 

映画では「大統領のクリスマスツリー」や「F」に主演している。 

ドキュメンタリー番組や教養番組のナレーターやナビゲーターを務めることも多い。 

私生活では2011年に水中カメラマンと結婚。

 

羽田美智子の学歴~出身大学(帝京女子短期大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:帝京女子短期大学 秘書科 偏差値44(容易)

※現在は帝京大学短期大学

 

 

 

羽田美智子さんは高校卒業後は、帝京女子短期大学に進学します。

 

この短期大学は1999年に男女共学化されて、現在は帝京大学短期大学になっています。

 

羽田さんは一般入試ではなく、推薦入学で同短大に進学しています。

 

在籍したのは秘書科(現在は現代ビジネス学科)で、当時は秘書志望でした。

 

そのため在学中には秘書検定2級や簿記検定、ワープロ検定などの資格を取得しています。

 

羽田さんは短大進学のタイミングで上京して、2番目の兄と同居生活をしています。

 

上京当初は出身地である茨城県がコンプレックスでしたが、スーパーに並ぶ野菜が茨城県産が多かったことから、「茨城は東京の台所なんだ」ということに気づいて以降は誇りになったとインタビューで話しています。

 

また短大時代に占い師に「女優になれる」と言われたことから、本格的に女優を目指しています。

 

「何も聞かれないまま私が書いた名前に手をかざし、一言「芸能界に行きなさい」と。最初は意味が分からなくて、「え?」と聞き返したら、「まずモデルをやって、そこから芸能界に入ったらいいですよ。そうなっていますから」と言われて。そのとき、信じられないことに、目の前に金色の光が見えて、ふわーっと目の前が明るくなったことを今でも覚えています」

 

そのため芸能事務所のオーディションをたくさん受けて、現在の所属事務所に在籍しています。

 

短大2年生だった1988年に、オーディションに合格して日本旅行のキャンペーンガールに選ばれています。

 

 

また在学中に映画のオーディションを受けて合格し、女優の道に進みます。

 

そのため進路を変更して、短期大学卒業後も就職せずに芸能活動を継続しています。

 

そして26歳だった1994年に出演した映画「RAMPO」で女優として注目を集めています。

 

006

 

その後の活躍は周知の通りで、現在まで数え切れないほど多くの作品に出演しています。

 

またタレントとしても数々のバラエティ番組に出演しています。 

 

スポンサードリンク

 

羽田美智子の学歴~出身高校(茨城県立水海道第二高校)の詳細

 

出身高校:茨城県 水海道第二高校 偏差値49(やや容易)

 

 

 

羽田美智子さんの出身高校は、県立の女子校(当時)の水海道第二高校です。

 

この高校は1911年開校の県立校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また羽田さんが在籍した当時は女子校でしたが、1996年から男女共学になっています。

 

高校時代はソフトボール部に在籍して部活動に打ち込んでいました。

 

ソフトボール部でのポジションはセカンドでした。

 

また高校時代に女優の夏目雅子さんに似ていると言われて夏目さんのファンになり、その出演作品を多く見たそうです。

 

当時は町に一軒だけあった小さな映画館に行っていました。

 

加えて羽田さんは高校時代に夏目さんの影響で女優になりたいと思いましたが、両親に反対されたためいったんは諦めています。

 

【主な卒業生】

湯本美咲(タレント)

赤プル(お笑い芸人)

田崎りさ(ファッションモデル)

 

スポンサードリンク

 

羽田美智子の学歴~出身中学校(水海道市立水海道中学校)の詳細

 

出身中学校:茨城県 水海道市立水海道中学校 偏差値なし

※現在は常総市立水海道中学校

 

 

 

羽田美智子さんの出身中学校は、地元茨城県水海道市(現在は常総市)内の公立校の水海道中学校です。

 

中学時代は水泳部に在籍していました。

 

 

羽田さんは当時から美少女で、東京に行った際に何度かスカウトされています。

 

しかし両親に「通用するわけがない」と言われて、芸能界入りはしませんでした。

 

羽田美智子の学歴~出身小学校(水海道市立水海道小学校)の詳細

 

出身小学校:茨城県 水海道市立水海道小学校

※現在は常総市立水海道小学校

 

 

 

羽田美智子さんの出身小学校は、地元水海道市内の公立校の水海道小学校です。

 

家族構成は両親と兄2人の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

 

住んでいた家は宮大工だった高祖父が建てた江戸時代の建物でした。

 

実家は理容機器の販売代理店を経営していました。

 

羽田さんは幼少期から活発な少女でした。

 

またいつも兄らの男の子と遊んでいました。

 

以上が羽田美智子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

女優デビュー後は順調にキャリアを重ねて、数多くの作品に起用される人気女優になっています。

 

主演でも助演でも光る演技力で、人気の連続ドラマやSPドラマなどに立て続けに起用されています。

 

女優としては安定した人気を誇るだけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ