タカ(タカトシ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|サッカーが凄かった!

 

「タカアンドトシ」のタカさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りします。実はタカさんは運動神経が良く、中学時代にはサッカーの北海道選抜に選ばれたほどでした。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

タカ

 

タカ

 

197643日生

身長175㎝ 体重85kg

 

北海道出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「タカアンドトシ」のボケ担当

本名は鈴木崇大(すずき たかひろ)

 

以下では「タカアンドトシ」タカさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

中学生の時に相方のトシ(三浦敏和)とコンビ「タカアンドトシ」を結成。 

1994年に、吉本興業札幌事務所のオーディションに合格して芸能界入り。

当初は札幌を中心に活動し、2002年に東京へ進出。 

2004年のM1グランプリで決勝進出を果たし注目される。 

2005年に「爆笑オンエアバトル」で優勝すると、この頃からテレビ番組の出演が増える。 

「ペケ×ポン」や「帰れま10」などのようにMCや司会を務めることが多い。 

私生活では2012年に元芸能リポーターの鈴木奈津子と結婚し、子どもがひとりいる。 

 

タカの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:北海道 北海高校 偏差値45(当時・容易)

 

 

 

タカさんの出身校は、私立の男子校(当時)の北海高校です。

 

この高校は1885年開校の北海道内でも屈指の伝統校です。

 

また同校は部活動が盛んで、特に硬式野球部は道内でも強豪として知られています。

 

1999年に共学化し進学実績も高くなっていますが(偏差値54~66)、タカさんが在籍中はそれほど偏差値も高くはありませんでした。

 

 

タカさんは高校時代はサッカー部に所属して、部活動にも打ち込んでいます。

 

サッカー部ではゴールキーパーを務めていました。

 

ただしサッカー部は1年で退部しています。

 

中学生の頃からひょうきんで知られ、高校時代も人気者でした。

 

ちなみにタカさんは高校時代から少女漫画好きだったことから、セーラームーンの座布団を持参して高校に通学していました。

 

加えて中学時代にトシさんとお笑いコンビ「タカアンドトシ」を結成していましたが、2人は別々の高校に通っていました。

 

ただし週末はどちらかの家に泊まりに行って、コントや漫才の稽古をしていました。

 

その際には8ミリビデオをセットして、ネタの確認などをおこなっていました。

 

 

また高校時代に「天才!たけしの元気が出るテレビ」の「お笑い甲子園」に出場したかったのですが、当時は北海道大会がおこなわれていませんでした。

 

そのため北野武さんにビデオレターを送っていますが、返事は来ませんでした。

 

加えて高校時代に深夜番組の「3on3」に出場して、兵藤ゆきさんの前で漫才を披露したこともありましたがすべてカットされています。

 

高校3年生だった1994年12月に吉本興業札幌のオーディションに合格しています。

 

なおタカさんは高校時代に既に彼女がいました。

 

【主な卒業生】

中川梨花(タレント)

武藤彩芽(お天気キャスター)

 

そしてタカさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当初は地元札幌市を中心に活動していました。

 

 

ちなみに上京するまでは体重55㎏程度のスリムな体型で、髪の色もたびたび変えていました。

 

 

26歳だった2002年に拠点を札幌から東京に移しています。

 

 

コンビは2004年に「M-1グランプリ」の決勝に進出して注目を集めています(結果は4位)。

 

 

すると翌年には「欧米か?」のギャグでコンビは大ブレイクしています。

 

以降は数々のバラエティ番組に出演するほか、MCや司会者も担当しています。

 

 

ちなみにコンビはタカさんの希望でピンでは仕事をせずに、テレビ番組などには必ずコンビで出演しています。

 

またタカさんは2012年には「27時間テレビ」内で交際していた元リポーターの鈴木奈津子さんに公開プロポーズして、この年に結婚しています。

 

 

ちなみに鈴木さんとの間には子供が2人います。

 

トシ(タカトシ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

スポンサードリンク

 

タカの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 札幌市立西岡北中学校 偏差値なし

 

 

 

タカさんの出身中学校は、札幌市内の公立校の西岡北中学校です。

 

中学時代はサッカー部に在籍していました。

 

タカさんは運動神経がよく、中学時代はサッカーの北海道選抜に選ばれたほどです。

 

 

また当時からお笑いが好きで、とんねるずに憧れてネタ作りをはじめています。中学2年生の時にトシさんがこの中学校に転校してきました。

 

その際のことについてはタカさんは次のようにインタビューで話しています。

 

彼は中学2年生のときに、学校に転校してきたんです。別のクラスでしたが、転校生が来たら見に行くじゃないですか。行くと本当に普通で、メガネを書けたボサボサ頭。“大量生産型”の中学生でした

 

クラスは別でしたがともにプロレスファンだったことから、すぐに2人は意気投合しています。

 

ちなみに当時から非常に仲が良く、コンビ結成後も1度もケンカをしたことがありません。

 

そして中学2年生の時にタカさんがトシさんを誘ってお笑いコンビ「タカアンドトシ」を結成しています。

 

「僕は当時から(お笑いの)プロを目指していましたが、それまでコンビを組んだ子は、あまりやる気がなかった。そこでコンビを解消して、「誘うとしたらあいつだろうな」と。そして誘うと「いいよ」と言ってくれました」

 

また当時からトシさんの家に迎えに行ったりもしていました。

 

「当時は遠回りして家に迎えに行って、帰りも教室に行って……。弟子みたいなことをしているなと思ったこともあるのですが、当時は一緒にいたいと思ったのでしょう。くだらない話ばかりしていましたよ」

 

中学時代は学校祭などで漫才を披露しています。

 

スポンサードリンク

 

タカの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:北海道 釧路市立湖畔小学校 

 

 

 

タカさんが入学したのは、釧路市内の公立校の湖畔(こはん)小学校です。

 

家族構成は両親と4歳上の姉の4人家族です。

 

 

父親の職業は地方公務員でした。

 

タカさんは子供の頃はかなりの人見知りで、おとなしい少年でした。

 

小学校時代は父親の仕事の都合で転校を繰り返しています。

 

小学校1年生の時に札幌に転居して、札幌市立上白石小学校に転校しています。

 

すると小学校2年生の時には札幌市立南月寒小学校に転校しています。

 

さらに小学校3年生の時には札幌市立西岡北小学校に転校し、この小学校を卒業しています。

 

 

 

サッカーは小学校時代からはじめています。

 

サッカーでは小学校時代も北海道大会で優勝しています。

 

またタカさんは当時からお笑い好きで、小学校時代には既にコンビを組んでいました。

 

小学校4年生の時からお笑い芸人を目指したことをインタビューで話しています。

 

「子供のころからお笑いは好きでした。小学4年生のときに、授業中にちゃちゃを入れるとみんなから笑ってもらえたんです。それまでは恥ずかしがり屋でした。国語の教科書を読むのも嫌で、声を出すのも恥ずかしいと思っていましたから」

 

以上が「タカアンドトシ」タカさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは「欧米か?」のギャグで大ブレイクしています。

 

現在でも多くのバラエティー番組に出演していますが、MCなどをこなせる器用さも兼ね備えており、テレビ局からは重宝させる存在です。

 

 

安定した人気を誇っていますので、今後の活動などにも注目です。

 

トシ(タカトシ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ