トシ(タカトシ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

お笑いコンビ「タカアンドトシ」のトシさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は「タカアンドトシ」の歴史は古く、中学時代にコンビを結成していました。学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

トシ

 

T

 

1976717日生

身長176

血液型はA型

 

北海道出身のお笑いタレント

タカアンドトシのツッコミ担当

本名は三浦敏和(みうら としかず)

 

以下では「タカアンドトシ」トシさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

中学生の時に相方のタカ(鈴木崇大)とコンビ「タカアンドトシ」を結成。 

1994年に、吉本興業札幌事務所のオーディションに合格して芸能界入り。 

当初は札幌を中心に活動し、2002年に東京へ進出。 

2004年のM1グランプリで決勝進出を果たし注目される。 

2005年に「爆笑オンエアバトル」で優勝すると、この頃からテレビ番組の出演が増える。 

「ペケ×ポン」や「帰れま10」などのようにMCや司会を務めることが多い。 

俳優としても映画「20世紀少年」に出演したことがある。 

私生活では2010年に高校から交際していた女性と結婚し、2男1女がいる。

 

トシの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:北海道 札幌南陵高校 偏差値44(容易)

 

 

 

トシさんの出身高校は、道立の共学校の札幌南陵高校です。

 

この高校は1979年開校の道立高校です。

 

トシさんは高校時代は陸上部に在籍して、円盤投げを担当していました。

 

相方のタカさんとは中学校時代に既にコンビを組んでいましたが、別々の高校に通学しています。

 

 

それでも週末に8ミリビデオで漫才やコントを撮影して、ネタの確認をおこなっていたことをインタビューで話しています。

 

週末にどちらかの家に泊まって、8ミリ(ビデオ)をセットしてコントをやっていましたね。(タカさんが)「東京のプロダクションを受けよう」と言ったので、僕は「そうだな」と言っていましたが、半信半疑でした。ただ8ミリを撮って、テレビで見るのは楽しかった」

 

ちなみに当時のトシさんには彼女がいましたが、タカさんとの稽古を優先させたこともありました。

 

なお後に高校時代に交際していた彼女と結婚しています。

 

また高校時代にバラエティ番組「天才!たけしの元気が出るテレビ」の「お笑い甲子園」に出場したかったのですが、当時は北海道大会がおこなわれていませんでした。

 

そのため北野武さんにビデオレターを送りましたが、返事はありませんでした。

 

他にも深夜番組の「3on3」などに出演したことがありましたが、出演シーンはすべてカットされています。

 

 

また当時は必死にネタ作りをしていたことをインタビューで話しています。

 

「当時思っていたのは、とにかく今出来ることを全部やらなきゃ、っていうことでした。それでネタばっかり書いてましたね。最初のうちは全然面白くないけど、書いているうちに少しずつコツをつかんできたりして、とにかく必死にネタをつくろうと思ってました」

 

トシさんが高校3年生だった1994年に、札幌に吉本興業が進出したためオーデションを受けています。

 

するとこの年の12月に合格して、吉本興業に所属しています。

 

【主な卒業生】

種馬マン(お笑い・モリマン)

福原美穂(歌手)

 

そしてトシさんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校卒業後に札幌吉本の第1期生となり、プロとしても活動を開始します。

 

 

当初は地元札幌を拠点に活動しており、21歳だった1997年には「全国吉本若手漫才コンテスト」で優勝しています。

 

 

26歳だった2002年に上京して拠点を東京に移しています。

 

 

コンビは2004年の「M-1グランプリ」の決勝に進出して注目を集めています。

 

 

そしてその翌年には「欧米か?」のギャグでブレイクしています。

 

以降は数々のバラエティ番組に出演する人気コンビになったほか、司会やMCも務めています。

 

その一方でコンスタントにお笑いライブにも出演しています。

 

 

ちなみに相方のタカさんの都合で、基本的にはピンでの仕事はしないとのこと。

 

タカ(タカトシ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|サッカーが凄かった!

 

スポンサードリンク

 

トシの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 札幌市立澄川中学校 偏差値なし

※後に札幌市立西岡北中学校(偏差値なし)に転校して卒業

 

 

 

トシさんが入学したのは、札幌市内の公立校の澄川中学校です。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍して、部活動に励んでいました。

 

ただし3年間補欠でした。

 

 

現在は鋭いツッコミで知られるトシさんですが、意外にも中学時代は大人しくあまり目立たない生徒でした。

 

当時はメガネをかけていました。

 

中学時代に引っ越したので、中学2年生になるタイミングで札幌市立西岡北中学校(偏差値なし)に転校しています。

 

 

 

この中学校で後に相方となるタカさんと出会っています。

 

クラスは別々でしたがともにプロレスファンということで意気投合しています。

 

またタカさんは当時からプロの芸人になることを目指しており同級生とコンビを組んでいましたが、中学3年生の時にトシさんにお笑いコンビを組むことを持ち掛けています。

 

 

このあたりの経緯については、次のようにインタビューで話しています。

 

中学3年生のときに「漫才やらないか」と相方が誘ってきたんです。彼は当時、学校一のひょうきん者で、中学時代コントをやっていて、僕も彼を見て笑っている生徒の1人でした。誘われたときは、あまり深く考えずに「ああ、いいよ」と言いましたね。そこから彼は本格的に家の送り迎えもしてくれるようになりました

 

そのため以降は学校祭などで漫才を披露しています。

 

スポンサードリンク

 

トシの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:北海道 札幌市立澄川西小学校

 

 

 

トシさんの出身小学校は、札幌市内の公立校の澄川西小学校です。

 

家族構成は両親と兄、姉の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

父親はかつてレコード会社に勤務しており、歌手の松山千春さんのマネージャーをしていたことがありました。

 

トシさんは子供の頃からファミコンをやっていました。

 

また小学校時代は野球もおこなっています。

 

加えて当時からバラエティ番組が好きだったそうです。

 

「子供のころは、ドリフ(ザ・ドリフターズの『8時だョ!全員集合』)や、「オレたちひょうきん族」「とんねるずのみなさんのおかげです」などの人気バラエティーを見て、友達や家族を笑わせるのが好きでした」

 

以上が「タカアンドトシ」トシさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは「欧米か?」のギャグで、有数の人気お笑いコンビになっています。

 

 

現在でも多くのバラエティー番組に出演していますが、MCなどをこなせる器用さも兼ね備えており、テレビ局からは重宝させる存在です。

 

安定した人気を誇っていますので、今後の活動などにも注目です。

 

タカ(タカトシ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|サッカーが凄かった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ