宮澤智アナの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|スカウトキャラバンに出場!

 

フジテレビの宮澤智アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は宮澤さんは大学時代にホリプロのスカウトキャラバンに出場して、タレントとしても活動していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

宮澤智(みやざわ とも)

 

 

199031日生

身長161

血液型はO型

 

埼玉県入間市出身のアナウンサー

フジテレビ所属

本名同じ、愛称は「ミヤパン」

 

以下では宮澤智アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2009年にホリプロスカウトキャラバンの横浜地区代表に選ばれる(グランプリは小島瑠璃子) 

フジテレビ入社以前はホリプロに所属してタレントとして活動し、「PON!」のお天気お姉さんを務めていた。 

2012年にフジテレビにアナウンサーとして入社し、同期には久代萌美や酒主義久がいる。

同年10月から「すぽると」の曜日キャスターを務める(20164月まで) 

201610月から「めざましテレビアクア」の曜日MCを担当(20183月まで)

20184月から「めざましテレビ」の5代目MCに起用された。

 

宮澤智の学歴~出身大学(早稲田大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:早稲田大学 文化構想学部 偏差値69(難関)

 

 

 

宮澤智さんは高校卒業後は、名門私大の早稲田大学に進学しています。

 

宮澤さんは同大に奨学金を借りて通っていたことが明らかになっています。

 

 

後述するように幼少期から習っていたクラシックバレエを20歳の時まで続けていました。

 

大学時代はアナウンス同好会に入会をしており、後にフジテレビに同期入社をすることになる酒主義久さんも在籍をしていました。

 

宮澤さんがアナウンス同好会に入ったきっかけはコンプレックスを克服することだったと話しており、インタビューで次のように振り返っています。

 

「高校生の時、英語の授業で初めて自分の声を録音して聞いたんです。そうしたらあまりにも自分の声が幼稚というか、鼻声というか、それに衝撃を受けて、自分の声が大嫌いになってしまって。もともと人前で喋るのも苦手でしたし、でも苦手だったから克服したくて、大学で放送研究会というサークルに入りました」

 

このサークルでアナウンサーを目指している人が楽しくしゃべっている姿を見て、「私もこんな風になりたい」と強く思いました。

 

それからは積極的に人前で話していこうと必死で様々な原稿を読んでいるうちに夢中になっていったと言います。

 

加えて宮澤さんは大学2年生だった2009年10月に、ホリプロの「スカウトキャラバン」に出場しています。

 

 

この大会では小島瑠璃子さんがグランプリに輝いています。

 

宮澤さんは受賞を逃していますが、このことがきっかけで芸能事務所に所属してタレントとして芸能活動を開始しています。

 

 

2010年3月からは、日本テレビの情報番組「PON!」のお天気担当としてレギュラー出演しています。

 

 

宮澤さんはマスコミ志望でしたが当初はADなどの裏方を志望しており、大学3年生になって本格的にアナウンサーを目指しています。

 

ちなみにアナウンサー志望になったのは、アナウンス同好会でアナウンスに夢中になり仕事にしたいと思ったからです。

 

なお宮澤さんは大学時代に芸能活動をおこなっていましたが、学業と両立させてキッチリと卒業しています。

 

 

また大学の卒業論文のテーマは「技術と感情表現の両立の難しさ」でした。

 

大学を卒業した2012年4月に、フジテレビにアナウンサーとして入社しています。

 

 

同期は久代萌美さんと酒主義久さんです。

 

宮澤さんは入社した年に、平井理央さんの後任として「すぽると!」のサブキャスターに起用されています。

 

 

また以降も「めざましテレビ」や「めざましどようび」などの同局の人気番組に起用されています。

 

 

加えて2019年9月には一般男性と結婚を発表しています。

 

 

ちなみにお相手の男性は東大卒の外資系コンサルタント会社・マッキンゼーの社員で、年収は4000万円と報道されています。

 

スポンサードリンク

 

宮澤智の学歴~出身高校(富士見高校)の詳細

 

出身高校:東京都 富士見高校 偏差値65(難関・推定)

 

 

 

宮澤智さんの出身高校は、私立の女子校の富士見高校です。

 

この高校は1924年開校の私立高校で、地元では古くからの「お嬢様学校」として知られています。

 

宮澤さんは中学・高校時代もクラシックバレエ続けており、高校2年生までは将来はバレリーナになることを志していました。

 

宮澤さんはバレエ団に入学するために何度もコンクールに挑戦をしていますが、すべて落選しています。

 

当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「コンクールに出て、留学をして海外のバレエ団に入ってというのを描いてたんですけど、全く結果が出ないので、途中であきらめて、大学に入って就職に。」

 

中学・高校時代は学校から帰ったらそのままバレエ教室にレッスンに行っていたため、友人と遊ぶということをしなかったと話しています。

 

【主な卒業生】

生田智子(女優)

吉田理保子(声優)

 

スポンサードリンク

 

宮澤智の学歴~出身中学校(富士見中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 富士見中学校 偏差値55(中の上)

 

 

 

宮澤智さんの出身中学校は、私立の女子校の富士見中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校には内部進学で進んでいます。

 

 

またこの学校には中学受験をして進学しています。

 

中学時代はバレエのほか新体操部に在籍をしていましたが、運動はあまり得意ではないようです。

 

宮澤智の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

宮澤智さんの出身小学校は、埼玉県所沢市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし実家は所沢市の松が丘にあることが判明しており、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

所沢市立南小学校

所沢市立荒幡小学校

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

5歳の頃からクラシックバレエを習っていました。

 

自身の幼少期についてインタビューで次のように話しています。

 

「幼稚園の頃はあまり友達ができなかったみたいで、1人でいつも遊んでいて、母が幼稚園の先生から『もうちょっとお友達と仲良くできるといいですね』と言われたとよく言っていて。」

 

 

以上が宮澤智アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

アナウンサーとしてフジテレビ入社後は順調にキャリアを重ねて、現在では同局の人気アナウンサーのひとりになっています。

 

 

2019年に一般人男性と結婚した際には、多くのファンから悲鳴も上がっています。

アナウンス力にも定評があるだけに、今後のさらなる飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ