三田友梨佳アナの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

フジテレビの三田友梨佳アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。既にフジテレビの女子アナウンサーの中でもエース格の三田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

三田友梨佳(みた ゆりか)

 

%e4%b8%89%e7%94%b0

 

1987523日生

身長162

血液型はA型

 

東京都渋谷区出身のアナウンサー

フジテレビ所属

本名同じ、愛称はミタパン

 

以下では三田友梨佳さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学歴や学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

三田友理奈の歩み~学歴・経歴/プロフィールの詳細

 

1987年(0歳):東京都渋谷区で生まれる

1994年(7歳):青山学院初等部に入学

2000年(13歳):青山学院初等部を卒業

2000年(13歳):青山学院中等部に入学

2003年(16歳):青山学院中等部を卒業

2003年(16歳):青山学院高等部に入学

2004年(17歳):アメリカ・シアトルに語学留学

2007年(20歳):青山学院高等部を卒業

2007年(20歳):青山学院大学・国際政治経済学部国際経済学科入学

2007年(20歳):日本テレビイベントコンパニオンを務める

2008年(21歳):青山学院大学学業奨励賞を受賞

2011年(24歳):青山学院大学国際政治経済学部国際経済学科を卒業

2011年(24歳):フジテレビにアナウンサーとして入社

2012年(25歳):「ミタパンブー」のMCを務める

2012年(25歳):「めざましテレビ」に出演

2020年(33歳):一般人男性と結婚

 

三田友梨佳の学歴~出身大学(青山学院大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院大学 国際政治経済学部国際経済学科 偏差値63(やや難関)

 

 

 

三田友梨佳アナは高校卒業後は、青山学院大学へ進学しています。

 

大学時代は硬式野球部のマネージャーを務めており、現在プロ野球の広島カープで活躍する下水流昂選手は同期の部員です。

 

 

「大学時代も野球部のマネージャーをやっていましたが、自分がスポーツをするよりも、誰かのためになにかをやりたいという精神がすごく強い(笑)」

 

そして大学時代は野球部のマネージャーを熱心にやっており、インタビューで「部活が大学生活のすべて」とも話しています。

 

「野球部のマネージャーをやっていた“部活”が、私の大学生活のすべてです。片道2時間の通学、授業、23時頃まで部活の練習、平日の試合ととにかく忙しかったです。苦楽を共にした仲間は今でも気軽に戻れる私の“居場所”。まさにホームです。私はアナウンサーって『人を見る』ことも大切だと思っています。これは部活で学びましたね」

 

また学生時代は日本テレビのイベントコンパニオンに登録して、テレビ番組のアシスタントなどのタレント活動も経験しています。

 

(大学時代)

 

その傍ら学業にも励み、大学2年生の時には卓越した学業成績と優れた人物に贈られる「青山学院大学学業奨励賞」を受賞しています。

 

また大学4年生の時に開催された世界大学野球選手権では、英語での場内アナウンスも担当しています。

 

これらの経歴を見ても、彼女がいかに優秀で努力家で、そして積極的な性格なども窺うことができますね。

 

加えて三田さんは高校時代から英語が得意だったことから、大学の卒論はなんとすべて英語で記述しています。

 

 

そして三田さんは大学時代にアナウンサーを志しており、アナウンス学校に通学したほか、フジテレビが開催しているアナウンスセミナーの「お台場アナウンススクール」にも参加しています。

 

ここでは榎並大二郎アナウンサーが講師を務めていましたが、このセミナーへの参加をきっかけに「フジテレビに入りたい」と強く思うようになったとインタビューで話しています。

 

「フジテレビのアナウンサーになりたい!”と思うきっかけになりました。それまでは漠然とテレビ局に入りたいと思っていたのですが、フジテレビのアナウンサーになりたいと思うようになれたのがすごく大きかったです」

 

そしてフジテレビにアナウンサーとして入社すると、新人ながら「ミタパンブー」のMCに起用されるなど、当時から大きな期待を背負っていました。

 

(新人時代)

 

以降も「笑っていいとも」や「めざましテレビ」などの同局の人気番組を歴任して、看板アナウンサーのひとりとなっています。

 

 

そのためフジテレビの公式動画にもたびたび登場します。

 

 

スポンサードリンク

 

三田友梨佳の学歴~出身高校(青山学院高等部)の詳細

 

出身高校:東京都 青山学院高等部 偏差値72(超難関)

 

 

 

三田友梨佳さんの出身高校は、私立の共学校の青山学院高等部です。

 

この高校は1950年開校の青山学院大学の系列のミッションスクールです。

 

また卒業生は原則として青山学院大学に進学できるので、現在では偏差値が跳ね上がっています。

 

なお出身大学の系列校なので、三田さんは大学へは一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

高校在籍時に、アメリカのシアトルに1年間留学するなど、英語力を磨き、現在でも流暢な英語を話すことができます。

 

その後もTOEIC850点を獲得するなど、相当な英語力です。

 

なおシアトルに留学したのは子供の頃から大ファンだったメジャーリーガーのイチロー選手がシアトルマリナーズに在籍していたことが理由です。

 

高校時代は硬式テニス部にも所属していますが、スポーツはさほど得意ではありませんでした。

 

%e4%b8%89%e7%94%b0%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(高校時代)

 

また三田さんは「学生時代から遊ぶよりも勉強が好き」というほど勤勉で、高校時代も暇を作っては図書館通いをしたとのこと。

 

【主な卒業生】

蓮舫(政治家)

和泉元彌(狂言師)

高橋克典(俳優)

寺島しのぶ(女優)

木佐彩子(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

三田友梨佳の学歴~出身中学校(青山学院中等部)の詳細

 

出身中学校:東京都 青山学院中等部 偏差値71(超難関)

 

 

 

三田友梨佳さんの出身中学校は、私立の共学校の青山学院中等部です。

 

後述するように一般受験ではなく、系列の小学校からの内部進学です。

 

残念ながら三田さんの中学生時代の情報はほとんどありませんでした。

 

 

スポンサードリンク

三田友梨佳の学歴~出身小学校(青山学院初等部)の詳細

 

出身小学校:東京都 青山学院初等部

 

 

 

三田友梨佳さんの出身小学校は、私立の共学校の青山学院初等部です。

 

ここまででわかるように三田さんは小学校から青山学院の系列校ですから、一度も受験を経験したことがなく、すべてエスカレーター式で進学しています。

 

家族構成は3人きょうだいの末娘で、兄と姉がいます。

 

実家は日本橋の老舗高級料亭の玄冶店濱田家(げんやだなはまだや)で、明治座も経営しています。

 

 

ちなみにこの料亭は日本橋にある大正元年創業の高級料亭で、予算は昼が30000円、夜が60000円もするそうです。

 

 

実家が裕福で小学校から大学の附属校に通うほどの筋金入りのお嬢様ですが、高校や大学などのエピソードでもわかるように高い向学心を持っています。

 

三田さんは小学生時代から日舞や習字、ピアノ、水泳など多くの習い事をしています。

 

 

以上が三田友理奈さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

アナウンサーとしてフジテレビに入社後は、同局の人気番組を歴任。

 

 

今やフジテレビを代表する人気アナウンサーとなりましたが、人気女子アナには珍しく自分の意見や考えをしっかりと主張することでも知られています。

 

 

今後のさらなる活躍も期待したいです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ