ゆにばーす・はらの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|帰国子女だった!

 

お笑いコンビ「ゆにばーす」のはらさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実ははらさんは子供の頃にアメリカに住んでいた帰国子女で、その頃はモテていたそうです。学生時代のエピソードや情報、当時の画像なども併せてご紹介いたします

 

はら

 

 

1989117日生

身長151㎝、体重58kg

血液型はA型

 

神奈川県横浜市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「ゆにばーす」のボケ担当

本名は原佑希(はら ゆうき)

 

以下では「ゆにばーす」はらさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2010年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に第16期生として入校し、同期にはランパンプスらがいる。 

当初は「フロンティア」というコンビで活動していたが、201211月をもって解散。 

20134月にNSCの同期だった川瀬名人とお笑いコンビ「ゆにばーす」を結成。 

同年7月に「THE MANZAI」史上最速の結成3か月で認定漫才師に選ばれる。 

2017年のM-1グランプリで初の決勝進出。 

同年からバラエティー番組「有田ジェネレーション」にレギュラー出演。 

コンビでの活動のほか、メイクによる「顔モノマネ」でたびたび話題となる。

 

はらの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 磯子高校 偏差値43(容易)

※現在は横浜氷取沢高校

 

 

 

「ゆにばーす」はらさんの出身高校は、県立の共学校の磯子高校です。

 

この高校は1977年開校の県立高校で、ダンス部が県内では強豪として知られています。

 

また同校は2018年度より学生の募集を停止して、2020年には同じ県立高校の氷取沢高校と統合されて現在は横浜氷取沢高校になっています。

 

高校時代は吹奏楽部に在籍しており、パーカッションを担当していました。

 

吹奏楽部でのことについてインタビューで次のように話しています。

 

「学校が弱小で、人数も少なくて、6つのパートを掛け持ちしていました。楽器もってウロウロして、トライアングルやって、太鼓叩いて(笑)それと小学3年生ぐらいまでピアノを習っていましたので、相対音感みたないものはあると思います。」

 

 

また高校時代はギャルに憧れていたようで、インタビューでは次のように振り返っています。

 

「高校生でギャルに憧れて。黒ギャルを目指していた時期があったんです。だからトレードマークの眉毛は当時全部剃っていました。メイク方法を習得していって、高3の卒業アルバムに載るときにはちゃんと化粧した状態で撮影できるようになっていましたね。」

 

高校卒業時にモテたい一心で詐欺メイクをやっていたそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「始めたきっかけは高校を卒業した時期でした。友達は彼氏が出来始めていましたが、私はなかなか出来なくて…悔しくて…。それで会わずにモテる方法はないかと考えて、出会い系サイトを使うことにしました。相手を惹きつける、とっておきの写真を載せたらいいじゃないかと。そのためにメイクを始めて。」

 

ただしはらさんは高校3年間は彼氏はできなかったそうです。

 

また当時のはらさんは「自分も別にキレイになれるだろう」という根拠のない自信があったそうで、メイクをして自撮りをしたときに「あ、やっぱりいけるじゃん」と思ったことをインタビューで明かしています。

 

【主な卒業生】

浅野忠信(俳優)

SHELLY(タレント)

大場美奈(SKE48

松本梨香(声優)

 

なおはらさんは高校卒業後には大学などには進学していません

 

20歳だった2010年に、松本人志さんに憧れて吉本総合芸能学院(NSC)の東京校に入学をしています。

 

NSCの同期は「やさしいズ」やしゅんしゅんクリニックPさんです。

 

当初は同期のみかえるさんと女性コンビ「フロンティア」を組んでいました。

 

 

しかし芽が出なかったことからコンビは解散して、一時はピン芸人として活動していました。

 

24歳だった2013年に、NSCの同期だった川瀬名人さんとお笑いコンビ「ゆにばーす」を結成しています。

 

 

するとこの年には早くも「THE MANZAI」で注目を集めています。

 

2017年にははじめてM-1グランプリの決勝に進出しています。

 

 

以降は数々のバラエティ番組に起用される人気コンビになっています。

 

 

またコンビでの活動のほか、はらさんはメイクによる「顔ものまね」で話題になっています。

 

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネル「はららぼ」を開設しています。

 

 

こちらでもメイク動画などが人気になっています。

 

スポンサードリンク

 

はらの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「ゆにばーす」はらさんの出身高中学校は、地元横浜市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代はバレーボール部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

小学6年生のときに一度フラれてしまった野球部のイケメンエースに再度、中学生になって告白をしたところOKを貰ったそうですが、28日でフラれてしまい破局してしまっています。

 

この出来事がきっかけでそれ以降は「今より自分をよく見せて見返してやる」という考えに走るようになったそうです。

 

またはらさんは中学時代はクラスの中でもイケているグループに所属していたことから、「自分は学校の中で”上”にいる」、「中学校では5本の指に入る」と思っていたことを明かしています。

 

この頃は映画のようなロマンティックな恋愛に憧れを抱いていたようです。

 

スポンサードリンク

 

はらの学歴~出身小学校の詳細・帰国子女だった!

 



出身小学校:不明

 

「ゆにばーす」はらさんの出身小学校は、横浜市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

子供の頃には水泳とピアノを習っており、運動は得意だったようです。

 

はらさんは子供の頃にアメリカに住んでいたこともあったようで、インタビューで次のように話しています。

 

「アメリカに住んでいた時期があったんですが、周りからは『かわいいね』と言われていて。海外だと逆に一重がアジアンビューティーって言われてウケたりするんです。日本に帰ってからもかわいいと言われ続けて。でも成長するにつれてどんどん顎がのびてきちゃいましたね。」

 

小さい頃はものまねが好きだったようで兄と共にディズニーのものまねをしていたそうです。

 

小学6年生の時に母親のメイク道具を使用して初めて化粧をしたそうですが、仕上がりがバブリーになってしまったようで周囲から馬鹿にされてトラウマになってしまったそうです。

 

以上が「ゆにばーす」原さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

女性コンビやピン芸人時代はまったく売れませんでしたが、川瀬名人と「ゆにばーす」を結成後は賞レースなどで活躍して注目を集めています。

 

またコンビでの活動のほかメイクによる顔マネで知られており、メイク本を出すほどの人気です。

 

 

コンビでもピンでも注目を集めている人物だけに、今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ