徳永有美アナの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

フリーアナウンサーの徳永有美さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。報道ステーションのMCに電撃就任した徳永さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

徳永有美(とくなが ゆみ)

 

 

1975814日生

身長169

血液型はA型

 

石川県金沢市出身のフリーアナウンサー

元テレビ朝日所属

 

以下では徳永有美アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1998年にアナウンサーとしてテレビ朝日に入社して、同期には上山千穂や野村真季らがいる。 

当初は「やじうまワイド」や「早起き!チェック」などの情報番組やスポーツ番組を中心に出演。 

2001年にテレビ朝日のディレクターと結婚したが、2003年にお笑いタレントの内村光良との不倫が発覚して2003年に離婚。 

当時担当していた「スーパーモーニング」や「内村プロデュース」なども降板。 

20044月から「報道ステーション」のスポーツコーナーを担当(20054月まで) 

20054月にテレビ朝日を退職して内村光良と結婚(後に一男一女を出産)。 

201810月に「報道ステーション」のキャスターを担当する。

 

徳永有美の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:大妻女子大学 社会情報学部 偏差値50(普通)

 

 

 

徳永有美さんは高校卒業後は、大妻女子大学に進学しています。

 

大学では社会情報学部に在籍して、社会情報学を専攻していました。

 

また大学時代は4年間にわたりこの大学の「加賀寮」で過ごしており、大学4年生の時には寮長も務めていました。

 

徳永さんは通っていた大学についてインタビューで次のように話しています。

 

「私が通っていた大妻女子大学は市ヶ谷駅近くに寮があって、学生時代はそこに住んでいました。休みの日には、新宿にあった青山ブックセンターによく通っていました。あそこはクリエイティブ関係の本がたくさんあったので好きでしたね。」

 

徳永さんと同じ寮で同室だった先輩がとてもお洒落で美しい人だったそうで、見る映画や服装も変わっており言葉のセンスまで良かったそうです。

 

この先輩とはよく一緒に美術館に行ったそうで、徳永さんはこういった人との出会いに刺激を受けたそうです。

 

徳永さんは大学時代はアナウンサー志望ではなく、広告代理店志望だったそうでインタビューで次のように話しています。

 

「広告を作るクリエイターになりたいと思っていたんです。映画や小説の長いものではなく、5秒、10秒で表現し勝負する世界観が好きで、学生のときには『広告批評』などをよく読んでいました。広告は、時代観やその人のセンスが凝縮されているのが楽しい。」

 

ただ徳永さんは広告代理店に就職するにあたって、広告関係の本を読むこと以外にマスコミ対策などは全くやってなかったと言います。

 

そして広告代理店よりも日程が先だったアナウンサーの試験を受けており、大学卒業後はテレビ朝日に入社しています。

 

テレビ朝日にアナウンサーとして入社後はスポーツが万能だったことから、スポーツ番組を中心に起用されています。

 

 

そしてその美貌から入社当時から高い人気を誇って、同局の看板アナウンサーのひとりでした。

 

 

しかし内村光良さんとの「略奪婚」により担当番組を降板させられ、内村さんもテレビ朝日を出禁となるなど大きな影響を及ぼしました。

 

 

29歳だった2005年4月にテレビ朝日を退社して、同じ月に内村さんと結婚しています。

 

ところがテレビ朝日の退社から13年の時を経て、2018年10月に「報道ステーション」のメインキャスターに抜擢されました。

 

 

人気番組に抜擢されただけあって、再ブレイクにも期待ですね。

 

内村光良の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のカッコイイ画像

 

スポンサードリンク

 

徳永有美の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:神奈川県 荏田高校 偏差値52(普通)

※現在は金沢女子高校(偏差値50)に転校

 

 

 

徳永有美さんが入学したのは、県立の共学校の荏田(えだ)高校です。

 

この高校は1979年開校の県立校で、スポーツが盛んなことで知られています。

 

同校の在籍時には2学年上に「パフィー」の大貫亜美さんも在籍していました。

 

徳永さんは高校時代は陸上部に在籍をしており、スポーツは得意でした。

 

陸上部では朝練があり土日も練習だったため、「家族一緒が大事」という父親の考えに背いていることから父親からは部活を辞めろと言われたそうです。

 

父親は一人っ子で寂しい思いをしてきたため「きょうだいは大事」、「みんなで仲良く」と日ごろから言っていたそうです。

 

徳永さんは高校2年生の時に父親の転勤で石川県立金沢女子高校(偏差値50)に転校しています。

 

 

 

金沢女子高校は1995年に男女共学化されて、現在は金沢伏見高校になっています。

 

内村光良の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のカッコイイ画像

 

スポンサードリンク

 

徳永有美の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

徳永有美さんの出身中学校は不明です。

 

中学1年生まで金沢市内の公立校に通学しました。

 

中学2年生の時に父親の転勤で横浜市に転居して、市内の公立中学校に転校しています。

 

転校をするタイミングで徳永さんは祖母を乳がんで亡くしており、祖母に会うために金沢に通っていたそうです。

 

徳永さんは祖母のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「私の勝気な部分を育ててくれたのは祖母でした。『勝たなきゃつまらないよ』と。そんな祖母が衰えていく。悲しいというより、人がいなくなる怖さを知りました」

 

徳永有美の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

徳永有美さんの出身小学校は、金沢市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟2人の5人家族です。

 

父親は放送局に務めていました。

 

徳永さんは自身の育った環境についてインタビューでは「両親と祖父母、弟2人の7人家族。ここが自分を育ててくれた環境でした。」と話しています。

 

母親はしつけに厳しい人だったそうで、整理整頓や料理に関しては日ごろから大切だと言われていました。

 

小学校高学年の時に自身の机の上を片付けずに学校に行ったところ、全部捨てられていたそうで泣きながら教科書を拾いに行ったことがあったようです。

 

また母親は徳永さんに「本を読みなさい」とよく言っていたそうです。

 

以上が徳永有美アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

若い頃はテレビ朝日を代表する人気アナウンサーのひとりでした。

 

しかし内村光良さんとの略奪婚の影響でテレビ朝日を追われるように退社して、育児などもあったことからほとんどメディアから姿を消した時期もありました。

 

しかし報道ステーションで電撃復帰しています。

 

ファンにとっては朗報ですし未だに高い人気を誇る人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待したいところです。

 

内村光良の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のカッコイイ画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ