奥菜恵の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

女優の奥菜恵さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。若い頃は絶大な人気を誇った奥菜さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介します

 

奥菜恵(おきな めぐみ)

 

奥菜

 

197986日生

身長155

血液型はO型

 

広島県広島市出身(東京都育ち)の女優

本名は三桝貴恵(みますたかえ・結婚前)

 

以下では奥菜恵さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介




 

経歴・プロフィールの詳細

 

13歳だった1992年にドラマ「パ★テ★オ」でデビュー。 

1995年には1stシングル「この悲しみを乗り越えて」で歌手デビューし、シングル8枚とアルバム5枚をリリースしている。 

1996年の「アンネの日記」で舞台初出演。 

「若葉のころ」や「走れ公務員」などの連続ドラマのレギュラーを経て、1999年の「天国のkiss」で連続ドラマ初主演。 

その後も「新・星の金貨」や「恋するトップレディ」、「ビギナー」などの話題作の連続ドラマに多数出演。

私生活では2004年にサイバーエージェントの社長の藤田晋と結婚するも、20057月に離婚。 

2009年に一般人男性と再婚し、2児をもうけるも2015年に離婚。 

20163月に俳優の木村了と3度目の結婚。

 

奥菜恵の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出女子学園高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※日出高校を経て、現在は目黒日本大学高校

 

 

 

奥菜恵さんの出身高校は、多くの女性芸能人の出身校として知られた日出女子学園高校です。

 

同校は2005年に男女共学となり、日出高校に改称しています。

 

また2019年4月からは目黒日本大学高校に校名が変更されています。

 

奥菜さんは中学校時代から芸能界入りをしていたことから、より幅広く芸能活動をおこなうために同校に進学をしています。

 

奥菜2

 

この高校では女優の仲間由紀恵さんと同級生でした。

 

高校時代はバス通学をしており、学校に向かうバスの途中でファンに髪の毛の匂いをクンクンされていたことを明かしています。

 

またバスの中ではファンが待っていたこともあったそうです。

 

 

高校2年生の時に「アンネの日記」で初舞台を経験したと話しており、当時のことについてインタビューでは次のように振り返っています。

 

「本当に初めてのときは右も左も分からなかったから、とにかく人の話をよく聞いて、指示されることに柔軟に対応できるように心がけていたかな…。いろんなことを聞き入れる心の状態や耳を持つことを、そのときはすごく考えていたような気がします。そして、イメージするその色になれるように。」

 

舞台をはじめた頃のことはあまり覚えていないようですが、次のように話しています。

 

「自分自身が楽しみながら舞台に立っていたなって思う作品が結構、転機になっていたりして。それが『キレイ』だったりするんですけど。」

 

 

また奥菜さんは高校時代のことについてインタビューで次のように振り返っています。

 

「勉強しながら仕事をしている学生時代が一番きつくて、睡眠時間も取れない状態。どちらか辞めたいと思った。でも乗り越えてきてよかった」

 

高校時代は学校とロケ、宿題、台本読みだけで1日が終わり映画や本を読む暇もなく過ごしていたことから詩を書くことでストレスを発散していたそうです。

 

仕事面では高校1年生だった1995年に、ファーストシングル「この悲しみを乗り越えて」で歌手デビューしています。

 

奥菜1

 

そして高校2年生の時にヒロインとして出演した連続ドラマ「若葉のころ」で、女優としてブレイクしています。

 

 

そのため高校の卒業式の日にはファンが100人、報道陣が50人ほど押しかけてきたためちょっとした騒ぎになりパトカーまで来たそうです。

 

 

なお高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

高校生の頃にはすでに人気女優でしたし、当時は歌手としても活動していたことから進学どころではなかったようです。

 

以降も「元禄繚乱」や「天国のキッス」、「新・星の金貨」などの話題作の連続ドラマに出演しています。

 

 

そのため若い頃はかなりの人気を博しています。

 

そのため24歳だった2004年1月に、サイバーエージェントの藤田晋社長と結婚した際には大きな話題になっています。

 

 

その後は2度の離婚を経て、2016年に俳優の木村了さんと再婚しています。

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

こちらでは奥菜さんが車を運転して、ゲストとトークを繰り広げる動画が人気になっています。

 

木村了の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク

 

奥菜恵の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 荒川区立南千住第二中学校 偏差値なし

 

 

 

奥菜恵さんの出身中学校は、東京都荒川区内の公立校の南千住第二中学校です。

 

奥菜さんは中学校に入学する前の春休みに父親の友人に家で、たまたま芸能事務所の社長に出会いスカウトされたことがきっかけで芸能界入りをしています。

 

中学校時代はバスケットボール部に在籍をしていましたが、仕事が忙しくなったことから中学2年生の時は華道部で、中学3年生の時には茶道部に変更しています。

 

 

奥菜さんは意外にも引っ込み思案であがり症で緊張するとすぐに赤くなることから、中学時代のあだ名は「赤べこ」でした。

 

中学生の修学旅行は京都に行きました。

 

中学時代は先生が厳しくよく正座をさせられていました。

 

 

奥菜さんは引っ越しをしたため中学3年生の3学期だけは電車で学校に通っており、卒業式の日に1本か2本早い電車に乗っていたら、地下鉄サリン事件の被害に遭っていたことを動画内で明かしていました。

 

また中学時代は美容師かヘアメイクアップアーティストになりたいと思っていました。

 

仕事面では中学1年生だった1992年に、テレビドラマ「パ★テ★オ」で女優デビューしています。

 

 

するとすぐにその美少女ぶりが話題になり、立て続けにテレビドラマや映画に起用されています。

 

 

【主な卒業生】

スガシカオ(シンガーソングライター)

 

スポンサードリンク

 

奥菜恵の学歴~出身小学校の詳細

 



出身小学校:東京都 荒川区立第三瑞光小学校

 

 

 

奥菜恵さんの出身小学校は、荒川区内の公立校の荒川区立第三瑞光小学校です。

 

家族構成は両親と2人の妹の5人家族です(3人姉妹の長女)。

 

両親はしつけに厳しかったことから、自宅の壁には「門限は守ろう」、「うそをつかない」、「あいさつをしよう」と貼っていたそうです。

 

子供の頃から不思議体験が多く、幽体離脱のような経験もしたことがあるとインタビューで話しています。

 

また小学校時代に本が好きだったことから毎日自転車で15分かけて、図書館に通っており家族で読んだ本の数を競っていました。

 

子供の頃にはピアノを習っていたようです。

 

以上が奥菜恵さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

絶頂期には連続ドラマの主演を務めるほどの絶大な人気も誇りました。

 

 

最近はマイペースな活動に終始しており、ドラマや映画でもチラホラと顔を見かける程度ですが、やはり依然として抜群の存在もあります。

 

 

息の長い活躍を期待したいですね。

 

木村了の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ