伊東美咲の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|不登校になっていた!

 

女優でファッションモデルの伊東美咲さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は伊東さんは高校時代に不登校になったことがありました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

伊東美咲(いとう みさき)

 

伊東

 

1977526日生

身長171

血液型はA型

 

福島県いわき市出身の女優、モデル

本名は安齋智子(あんざい ともこ・結婚前)

 

以下では伊東美咲さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1999年にファッション誌「CanCam」の専属モデルとなり、アサヒビールイメージガールにも起用される。 

2000年のドラマ「ラブコンプレックス」で女優デビュー。 

2002年の「逮捕しちゃうぞ」でドラマ初主演。 

同年の「模倣犯」で映画初出演。

「ホットマン2」や「タイガー&ドラゴン」などの出演を経て、2005年に主演したドラマ「電車男」で大ブレイクを果たす。 

その後は「危険なアネキ」や「サプリ」、「山おんな壁おんな」などの話題の連続ドラマに主演。

2009年に大手パチンコメーカーの社長と入籍し、翌年に長女を出産。

子育てのために芸能活動を休止していたが、20145月に再開。 

2015年に第二子となる長男を出産した。

 

伊東美咲の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:大阪千代田短期大学 幼児教育科 偏差値41(容易)

 

 

 

伊東美咲さんは高校卒業後、大阪千代田短期大学に進学しています。

 

この短期大学は大阪府河内長野市にあり、現在は幼児教育科のみを設置しています。

 

伊東さんはこの短大の系列の高校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

 

同大では幼児教育を専攻しており、在学中に幼稚園教諭の資格や社会福祉主事任用資格も取得しています。

 

大学時代は保育士を目指していました。

 

伊東さんは短大ではバレーボール部に在籍をしていました。

 

また短大時代は居酒屋や海の家などでアルバイト経験もあります。

 

学生時代からすでにモデルとして活動しており、短大2年生の時に大阪の心斎橋でスカウトされたことがきっかけで短大卒業後は幼稚園に就職が内定していましたが、芸能界入りをしました。

 

ちなみに芸名の伊東美咲の「美咲」は大阪府にある遊園地「みさき公園」から取ったものであることをテレビ番組に出演した際に話しています。

 

22歳だった1999年にアサヒビールのイメージガールに起用されて知名度が上昇すると、同じ年に人気ファッション誌「CanCam」の専属モデルになります。

 

 

「CanCam」では長谷川京子さんや蛯原友里さんらとともに看板モデルとなっています。

 

伊東さんは2000年に女優デビューを飾ると、2002年には「逮捕しちゃうぞ」で連続ドラマにはじめて主演しています(原沙知絵とW主演)。

 

 

そして28歳だった2005年に、テレビドラマ「電車男」の主役・エルメス役で女優としても大ブレイクしています。

 

 

そのため以降も「危険なアネキ」や「サプリ」、「山おんな壁おんな」などの連続ドラマに主演しています。

 

 

また人気絶頂だった2009年に、大手パチンコメーカー京楽産業の榎本善紀さんと結婚して大きな話題になっています。

 

 

以降は表舞台からは姿を消しますが、たびたびWEB動画などに登場してファンを喜ばせています。

 

 

本格的な復帰にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク

 

伊東美咲の学歴~出身高校の詳細・不登校になっていた!

 

出身高校:岩手県 遠野高校(中退) 偏差値38(かなり容易)

※その後千代田高校(現在は大阪暁光高校〈偏差値41〉)に編入して卒業

 

 

 

伊東美咲さんが入学したのは、県立の共学校の遠野高校です。

 

この高校は1948年開校の県立校で、2022年に同じ県立校の湯本高校と統合されて閉校になる予定です。

 

高校時代はソフトボール部に入部をしましたが、日焼けが気になったことから退部しています。

 

同校に入学後はヤンキー系の友人と仲良くなったことでひどい目に遭い、高校も不登校気味となっています。

 

心配をした両親が地元の天理教の分教会に相談をして、大阪の分教会に修養に出すことになりました。

 

そのため同校は高校1年生の1学期に中退をしています。

 

伊東さんは大阪府に移住後は、短大卒業まで親戚の家に下宿していました。

 

同校に通っていた際には交際している人がいたようで、大阪に来てからは遠距離恋愛をしていたそうです。

 

その後は私立の女子校の千代田高校(現在は大阪暁光高校・偏差値41)に入学し直しています。

 

 

この高校は1950年開校の私立高校で、1995年に男女共学化されています。

 

伊東さんは大阪では朝の清掃やお勤め(読経)などに精を出して、不登校などはなくなっています。

 

その結果も出たようで、大阪の高校の同級生からは礼儀が正しく、控えめで友人からもよく好かれるようなタイプだったと語られています。

 

伊東 高校

 

また高校時代はバレーボール部に在籍をしていました。

 

 

大阪に移住後の高校生活は充実していたようですね。

 

スポンサードリンク

 

伊東美咲の学歴~出身中学の詳細

 

出身中学校:福島県 いわき市立錦中学校 偏差値なし

 

 

 

伊東美咲さんの出身中学校は、地元福島県いわき市内の公立校のいわき市立錦中学校です。

 

中学時代は吹奏楽部とソフトボール部に在籍していました。

 

伊東さんは小学生の頃からピアノを習っており、中学3年間も続けていました。

 

 

中学生の時に体操着のままで川に行き泳いでびしょぬれのまま自宅に帰ったことがあったそうです。

 

また中学時代は化粧なども一切しておらずお洒落にも興味がなかったようで、中学生までは祖母か母親のどちらかが毎回髪の毛を切ってくれていました。

 

伊東美咲の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:福島県 いわき市立錦小学校

 

 

 

伊東美咲さんの出身小学校は、地元いわき市内の公立校の錦小学校です。

 

家族構成は両親と弟、妹の5人家族です(3人きょうだいの長女)。

 

子供の頃から家族で海水浴に行ったり、家族全員でマラソン大会に出場するなど家族仲は良かったようです。

 

伊藤さんは自宅のすぐ前に海があり、裏には山があるのどかな田舎で育ちました。

 

 

子供の頃から活発で外で遊ぶことが大好きだったそうで、田んぼでイナゴを取ってそれを佃煮にして食べていたそうです。

 

小学2年生の時からピアノを習いはじめています。

 

小学校高学年の時に地元のフットベースボールクラブに入り、毎日練習に励んでいたことから大会で優勝経験もあるようです。

 

また同時期に金管バンドでトランペットも担当していました。

 

伊東さんは子供の頃は足が速く徒競走ではいつも1位でした。

 

また幼稚園の頃から身長が高く、他の子供よりも頭一つ分ほど大きかったそうで小学6年生の時にはすでに160cmありました。

 

以上が伊東美咲さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初はファッションモデルとして人気を博していましたが、「電車男」で大ブレイクしています。

 

 

また人気絶頂期に結婚して、ファンからたくさんの悲鳴も上がりました。

 

 

結婚後は出産や育児などでマイペースでの活動になっていますが、本格的な復帰も待ち遠しいですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ