坂井仁香の学歴|出身大学高校(日大・目黒日本大学高校)や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

アイドルグループ「超ときめき♡宣伝部」の坂井仁香さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ファッションモデルやタレントとしても活動している坂井さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

坂井仁香(さかい ひとか)

 

 

2001年7月25日生

身長164㎝

血液型はO型

 

神奈川県出身の歌手、女優、ファッションモデル

アイドルグループ「超ときめき♡宣伝部」のメンバー

本名非公表、旧芸名は原仁香

 

以下では坂井仁香さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

坂井仁香の学歴まとめ

 

出身大学:日本大学

出身高校:目黒日本大学高校

出身中学校:日出中学校

出身小学校:不明

 

坂井仁香の学歴~出身大学(日本大学)の詳細

 

出身大学:日本大学(有力) 偏差値35~55(学部不明のため・医学部除く)

 

 

 

坂井仁香さんは高校卒業後は大学に進学をしていますが、進学先は私立大の日本大学が有力です。

 

坂井さんは大学受験の形跡がなく、この大学の附属の高校に通学していたことが判明しており、そのまま内部進学した可能性が高いでしょう。

 

ただし在籍した学部や学科などの詳細は不明です。

 

 

大学1年生だった2021年2月には、自身初の写真集「First Love」を発売しました。

 

坂井さんは中学校時代からファッション誌「Seventeen」の専属モデルとして活動をしていましたが、2021年3月に卒業をしました。

 

 

大学2年生の時には、母親と一緒の部屋で寝ていることを明かしており、まだまだ大人になりきれていないと語っていました。

 

翌2022年には、アクセサリーブランド「Leoh」を立ち上げています。

 

 

さらに2023年にはYOUTUBEに個人の公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

坂井仁香の学歴~出身高校(目黒日本大学高校)の詳細

 

出身高校:東京都 目黒日本大学高校 芸能コース 偏差値47(やや容易)

 

 

 

坂井仁香さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られている目黒日本大学高校に進学しています。

 

この高校は1903年開校の私立高校で、前身の日出女子学園高校・日出高校時代から芸能コースを設置していたので多くの芸能人を輩出しています。

 

坂井さんが入学した当時は日出高校でしたが、高校3年生だった2019年4月に現在の校名に変更されています。

 

この高校の系列の中学校に通っていたことから内部進学で進んでいます。

 

 

坂井さんは小学校時代に芸能界入りをしていたことから、より幅広く芸能活動をおこなうためにこの高校の系列の中学校に入学をしています。

 

この高校の同級生には、タレントの寺本莉緒さんと俳優の細田佳央太さんがいました。

 

坂井さんは高校1年生の時からすでに進級ギリギリでしたが、周囲の人に助けられておりこのことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「学校ではクラスメイトや先生方にかなり甘えてた笑。高1の1学期で足らない教科が5教科もあってね、これじゃ進級出来ない!そして卒業出来ない~💦💦と本気で焦った!」

 

 

坂井さんはこの学校の校風も気に入っていたため、絶対に卒業をしたいと思っており進級をすることが目標となっていました。

 

優秀なクラスメイトの勉強への意識の高さや先生たちの支えもあって、坂井さんの成績はどんどん伸びており、成績表はすべて4か5だったとのことです。

 

テスト前には必ず放課後に教室で勉強会をしていました。

 

また文化祭や体育祭は参加できないこともありましたが、修学旅行では憧れの地に行けたことを明かしています。

 

高校3年生だった2019年から朝の情報番組「めざましテレビ」の「イマドキ」コーナーにイマドキガールとして出演をしています。

 

 

この番組への出演でタレントとして注目を集めています。

 

スポンサードリンク

 

坂井仁香の学歴~出身中学校(日出中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 日出中学校 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学中学校

 

 

 

坂井仁香さんの出身中学校は、私立の共学校の日出中学校です。

 

この中学校は2019年4月に、目黒日本大学中学校に校名が変更されています。

 

中学時代も3年間にわたり芸能活動をおこなっていました。

 

そのため中学校・高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

中学2年生だっちゃ2015年より、アイドルグループ「超ときめき♡宣伝部」のメンバーとして活動を開始しています。

 

 

坂井さんは幼稚園の頃から身長は背の順で後ろから2、3番目でしたが、中学1年生の時に「Seventeen」のオーディションに落ちてマネージャーから「身長があと3cmあったらいいね」と言われたことで、牛乳やカルシウムを積極的に摂取していました。

 

そうすると次の年には本当に3cm伸びて「ミスセブンティーン」に選出されており、ファッション誌「Seventeen」の専属モデルとして活動を開始しました。

 

 

その際にはマーシュ彩さんと松岡花佳さんも「ミスセブンティーン」に選出されています。

 

坂井仁香の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

坂井仁香さんの出身小学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

現時点では東京都のどの市町村の出身者か不明で、手がかりは掴めませんでした。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

坂井さんは小学生の頃の得意教科は体育で、運動会では選抜リレーに選出されました。

 

小学5年生の時にはじめて母親と一緒に竹下通りに入ったところ、10人ほどからスカウトをされています。

 

大人たちが近寄ってきたため誘拐されるかもしれないと思い走って逃げており、スカウトということを知っても騙されているのかと思っていました。

 

名刺をもらった中でスターダストプロモーションがあり、母親がこの事務所は知っていたことから連絡をして事務所に所属をすることになりました。

 

 

坂井さんはファッション誌「ニコラ」を読んでいたことから、事務所で「モデルになれるかもしれない」と言われたことで、入ってみようと思ったといいます。

 

芸能活動をはじめるにあたって、両親と3つ約束をしておりこのことについてインタビューで次のように話しています。

 

「芸能活動を始めるときに、両親と約束したことが三つあったんです。当時やっていた新体操と学業を優先すること。それから、自分がやりたくてやるんだから、特別扱いはしないと。あと、中途半端にやるなら辞める、という。」

 

芸能活動をはじめると坂井さんは「みんなのことを笑顔にする」という夢ができ、「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんのように太陽のようにキラキラとした存在になりたいと思ったとのことです。

 

以上が坂井仁香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「超ときめき♡宣伝部」では中心的なメンバーのひとりとして活動しています。

 

 

また単独でもファッションモデルや女優、タレントとしてマルチな活動を展開しています。

 

今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ