秋山莉奈の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

女優の秋山莉奈さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。高校時代に「仮面ライダーアギト」で注目を集めた秋山さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

秋山莉奈(あきやま りな)

 

 

1985年9月26日生

身長163㎝

血液型はA型

 

東京都出身の女優、タレント、元グラビアアイドル

本名同じ(結婚前)、愛称は「オシリーナ」

 

以下では秋山莉奈さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

秋山莉奈の学歴~出身高校(日出高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

秋山莉奈さんの出身高校は、私立の共学校の日出高校です。

 

この高校は1903年開校の私立高校で、前身の日出女学園高校時代から芸能コースを設置していたので多くの芸能人を輩出しています。

 

また2019年4月には目黒日本大学高校に校名が変更されました。

 

秋山さんは中学時代に芸能活動をおこなっていたので、より幅広く活動できるようにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

この高校では女優の相武紗季さんと同級生でした。

 

また同校の通信制課程の同学年には、「モーニング娘。」のメンバーだった後藤真希さんも在籍していました。

 

秋山さんは高校時代は仕事もあったことから帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

高校1年生だった2001年には中学時代から引き続き、「仮面ライダーアギト」にレギュラー出演していました。

 

 

秋山さんはこの頃に人生ではじめて自分のパソコンを持っており、当時はまだブログがなかったことから事務所のホームページのBBSを使用してファンと交流をしていました。

 

また当時は「仮面ライダーアギト」に出演して注目を集めていたことから、自分の名前を検索したり、画像を探すなどして遊んでいたようです。

 

同じ年には1st写真集「Rina」を発売しており、グラビアアイドルとして注目されるようになりました。

 

 

翌年には2nd写真集「kiss」を発売しています。

 

なお高校卒業後は大学には進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

以降も女優やタレント、グラビアアイドルとしてマルチに活動していました。

 

 

特にグラビアアイドルとしては「オシリーナ」の愛称で高い人気を誇っていました。

 

ただし2015年の結婚を機に、グラビアアイドルは引退しています。

 

スポンサードリンク

 

秋山莉奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

秋山莉奈さんの出身中学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

現時点で中学時代は都内のどの市町村に在住したかも不明で、手がかりは掴めませんでした。

 

中学時代にはテニス部に在籍をしていました。

 

またかなり足が速かったことから、陸上部の短距離走の大会にも出場をしています。

 

加えて秋山さんは小学校時代に芸能事務所入りしたことから、中学校時代も3年間にわたり芸能活動をおこなっていました。

 

高校受験前で芸能活動を休止しようかと悩んでいたところ、「仮面ライダーアギト」のオーディションの話がありました。

 

秋山さんは当時お芝居は未経験の状態でしたが、この作品だけは絶対に出たいと思いました。

 

また秋山さんは特撮テレビ番組「美少女仮面ポワトリン」が大好きで、変身をして悪と戦うことに憧れていたとのことです。

 

そしてこの作品のオーディションに合格して、中学校の卒業直前の2001年1月に女優デビューを飾っています。

 

 

スポンサードリンク

 

秋山莉奈の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

秋山莉奈さんの出身小学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

秋山さんは小学生の頃にはじめてパソコンを使いはじめており、パソコンゲームばかりやっていました。

 

秋山さんは11歳の時に明治乳業のスーパーカップのCMで芸能界デビューをしています。

 

そしてその後はファッション誌のモデルやCMを中心に子役モデルとして活動をおこなっていました。

 

 

以上が秋山莉奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に「仮面ライダーアギト」で注目されると、その後はグラビアアイドルやタレントとして活動してきました。

 

 

特にグラビアアイドルとしては高い人気を誇っていました。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ