倉持由香の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

人気グラビアアイドルでタレントの倉持由香さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。まったく売れていなかった高校時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

倉持由香(くらもち ゆか)

 

 

1991116日生

身長167

血液型はB

 

千葉県船橋市出身のグラビアアイドル、タレント

本名は笠井未奈子(かさい みなこ)

 

以下では倉持由香さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

倉持由香の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:共立女子大学 偏差値4553(学部不明のため)

 

 

倉持由香さんは高校卒業後は1年間の浪人生活を経て、共立女子大学に進学しています。

 

倉持さんは高校時代はまともに勉強していなかったと述べており、浪人時代の1年間はかなり勉強したことをインタビューで述べています。

 

また大学も11校も受験しており、公式ブログで受験結果も報告しています。

 

ちなみに倉持さんの受験の結果は次のようになっています。

 

成蹊大学:不合格

法政大学:不合格

成城大学:不合格

早稲田大学文化構想学部:不合格

早稲田大学文学部:不合格

国学院大学:不合格

東京女子大学:不合格

 

多摩美術大学:合格

実践女子大学:合格

共立女子大学:合格

昭和女子大学:合格

 

この中でも特筆すべきは難関美術大学の多摩美術大学に合格していることです。

 

なぜこの大学に進学しなかったかは不明ですが、倉持さんは共立女子大学と昭和女子大学のどちらに進むかで迷っています。

 

父親は共立女子大学を勧めており、最終的にはこの大学に進学しています。

 

なお倉持さんが在学した学部は不明ですが、受験した他大学の兼ね合いなどから文芸学部(偏差値50)が最有力と思われます。

 

大学1年生だった2010年に所属事務所を移籍して、それまでの「倉持結香」から「倉持由香」に芸名を変更しています。

 

また大学3年生の時には映画「タリウム少女の毒殺日記」で主演を務めています。

 

 

ただし当時はグラビアアイドルや女優としても仕事が少なかったことをインタビューで明らかにしています。

 

またゲームタレントとして活動し2019年にプロのゲーマーのふ~どさんと結婚した倉持さんですが、大学時代も中野TRFなどのゲームセンターに足しげく通ってゲームに熱中しています。

 

そして大学4年生だった2013年に日テレジェニックを選ぶバラエティ番組「アイドルの穴」に出演したことで、大きな注目を集めています。

 

この際には倉持さんは「どうせかわいい子には勝てないから、尻で目立とう」と考えたことを明らかにしています。

 

 

日テレジェニックには選ばれませんでしたが、その美尻が話題となってグラビアアイドルとして知名度が大幅に上昇しています。

 

 

その後はタレントとしてもバラエティ番組などに起用されて、以降はマルチな活躍を見せています。

 

スポンサードリンク

 

倉持由香の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

倉持由香さんの出身校は、芸能人御用達の日出高校です。

 

後述するように倉持さんは中学校時代から芸能活動をおこなっていたことから、幅広く活動するために同校の芸能コースに進学しています。

 

日出高校ではAKB48の前田敦子さんや女優の真野恵里菜さん、石橋杏奈さん、「アイドリング!!!」の横山ルリカさんらと同級生です。

 

倉持さんは高校時代は事務所に住み込みながら仕事をしていたことを明らかにしています。

 

 

当時はグラビアでの活動がメインでしたが鳴かず飛ばずで、事務所でお茶くみやコピー取り、カバン持ちやサイトの制作などの仕事もこなしています。

 

また事務所の板の間でドン・キホーテで買った寝袋で大学1年生までの4年間寝ていたそうです。

 

加えて当時は事務所の社長からも「下半身デブ」と呼ばれ、売れていないことをバカにされるのがすごくつらかったとも語っています。

 

なお高校時代もゲーム好きを活かしYOUTUBEでゲーム実況をやっていましたが、チョイスしていたゲームが渋すぎてまったく注目されませんでした。

 

加えて高校時代は推薦入学で美術大学への進学を狙っていましたが、実現しませんでした。

 

スポンサードリンク

 

倉持由香の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

倉持由香さんの出身中学校は、地元船橋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

倉持さんは中学1年生の頃は家に引きこもっており、アニメとゲームにどっぷりと漬かっていたそうです。

 

当時は声優になりたかったことから、声優やナレーターの養成所の日本ナレーション演技研究所にも通学しています。

 

またグラビアアイドルにも興味があったことから、オーディションを受けて中学1年生の時に芸能事務所に所属しています。

 

当時から数々の仕事のオーディションを受けていますが落ち続け、「売れるわけがない」とか「売れる要素が見当たらない」と言われ続けたことを明らかにしています。

 

そのため本人も「9年くらいは仕事がなくて、闇の中にいました」とインタビューで述べています。

 

なおゲーム実況は14歳の頃からはじめています。

 

倉持由香の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

倉持由香さんの出身小学校は、地元船橋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

倉持さんは小学校の頃に読んでいた「ちゃお」の影響でアイドルに憧れています。

 

また兄の影響で小学校時代からゲームにハマって、当時は「ストリートファイターⅡ」などをプレイしていたそうです。

 

以上が倉持由香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前述のように中学1年生の頃から芸能活動を開始していますが、はじめて注目されたのが大学4年生の時とかなりの苦労人です。

 

とは言え以降はグラビアアイドルやタレント、女優として器用に活動しています。

 

特にゲームや競馬、麻雀などの番組で活躍しており、2016年には出演した「すっぴん麻雀」で優勝して賞金100万円をゲットしています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ