西潟茉莉奈の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

NGT48の西潟茉莉奈さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グラビアや写真集も好評な西潟さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

西潟茉莉奈(にしがた まりな)

 

 

1995年10月16日生

身長158㎝

血液型はO型

 

東京都足立区出身の歌手、タレント、女優

アイドルグループ「NGT48」のメンバー

本名同じ、愛称は「がたねぇ」

 

以下では「NGT48」西潟茉莉奈さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

西潟茉莉奈の学歴~出身大学(青山学院女子短期大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院女子短期大学 子ども学科(中退) 偏差値53(普通)

※現在は閉校

 

 

 

「NGT48」西潟茉莉奈さんは高校卒業後は、青山学院女子短期大学に進学しています。

 

この短期大学は上智短期大学と並んでピーク時は偏差値が60程度の難関短期大学として知られていましたが、短大離れが進んだことから2019年に生徒募集が停止されて、2022年に閉校になっています。

 

西潟さんはこの短期大学の子ども学科に在籍していました。

 

ちなみにこの学科では保育士や幼稚園教諭の免許を取得できました。

 

大学入学後はAKB48グループに入る夢を諦めきれなかったため、1年生の時に2014年の「バイトAKB48 プロジェクト」のオーディションに応募をしています。

 

 

同じ年の9月に合格をしてバイトAKBとして活動を開始しました。

 

2015年2月に雇用契約期間満了に伴いバイトAKBとしての活動を終了しています。

 

西潟さんはこの期間にバイトAKBの仕事を通して自分にアイドルは向いていないと思い、ドラフト会議を辞退する考えでした。

 

しかし母親の「今しかできないからやってみなさい」という言葉に背中を押されて、第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディションの3次審査に合格をしています。

 

西潟さんはすでに大学生で年齢的にも不利と思われていましたが、同じ年の5月には、第2回AKB48グループドラフト会議でNGT48に1位指名を受けました。

 

 

また同じくドラフト指名された荻野由佳さんと共にNGT48のメンバーの1期生として紹介をされています。

 

なおNGT48の加入に伴って、短期大学は中退しています。

 

またダンス未経験者だったことから、グループ加入後はレッスンに苦労しています。

 

翌年2016年1月に開催されたNGT48劇場初日公演では、チームNⅢのメンバーに選出されており、研究生から昇格をしました。

 

21歳だった2017年1月に、NGT48のデビューシングル「青春時計」に選抜メンバーとして起用されています。

 

 

以降はグループの主力メンバーのひとりになって、選抜メンバーの常連になっています。

 

その他にも女優やタレントとしても活動しています。

 

今後の活動にも注目ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

西潟茉莉奈の学歴~出身高校(都立向丘高校)の詳細

 

出身高校:東京都 向丘高校 偏差値54(普通)

 

 

 

「NGT48」西潟茉莉奈さんの出身高校は、都立の共学校の向丘(むこうがおか)高校です。

 

この高校は1948年開校の中堅都立校です。

 

この高校には一般受験で入学しています。

 

 

なおインターネット上には西潟さんの出身高校を早稲田大学本庄高校(偏差値76)とする情報もありますが、この高校の出身者であればほぼ早稲田大学に進学するので、短期大学に進学することはないでしょう。

 

西潟さんは高校時代は料理部に在籍していましたが、途中でやめています。

 

また高校・大学時代にはマクドナルドで3年間アルバイトをしていた経験がありました。

 

 

なお高校時代の得意科目は英語で、英語検定3級の資格も取得をしています。

 

ちなみに苦手科目は国語でした。

 

加えて西潟さんは当時からアイドル志望でしたが、高校時代はオーディションなどは受けていませんでした。

 

 

【主な卒業生】

木村カエラ(歌手)

桜沢エリカ(漫画家)

鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)

舞川あいく(タレント)

 

 

スポンサードリンク

 

西潟茉莉奈の学歴~出身中学校(足立区立第十三中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 足立区立第十三中学校 偏差値なし

 

 

 

「NGT48」西潟茉莉奈さんの出身中学校は、地元東京都足立区内の公立校の第十三中学校です。

 

中学2年生の時にAKB48の「10年桜」を聴いて、このグループに興味を持っています。

 

そして中学3年生だった2010年7月にAKB48の第11期研究生オーディションに応募をして、最終審査まで残りましたが諸事情で辞退しています。

 

 

なお西潟さんは中学・高校時代を通じて、反抗期がなかったそうです。

 

 

西潟茉莉奈の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「NGT48」西潟茉莉奈さんの出身小学校は、地元足立区内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

足立区立花畑小学校

足立区立六木小学校

足立区立中川北小学校

足立区立東加平小学校

 

西潟さんには兄が1人います。

 

 

おニャン子クラブに憧れていた母親の影響でアイドルになることを夢に見ていました。

 

西潟さんはかなりの猫好きで、自宅では6匹ほど飼っていた時期もあったようです。

 

以上が「NGT48」西潟茉莉奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

短大時代にグループに加入していますが、即戦力として人気メンバーに成長しました。

 

 

このところは女優として活動しているほか、グラビアや写真集も好評です。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ