浅茅陽子の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

女優の浅茅陽子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「エバラ焼き肉のたれ」のCMなどでお馴染みだった浅茅さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

浅茅陽子(あさじ ようこ)

 

 

1951年4月2日生

身長160㎝

血液型はA型

 

静岡県清水市(現在は静岡市清水区)出身の女優

本名は福泉みや子(ふくいずみ みやこ)

 

以下では浅茅陽子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

浅茅陽子の学歴~出身大学(桐朋学園短期大学部)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:桐朋学園短期大学部 欧米文化コース 偏差値45(容易・閉鎖時)

※現在は桐朋学園芸術短期大学

 

 

 

浅茅陽子さんは高校卒業後は、桐朋学園短期大学部に進学しています。

 

この短期大学は2004年に芸術科以外のコースの募集を停止して、桐朋学園芸術短期大学に校名を変更しています。

 

浅茅さんはこの短期大学の系列の高校に通学していたので、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

在籍したのは欧米文化コースで、英語などを学んでいました。

 

また当時の浅茅さんはデザイナー志望で、この短期大学を卒業後は専門学校の文化服装学院(偏差値なし)に通学していました。

 

 

 

23歳だった1974年にスカウトされて芸能事務所入りしています。

 

そして1976年にNHKの朝ドラ「雲のじゅうたん」のヒロインに抜擢されて、女優としてブレイクしています。

 

 

以降は数々の作品に起用される人気女優になっています。

 

 

また「エバラ焼き肉のたれ」のCMでもお馴染みでした。

 

スポンサードリンク

 

浅茅陽子の学歴~出身高校(桐朋女子高校)の詳細

 

出身高校:東京都 桐朋女子高校 普通科 偏差値67(難関・現在)

 

 

 

浅茅陽子さんの出身高校は、私立の女子校の桐朋女子高校です。

 

この高校は1941年開校の私立高校で、古くから「お嬢様学校」として知られています。

 

また同校は普通科(偏差値67)のほか音楽科(偏差値56)も設置していますが、浅茅さんは普通科に在籍していました。

 

浅茅さんはこの高校の系列の中学校に在籍していたので、内部進学で進んでいます。

 

ただし高校時代のエピソードや情報は見当たりませんでした。

 

【主な卒業生】

城戸真亜子(タレント)

小谷実可子(タレント、元シンクロナイズドスイミング選手)

高野志穂(女優)

堂真理子(アナウンサー)

はいだしょうこ(タレント)

高嶋ちさ子(ヴァイオリニスト)

 

スポンサードリンク

 

浅茅陽子の学歴~出身中学校(桐朋女子中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 桐朋女子中学校 偏差値48(やや容易)

 

 

 

浅茅陽子さんの出身中学校は、私立の女子校の桐朋女子中学校です。

 

この中学校には中学受験をして入学しています。

 

浅茅陽子の学歴~出身小学校(三鷹市立第五小学校)の詳細

 

出身小学校:東京都 三鷹市立第五小学校

 

 

 

浅茅陽子さんの出身小学校は、三鷹市内の公立校の第五小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです。

 

父親は大手商社勤務だったことから、比較的裕福な家庭に育っています。

 

出身は静岡県清水市ですが、後に東京都三鷹市に転居しています。

 

浅茅さんは子度の頃から活発な少女でした。

 

当時の将来の夢は女優ではなく、獣医でした。

 

以上が浅茅陽子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

NHKの朝ドラのヒロインに起用されて女優としてブレイクしました。

 

その後は時代劇や「エバラ焼き肉のたれ」のCMなどで人気を博しています。

 

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ