広田レオナの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|バレエで挫折していた!

 

女優で映画監督の広田レオナさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は広田さんは学生時代はクラシックバレエに打ち込んでいましたが、高校時代にケガのために挫折してしまっています。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

広田レオナ(ひろた れおな)

 

 

1963年3月7日生

身長160㎝

血液型はO型

 

北海道札幌市出身の女優

本名は吉田久美(結婚前)、旧芸名は広田玲央名(読み同じ)

 

以下では広田レオナさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします。




 

広田レオナの学歴~出身高校・大学の詳細・バレエで挫折していた!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:北海道 札幌静修高校(中退) 偏差値40台前半(当時・容易)

 

 

 

広田レオナさんが入学したのは、私立の女子校(当時)の札幌静修高校です。

 

この高校は1922年開校の私立高校です。

 

広田さんが在籍した当時は女子校でしたが、2000年に男女共学化されています。

 

また現在の同校は特進コースなどを設置して偏差値も上昇(偏差値44~55)していますが、当時はそのようなコースはありませんでした。

 

広田さんは幼少期からクラシックバレエに打ち込んでいましたが、高校入学直後にベルギー王立芸術学院の入学試験に合格しています。

 

ちなみに日本人ではじめての合格でした。

 

そのため札幌静修高校には1年生の1学期のみ通学して、中退しています。

 

ただし広田さんはこの高校に通学した頃は楽しかったようで、インスタグラムに高校時代の画像と思い出を投稿しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

広田レオナ(@leonahirota)がシェアした投稿

 

その後はベルギーに渡って、ベルギー王立芸術学院に入学しています。

 

 

 

この学校はベルギーのアントゥルペンにある美術学校で、数々の芸術家やデザイナーを輩出していることで知られています。

 

広田さんはこの学院のダンス科に在籍して、クラシックバレエを学んでいます。

 

 

在学中は「バレエ界の三大偉人」とされる著名な振付師のモーリス・ベジャール氏から指導を受けていました。

 

また当時は「天才プリマ」と呼ばれていたほどです。

 

そのためバラエティ番組に出演した時に、当時は天狗になっていたことを告白しています。

 

またクラシックバレエのほか、演劇理論なども学んでいます。

 

ところが広田さんは18歳の時に振り付け中の事故で腰を痛めて、バレリーナになることを断念しています。

 

また大学などには進学していません。

 

そのため日本に帰国すると、今度は女優を目指しています。

 

 

19歳だった1982年に映画「だいじょうぶマイ・フレンド」のオーディションに合格して、アメリカ人俳優のピーター・フォンダさんの相手役に抜擢されています。

 

 

するとその個性的な美貌で注目されて、以降は数々のテレビドラマや映画に起用されています。

 

 

なお広田さんはこの作品では主題歌も歌っていました。

 

また「あっぱれ!!さんま新教授」に準レギュラーとして出演するなど、タレントとしても幅広く活動しています。

 

私生活では3度の離婚をしており、そのうちの2度は俳優の吹越満さんです。

 

 

ただし吹越さんとは現在でも交流があります。

 

 

2018年には22歳年下の元俳優と結婚して、大きな話題になっています。

 

加えて広田さんは2021年6月に、肺がんであることを告白しています。

 

なお同じ月に手術が成功したことを公式ブログで報告しています。

 

吹越満の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク

 

広田レオナの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 札幌市立中央中学校 偏差値なし

 

 

 

広田レオナさんの出身中学校は、地元札幌市内の公立校の中央中学校です。

 

中学時代もクラシックバレエに打ち込んでいました。

 

そのため中学・高校時代を通じて、部活動などはおこなっていません。

 

広田さんは中学時代にはオーストリアにバレエ留学に行ったこともありました。

 

また当時は胸が大きくなる体操をおこなったところ、本当に大きくなったそうです。

 

【主な卒業生】

八木アリサ(ファッションモデル)

屋敷伸之(将棋棋士)

 

スポンサードリンク

 

広田レオナの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:北海道 札幌市立中央小学校

 

 

 

広田レオナさんの出身小学校は、地元札幌市内の公立校の中央小学校です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族のようです(ひとりっ子)。

 

父親は会社経営者で裕福な家庭に育っています。

 

ちなみに父親は元ミュージシャンのジョージ・広田さんです。

 

また母親のミッチ・広田さんはデビッド・ボウイのアルバム内でナレーションを務めたことがあります。

 

なお両親ともに海外生活が長かったのですが、純粋な日本人です。

 

広田さんは4歳の頃からバレエ団の「札幌舞踏団」に在籍して、クラシックバレエをはじめています。

 

実家が裕福だったことから、小学校時代は外車で送り迎えをされています。

 

ただしその後に父親は会社経営に失敗して破産しています。

 

なお広田さんはもともと一重まぶたでしたが、12歳の時につけまつげ用の糊を1日3時間塗って二重まぶたにしています。

 

 

以上が広田レオナさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

女優デビュー後は順調にキャリアを重ねて、数々のテレビドラマや映画に出演してきました。

 

主演作こそ少ないですが、演技派女優として出演作に花を添えてきました。

 

 

また映画監督を務めるなど、マルチな才能を発揮しています。

 

末永い活躍を願いたいものです。

 

吹越満の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ