三原羽衣の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

ファッションモデルの三原羽衣さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。恋愛リアリティ番組「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」に出演して注目を集めている三原さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

三原羽衣(みはら うい)

 

 

2002年9月22日生

身長160㎝

血液型はA型

 

兵庫県尼崎市出身のファッションモデル、YOUTUBER、女優

本名同じ

 

以下では三原羽衣さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

三原羽衣の学歴~出身高校(好文学園女子高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 好文学園女子高校 偏差値41~49(コース不明のため)

 

 

 

三原羽衣さんの出身高校は、私立の女子校の好文学園女子高校です。

 

この高校は1937年開校の私立高校で、現在では幅広い専門ジャンルを学ぶことのできるコースを設置しています。

 

また同校は以下の9つのコースを設置していますが、三原さんがどのコースに在籍していたかは不明です。

 

特別進学:偏差値49

看護医療系進学:偏差値44

ITライセンス:偏差値41

デザイン美術:偏差値41

マンガ・アニメーション:偏差値41

メディアクリエーター:偏差値41

進学アドバンス:偏差値41

進学フロンティア:偏差値41

幼児教育:偏差値41

 

三原さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

 

その一方でダンススクールに通って、高校1年生までダンスを続けていました。

 

しかしこのままダンスを続けても仕事に繋がる自信がなかったことから、新しいことにチャレンジしようと思いダンスを辞めて、その年の冬に第7回日本制服アワードのオーディションを受けています。

 

 

このオーディションではグランプリを獲得しており、芸能事務所に所属しています。

 

また芸能事務所入り後に演技をやりたくなって、演技レッスンを受けるようになりました。

 

高校2年生の時は学業と仕事の両立が難しく大変でしたが、高校3年生になると新型コロナウイルスの影響で学校に通うことができなくなり、インフルエンサーとしてSNSの更新に力を入れて取り組んでいます。

 

自身のペースでおこなうことができたため、それほど大変ではなかったと振り返っています。

 

そして高校3年生の途中で新型コロナウイルスが落ち着いて、学校に登校しはじめると高校1年生の間で三原さんが話題となっていました。

 

下級生たちが廊下の窓から並んで三原さんのことを見ており、ドラマのように注目の的になっていたことを明かしています。

 

 

また高校時代の思い出については体育祭を挙げており、男子校と変わらないような勢いで声を荒げて頑張ったとのことです。

 

三原さんは高校生の頃に毎日のように友人と共に梅田に行っていた時期もありました。

 

また女子校であってもかなり青春をしており、学校帰りにユニバーサルスタジオジャパンに行ったり、非常に楽しい高校生活を送っていました。

 

高校2、3年生の頃が恋愛面でも友情面でも一番楽しい時期だったとのことです。

 

 

高校を卒業直前の2021年2月には、YOUTUBEに公式チャンネル「ういちゃんねる。」を開設して、YOUTUBERとしても活動を開始しています。

 

【主な卒業生】

畠田理恵(元女優・中退)

越野翔子(シンガーソングライター)

 

なお三原さんは高校卒業後は大学には進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

高校卒業機に活動拠点を東京に移しています。

 

高校を卒業した2021年には女優としても活動を開始しています。

 

また2022年には恋愛リアリティ番組「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」に出演しています。

 

 

YOUTUBEの公式チャンネルも好評です。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

三原羽衣の学歴~出身中学校(尼崎市立中央中学校)の詳細

 

出身中学校:兵庫県 尼崎市立中央中学校 偏差値なし

 

 

 

三原羽衣さんの出身中学校は、地元兵庫県尼崎市内の公立校・尼崎市立中央中学校です。

 

中学校3年間はダンススクールのEXPGに所属をして、ダンスの練習を重ねていました。

 

中学生の頃には4人のグループで過ごしていましたが、仲間外れになって三原さんだけ移動教室やお弁当を食べる際にも誘われなくなりました。

 

三原さんは他にも友人がいたため、大きなイジメなどには発展せずに別の友人と過ごすようになったというエピソードを明かしています。

 

とは言え、中学時代はぼちぼち楽しかったとのことで、それなりに学校生活を楽しんでいたようです。

 

ちなみに中学時代は彼氏がいたそうです。

 

スポンサードリンク

 

三原羽衣の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

三原羽衣さんの出身小学校は、地元尼崎市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

尼崎市立難波小学校

尼崎市立難波の梅小学校

尼崎市立竹谷小学校

 

家族構成は両親と弟2人と妹1人の6人家族です。

 

意外にも三原さんは学生時代は父親のことが嫌いで、基本的には父親に関わることはありませんでした。

 

当時は三原さんが悩んでいるときに余計なことを言ってくることが非常に嫌だったそうです。

 

しかし上京後は父親のありがたみが分かり、心配してくれていることを知って関係は良好になりました。

 

三原さんは子供の頃から人見知りが激しく、母親の後ろに隠れているような子供でした。

 

小学1年生の時にジュニアモデルとして活動をはじめています。

 

 

三原さんがモデルとして活動をはじめた理由は、子供服のブランド「JENNI」のノベルティが欲しかったため母親に頼んでカタログモデルのオーディションに応募をして合格したからです。

 

最初はモデルの仕事に乗り気ではなく嫌々やっていましたが、撮影回数をこなして2、3年経った頃には楽しいと思えるようになってきました。

 

小学4年生の時にはダンスをやりたいと思い、モデル仲間の知り合いに声をかけてもらいEXPGのオーディションを受けて、モデル部門の特待生としてEXPGに入りました。

 

 

EXPGの周囲の人はダンス経験のない三原さんが特待生であることが不思議だったようですが、気にせずに練習に励んでいました。

 

以上が三原羽衣さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初はファッションモデルとして活動していましたが、その後に女優やYOUTUBERとしても活動を開始しています。

 

 

このところは恋愛リアリティ番組にも出演して、タレントとしても注目を集めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ