栗山千明の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ファッションモデルを断念していた!

 

女優の栗山千明さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は栗山さんは中学時代に身長が伸びなかったことから、ファッションモデルを断念した過去がありました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

栗山千明(くりやま ちあき)

 

%e6%a0%97%e5%b1%b1%e5%8d%83%e6%98%8e

 

19841010日生

身長162cm

 

茨城県土浦市出身の女優

本名同じ

 

以下では栗山千明さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

5歳の頃に芸能事務所に入り、「ニコラ」などのティーン向けファッション誌のモデルやCMに出演。 

1995年から女優として活動をはじめ、映画「トイレの花子さん」や「パパ・サヴァイバル」などに出演。 

1999年に出演したホラー映画「死国」で注目され、翌年に「バトルロワイアル」に出演し映画も大ヒット。 

2003年「バトルロワイアル」の演技に注目したクエンティン・タランティーノが、自身の監督作品である「キルビルVol.1」に起用。

エキセントリックな殺人狂の高校生GOGO夕張を演じて、ユマ・サーマンとの戦闘シーンが世界的にも注目される。 

2004年「下弦の月」で映画初主演。 

その後も「あずみ2」や「木更津キャッツアイワールドシリーズ」、「ハゲタカ」などの話題作の映画やドラマに出演。 

2010年に「機動戦士ガンダムUC」の主題歌で歌手デビュー。 

女優業のほか、ドキュメンタリー番組のナビゲーターやナレーターを多くおこなっている。

 

栗山千明の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 日本音楽高校 音楽科 偏差値43(容易)

 

 

 

栗山千明さんの出身高校は、私立の女子高の日本音楽高校です。

 

この高校は1903年開校の日本最古の私立の音楽高校で、古くから芸能活動に寛大だったことから多くの女性芸能人を輩出していることで知られています。

 

また普通科のほか、音楽コースやバレエコース、舞台芸術コースを設置しており、これまでに数多くの女性芸能人を輩出してきたことで知られています。

 

栗山さんは幼少期から芸能界入りをしていたことから、より幅広く活動ができるように地元茨城県の中学校からこの高校に進学しています。

 

 

この高校では音楽科に在籍していました。

 

この高校に進学する際には母親も一緒に上京しており、栗山さんの仕事を支えてくれました。

 

栗山さんは小・中学生のときにはクールになりたいと思っていたことから、友人に対してもわざとクールにふるまっていたのですが、高校生になっていい加減疲れてしまったそうです。

 

また栗山さんはアニメや漫画が好きで自身でも「アニメオタク」だと明かしています。

 

そのため高校時代にアニメを読みながら8時間入浴してしまったことがあり、かかとが割れてしまうほど皮膚が乾燥してしまったようです。

 

仕事面では高校1年生だった2000年に出演した映画「バトルロワイアル」がヒットして、知名度が大幅に上昇しています。

 

 

 

その後は多くのドラマや映画に起用されていることから仕事中心の高校生活だったようです。

 

栗山さんは芸能界デビューをしてからのことについて、インタビューで次のように話しています。

 

「デビューして10代までは何が何だか分からない状態で、芸能界のことはもちろん、お芝居に対してもがむしゃらでした。」

 

 

【主な卒業生】

泉ピン子(女優・中退)

島倉千代子(歌手)

工藤静香(歌手・中退)

深津絵里(女優・その後転校)

 

なお栗山さんは高校卒業後は大学などに進学はしておらず、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年にハリウッド映画の「キル・ビル Vol.1」に出演しているので、進学どころではなかったはずです。

 

 

 

またこの映画の出演で、その名が世界にも知れ渡りました。

 

以降は人気女優として数々の話題作のテレビドラマや映画に出演しています。

 

スポンサードリンク

 

栗山千明の学歴~出身中学の詳細・ファッションモデルを断念していた!

 

出身中学:茨城県 土浦市立土浦第一中学校 偏差値なし

 

 

 

栗山千明さんの出身中学校は、地元茨城県土浦市内の公立校の土浦第一中学校です。

 

中学時代はバトンクラブに在籍していました。

 

 

当時は既に芸能活動をおこなっていたので、栗山さんは中学生のときには日焼けをしないために日傘をさして通学していたそうです。

 

また体育の授業では暑い日であっても上下ジャージを着ており、プールの授業は受けなかったようです。

 

後述するように小学生のときに身長が高すぎることから、モデルの仕事ができなくなっていましたが中学生になりショーモデルを目指していたところ今度は身長が足りずにモデルの道が難しくなりました。

 

そのため毎日牛乳を4リットルほど飲みましたが、結局身長はあまり伸びなかったそうです。

 

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「ショーモデルを目指していたんですけど、今度は身長が足りなくて。モデルの道は厳しくなったけど、だからこそ女優など新しいジャンルに挑戦するきっかけができたんです。」

 

中学時代は主にファッションモデルとして活動しており、「ニコラ」の専属モデルを務めていました。

 

 

また前記の事情から中学3年生だった1999年に、夏川結衣さんが主演した映画「死国」で女優に転身しています。

 

 

【主な卒業生】

高安(大相撲力士)

 

スポンサードリンク

 

栗山千明の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:茨城県 土浦市立土浦小学校

 

 

 

栗山千明さんの出身小学校は、地元土浦市内の公立校の土浦小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

兄とは11歳差で、栗山さんがアニメと漫画オタクになったのは兄の影響だったようです。

 

また母親は元美容師でした。

 

栗山さんが5歳のとき芸能事務所に所属しており、きっかけは母親が入れたようです。

 

栗山さんは芸能界入り後は子供服のモデルをしていましたが、小学校低学年のときに身長が伸びすぎたことで辞めざる負えない状況になったそうです。

 

また意外にも運動が苦手だったことから、小学校時代の体育の授業では逆上がりができなかったそうです。

 

子供の頃にクラシックバレエを習っていましたが、1年ほどで辞めています。

 

小学校時だからモデルとして「ピチレモン」などの雑誌に登場していました。

 

 

以上が栗山千明さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に女優としてブレイクしていますが、以降も数々の作品に出演しています。

 

その他にもドキュメンタリー番組のナレーターなども務めています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ