細谷佳正の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

声優の細谷佳正さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「進撃の巨人」や「ハイキュー!!」などのテレビアニメでお馴染みの細谷さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

細谷佳正(ほそや よしまさ)

 

 

1982年2月10日生

身長176㎝

血液型はB型

 

広島県尾道市出身の声優

本名同じ、愛称は「ほそやん」

 

以下では細谷佳正さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

細谷佳正の学歴~出身高校(尾道高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:広島県 尾道高校 偏差値43~62(コース不明のため)

 

 

 

細谷佳正さんの出身高校は、私立の共学校の尾道高校です。

 

この高校は1957年開校の私立高校で、スポーツが盛んなことで知られています。

 

特に水泳部やラグビー部は全国大会の常連です。

 

また同校は以下の6つのコースを設置していますが、細谷さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

最難関:偏差値62

難関:偏差値56

総合進学:偏差値45

スポーツ:偏差値44

機械:偏差値43

電気:偏差値43

 

細谷さんは高校時代は演劇部と剣道部に在籍をしていました。

 

剣道部では初段を取得するほどの腕前でしたが、次第と演技にのめり込んでいき途中からは演劇部のみに絞っています。

 

演劇部では部長を務めていました。

 

細谷さんは舞台でお芝居をすることが好きでしたが、当時は演劇が仕事になるということは知りませんでした。

 

もともと声が大きかったことから、世界史の先生に「君はハキハキしゃべるから、文化祭の芝居を一緒にやらないか?」と言われており、文化祭で法廷劇をおこなっています。

 

これが非常に楽しかったとのことで、この後に先生が立ちあげた演劇同好会に入って演劇にのめり込んでいきました。

 

高校3年生で卒業後の進路を決める時に顧問の先生が大学時代に作った舞台のビデオを見せてくれました。

 

ビデオに出演していたのは先生の友人で「彼は自分の友達で、九州の大きな会社に就職が決まったのに、『自分がやりたいことはこれじゃない』と、今は上京して芝居をしている」ということを教えてくれました。

 

細谷さんは高校3年間舞台で演じて非常に楽しかったことから、ずっと舞台をやりたいと思っていました。

 

そのため世界史の先生のように大学に進学をして教員になり、学生劇団を立ち上げれば一生演劇ができると思って大学受験をしていますが、受けた大学は全て落ちています。

 

ちなみに第一志望の大学は大阪芸術大学でした。

 

また細谷さんが声優を志すようになったきっかけについてインタビューで次のように話しています。

 

「高校時代に友達から借りた『機動戦艦ナデシコ』の映画です。当時も今も大好きな山寺宏一さんが演じていらっしゃった北辰というキャラクターがワープするシーンを観て、『自分もワープしたい』という理由から声優になろうと思いました。」

 

【主な卒業生】

田口信教(競泳・オリンピック金メダリスト)

 

細谷さんは高校卒業後は専門学校の東京アナウンス学院(偏差値なし)に進学しています。

 

 

 

この専門学校は1971年開校で、声優や俳優、お笑い芸人などを育成しています。

 

細谷さんは専門学校では声優になるためにレッスンに励んでいましたが、なかなか芽が出ずに生活が苦しくなり最終的には水道やガスも止められています。

 

友人にお風呂を借りたり、スタジオに行くまでの交通費を借りたりと非常に助けられたことを明かしていました。

 

それでも23歳だった2005年に、「ギャラリーフェイク」ではじめてテレビアニメの声に起用されています。

 

 

2007年に出演したオリジナル・ビデオ・アニメ「テニスの王子様」で声優として注目されています。

 

以降は「進撃の巨人」や「ハイキュー!!」、「亜人」などの話題作のテレビアニメに出演しています。

 

 

2019年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

細谷佳正の学歴~出身中学校(尾道市立栗原中学校)の詳細

 

出身中学校:広島県 尾道市立栗原中学校 偏差値なし

 

 

 

細谷佳正さんの出身中学校は、地元尾道市内の公立校・尾道市立栗原中学校です。

 

細谷さんは中学時代にバスケットボール部に在籍をしていましたが、1週間ほどで退部をしています。

 

ただし細谷さんの中学時代のエピソードや情報などはほとんど見当たりませんでした。

 

【主な卒業生】

青山高治(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

細谷佳正の学歴~出身小学校(尾道市立栗原小学校)の詳細

 

出身小学校:広島県 尾道市立栗原小学校

 

 

 

細谷佳正さんの出身小学校は、地元尾道市内の公立校・尾道市立栗原小学校です。

 

細谷さんの家族構成やきょうだいの有無については現時点では情報がなく不明です。

 

 

母親は幼い頃に亡くなっており細谷さんも記憶がないとのことですが、18歳になった時に父親から母親が生きていることを告げられています。

 

細谷さんは多指症として生まれたことから、もともとは右手の指が6本ありました。

 

家族が将来いじめに遭うことを心配して手術をしており、これが原因で左利きとなっています。

 

 

自身の子供の頃については恥ずかしがり屋だったとのことですが、少しませた子供だったと語っていました。

 

また当時からテレビっ子でジャッキーチェンが好きでした。

 

細谷さんは子供の頃のトラウマについてインタビューでは次のように語っています。

 

「友だちと遊ぶのが楽しくて、夢中になっていたら、帰りが遅いと怒った父親が自分を叱りつけて家に連れて帰るんですよ。それが子供心に強烈に残ってて、大人になっても『楽しんでいたら、手痛いしっぺ返しを喰らうもの』と思うようになっていたんですね。」

 

以上が細谷佳正さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

デビュー当初は海外ドラマや映画の吹き替えの仕事が多かったのですが、後に人気声優になっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ