長見玲亜の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

女優の長見玲亜さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。モデルやグラビアなどでも人気を誇る長見さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

長見玲亜(ながみ れあ)

 

 

2002年5月28日生

身長158㎝

血液型はB型

 

神奈川県横浜市出身の女優

本名非公表

 

以下では長見玲亜さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

長見玲亜の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 日本女子体育大学附属二階堂高校 偏差値40(容易)

 

 

 

長見玲亜さんの出身高校は、私立の女子校の日本女子体育大学附属二階堂高校です。

 

この高校は1948年開校の私立高校で、体操部が強豪として知られています。

 

また同校は芸能コースの設置こそないものの芸能活動に非常に寛大なことから、このところは在籍する女性芸能人が増えています。

 

加えて長見さんが所属する芸能事務所「スウィートパワー」は、在籍する女性タレントは原則として女子校に進学させる方針で、この高校は有力な進学先になっています。

 

 

長見さんは高校に入学後はメイクをするようになったり、洋服を東京で購入するようになったそうです。

 

また得意教科は中学時代から数学だそうで、インタビューでは次のように話しています。

 

「数Ⅰと数Aに分かれていて、私は数Ⅰのほうが得意です。三角関数とか、ひたすら公式を覚えて解いていく感じなので」

 

勉強に関してはみんなと同じように頑張っていたようで、テスト勉強では先生に直接聞きに行くこともあったそうです。

 

中学時代と比べて教科数が増えたことから「勉強が難しくなってきた」とインタビューで話しています。

 

 

また友人を作ることが苦手だそうで、話しかけてくれるのを待つタイプだったようですが自分からグイグイいけるように頑張りたいと話していました。

 

英会話のレッスンを受けていたそうで、高校3年生のときのインタビューで次のように話しています。

 

「1年前から英会話のレッスンは受けていたのですが、おうち時間が増えてからオンラインでやるようになりました。日本語がしゃべれない先生と一対一のレッスンなので結構大変なんですけど、最近は会話が成立するようになってきて、うれしいです。」

 

 

英語を話せるようになったら海外に行ってみたいそうで、ロンドンなどお洒落な街で買い物を楽しむことが目標のようです。

 

また高校3年生のときのインタビューではまっていることについて聞かれた際には家で犬と遊ぶことだと話しており、ダックスを2匹飼っていて母親と一緒に散歩に行くのが毎日の日課になっているそうです。

 

高校卒業間近のインタビューでは次のように話していました。

 

「実生活でもうすぐ現役高校生が終わってしまうのですが、卒業してからもこのテンションを持続させつつ、高校生の役をもっとやっていきたいです。」

 

仕事面では長見さんは高校1年生だった2018年に、「ブルボン」のCMで事務所の先輩の桐谷美玲さんの後輩役として出演して注目されています。

 

 

また高校時代は「高値と花」や「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」といった連続ドラマにレギュラーとして出演しています。

 

 

高校3年生の時には、配信ドラマ「トリプルミッション」の主演に起用されています。

 

 

また高校時代からグラビアの仕事をはじめています。

 

 

【主な卒業生】

土屋太鳳(女優)

堀北真希(女優)

黒木メイサ(女優)

内山理名(女優)

久松郁実(グラビアアイドル)

 

なお長見さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した際のインタビューでも、仕事一本で頑張っていくと述べています。

 

高校を卒業した2021年には、「泣くな研修医」や「婚姻届に判を捺しただけですが」などの連続ドラマにレギュラー出演しています。

 

 

今後は活動の幅も広がりそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

長見玲亜の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

長見玲亜さんの出身中学校は、横浜市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代はバレーボール部に在籍していました。

 

部活動には真剣に取り組んでいたそうで、中学2年生になり顧問の先生が変わったことで強くなり大会で優勝したこともあったそうです。

 

自身の学校生活についてはインタビューで次のように話していました。

 

「学校でもキャーキャー騒ぐ感じてではないと思います。休み時間も静かにしています。でも(当時)受験が近づいてみんな本気で勉強しているので、クラスの雰囲気も落ち着いてきました。それに私も乗っています」

 

またクラスメイトにサッカーが得意な男子がおり、推薦入学で遠くの高校に行くためお別れ会をしたそうですがみんなで泣いてしまったそうです。

 

長見さんは中学1年生のときにスカウトをされて芸能界入りしており、当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「中学1年生の時に家に事務所の方が訪ねていらっしゃったんです。そこでスカウトされて、両親とも相談しながら1年ほど悩んだ末に去年から事務所に入らせていただきました。元々ファッション誌を読むのが好きで若者向け雑誌のモデルさんになりたいなという興味はあったので、声を掛けていただけた時はうれしかったです。」

 

長見さんは当初はモデルの仕事が中心でした。

 

 

中学3年生だった2017年4月に「人は見た目が100パーセント」で、女優デビューを果たしています。

 

ちなみに芸能界での仕事をはじめてからは、部活の練習にもあまり行けなくなったようです。

 

長見さんは中学3年生のときにドラマ「オトナ高校生」で23歳のOLの役を演じることになり、話題を集めました。

 

 

ちなみに当時から大人っぽかったことから、私生活でも大人に間違えられることがあったそうです。

 

スポンサードリンク

 

長見玲亜の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

長見玲亜さんの出身小学校は、横浜市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

長見さんの家族構成については両親がいることは分かりましたが、きょうだいの有無については不明でした。

 

母親については穏やかでガミガミと怒ることもないため、「勉強しなさい」とは言われたことがないようです。

 

自身の子供の頃のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「子供の頃からアリの行列をひたすら見ているのが大好きでした。時間を忘れてずっと見ちゃうぐらいアリだけは大丈夫でした。」

 

以上が長見玲亜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学時代に女優デビューしていますが、着実にキャリアを重ねています。

 

このところは話題作の連続ドラマにレギュラーで起用されるほどになりました。

 

 

さらに演技力を磨けば女優としてブレイクするポテンシャルも秘めています。

 

今後の大きな成長にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ