内山昂輝の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|子役出身で勉強もできた!

 

人気声優の内山昂輝さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は内山さんは子供の頃から子役として活動していましたが、勉強もできました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

内山昂輝(うちやま こうき)

 

 

1990年8月16日生

身長177㎝

血液型はA型

 

埼玉県出身の声優、俳優

本名同じ、愛称は「うっちー」

 

以下では内山昂輝さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

内山昂輝の学歴~出身大学(早稲田大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:早稲田大学 文化構想学部 偏差値70(超難関)

 

 

 

内山昂輝さんは高校卒業後は、名門私立大の早稲田大学に進学しています。

 

内山さんは高校時代から声優として活動していましたが、見事にこの大学に合格しています。

 

在籍したのは文化構想学部です。

 

 

内山さんは子役の頃から芸能活動を行っていたこともあり、人生でアルバイトは一度も経験したことがないことを明かしています。

 

20歳の時の誕生日には家族で帰省をする予定でしたが仕事だったことから、内山さんだけ帰省することができずに誰もいない真夜中の自宅で愛犬と一緒に自分を祝ってお酒を飲んだというエピソードを語っていました。

 

21歳のときにはじめてぎっくり腰になったそうです。

 

仕事面では大学3年生だった2011年に、「IS」や「君と僕。」、「遊戯王ZEXAL」などのテレビアニメの主役の声に立て続けに起用されています。

 

この年には「声優アワード」の新人男優賞を受賞しています。

 

 

この頃から若手人気声優になっていますが、学業とも両立させて大学は無事に卒業しています。

 

大学を卒業した際には、インタビューで次のように話しています。

 

「僕は今年、大学を卒業したので今までとは少しちがうモードで仕事をしていきたいと思っています。」

 

以降も「ハイキュー!!」や「僕のヒーローアカデミア」、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」といった話題作のテレビアニメの主役の声に起用されています。

 

 

その他にもスーパー戦隊シリーズや実写映画の吹き替えなども担当しています。

 

スポンサードリンク

 

内山昂輝の学歴~出身高校(国際基督教大学高校)の詳細

 

出身高校:東京都 国際基督教大学高校 偏差値73(超難関)

 

 

 

内山昂輝さんの出身高校は、私立の共学校の国際基督教大学高校です。

 

この高校は1978年開校の国際基督教大学の系列の私立高校で、生徒の2/3が帰国子女という特徴があります。

 

内山さんはこの高校に一般受験で入学しており、かなりの学力を有していました。

 

この高校に在学中は1学年上にフジテレビの三上真奈アナウンサーとファッションモデルの中村祐美子さんも在籍していました。

 

また1学年下にはタレントのトリンドル玲奈さんと春香クリスティーンさんも在籍していました。

 

高校生の頃は母親が毎日お弁当を作ってくれていましたが、荷物が増えることが嫌で徐々に学食にシフトしていったそうで、今になるとありがたみは感じるとインタビューで語っています。

 

また高校時代は個性の強い先生が多かったとのことで、インタビューでは次のように話しています。

 

「高校時代には母校しか知らないから『先生ってこんなもんか』と特別キャラが濃いとは思わなかったけど、卒業して、大学を経て社会人となって仕事をするなかで、『あれ、なんか変だったのかも?』と感じるようになって。」

 

この高校はテストがかなりハードだったと話しており、テスト週間は一夜漬けの毎日が続いたためボロボロだったといいます。

 

内山さんは高校時代の思い出についてはインタビューで次のように話しています。

 

「テスト最終日は、気の合う仲間と街へ繰り出し、ラーメン食べたり、ゲームセンターに行ったりして打ち上げのようなことをしていました。つかの間の休息という感じの楽しい思い出です。」

 

仕事面では高校2年生だった2007年に、テレビアニメ「神霊狩」で声優デビューを飾っています。

 

ちなみに内山さんは声優養成所などに通学したことはなく、独学で発声法などをマスターしています。

 

また声優の仕事はすべて現場で学んできたと話しており、学校などに通っていなかったからこそ素人っぽさが自分の武器かもしれないとのことです。

 

高校3年生だった2008年には、テレビアニメ「ソウルイーター」の主役の声に大抜擢されています。

 

 

内山さんは学業と仕事との両立についてはインタビューで次のように話していました。

 

「そんなにたくさん仕事していたわけではないですが、基本的には、学業優先でした。声のお仕事はスケジュールを調整していただけることもあるので、高校にはちゃんと行って、そのあとお仕事をするという形で。」

 

【主な卒業生】

出水麻衣(アナウンサー)

狩野恵里(アナウンサー)

モモコグミカンパニー(BiSH)

 

スポンサードリンク

 

内山昂輝の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

内山昂輝さんの出身中学校は不明です。

 

中学・高校時代を通じて仕事があったことから部活動はおこなっていなかったようです。

 

内村さんはゆとり教育世代だったことから、小学校・中学校時代は「君たちには無限の可能性がある」と育てられてきたとのことです。

 

中学時代までは子役として活動しており、「渡る世間は鬼ばかり」や「御宿かわせみ」などのテレビドラマに出演していました。

 

内山昂輝の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

家族構成は両親と弟、妹の5人家族です。

 

弟と妹のことに関しては「仲が悪いわけではないがとかく話さない。だから、どういう人か知らない。」と話していました。

 

内山さんは3歳の頃から劇団ひまわりに所属をしており、子役として活動をしていました。

 

 

内山さんは自身のことについて「教養がない」と話しており、このことについてインタビューでは次のように語っています。

 

「小さいころから事務所には入っていましたが、子役として売れていたわけでもないですし……、かといって声優として専門学校に通ったわけでもない。なので、アニメなら一般的にこう演じるとか、吹替えならこう演じるといった教養もない。」

 

以上が内山昂輝さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように高校時代に声優デビューして、大学時代に人気声優の仲間入りを果たしています。

 

またイケメン声優としても知られ、女性から高い支持を受けています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ