今井美桜の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|バスケを頑張っていた!

 

フリーアナウンサーの今井美桜さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ファッションモデルとしても活動している今井さんですが、高校まではバスケットボールに打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

今井美桜(いまい みお)

 

 

1997年4月9日生

身長161㎝

血液型はA型

 

埼玉県秩父市出身のフリーアナウンサー、ファッションモデル

本名同じ

 

以下では今井美桜さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

今井美桜の学歴~出身大学(青山学院大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院大学 教育人間学部教育学科 偏差値60(やや難関)

 

 

 

今井美桜さんは高校卒業後は、私立大の青山学院大学に進学しています。

 

この大学を選んだ理由は尊敬している姉と同じ大学に進みたかったからとのことで、学部まで姉と同じです。

 

在籍したのは教育人間科学部で、教育学を専攻していました。

 

また大学に入学後は姉と2人暮らしをしています。

 

 

今井さんは大学時代はフットボールサークル「milfolha(ミウフォーリア)」に在籍をしていました。

 

大学入学当初は教育学部ということもあり、教員の資格を取得して教師になるか、普通に会社員として就職をしようと考えていました。

 

大学2年生のときに「ミス青山コンテスト2017」にてグランプリを受賞しています。

 

 

このミスコンに出演したきっかけについては、インタビューで次のように話していました。

 

「広告研究会の方に誘っていただいたんです。最初は不安もありましたが、なかなかない機会だと思い、出場することを決めました。ただ、まさか自分が出場するとは思ってもいませんでした。」

 

ちなみにこのミスコンは女性アナウンサーの登竜門になっており、田中みな実さんや久冨慶子さん、新井恵理那さんや日比麻音子さん、井上清華さんらも出身者です。

 

また今井さんがグランプリを獲得した年の準グランプリは、タレントの井口綾子さんでした。

 

今井さんはミスコンに出場したことで、将来の選択肢が増えたと語っています。

 

このコンテストから2ヶ月にはセントフォースの学生部門の「セントフォーススプラウト」に所属をしました。

 

 

これまではアナウンサーになれる可能性があるとは思ってもいなかったため、アナウンサーになろうと考えたこともなかったといいます。

 

今井さんは2018年10月には「女子大生キャスター大図鑑」にも出演しています。

 

また「news zero」のお天気キャスターも務めており、大学との両立で精一杯だったと振り返っています。

 

 

当時のことについてはインタビューで次のように話していました。

 

「放送が終わって深夜に帰宅して、2,3時間寝て学校に行き1限の授業を受けるという生活をしていました。教員免許を取ると決めて大学に入ったのでそれは諦めたくなくて、教職の授業も取っていたんです。だから本当に大変で。」

 

そして大学4年生の時に小学校の教員免許を取得しています。

 

今井さんは就職活動もしており、商社から内定をもらっていたため、卒業後のことについてぎりぎりまで悩んでいました。

 

アナウンサーをやりたいという気持ちはありましたが、生活のことを考えると不安もありました。

 

しかし親から人生は一度きりなので好きなことをしたらよいとアドバイスをもらったこともあり、もし仕事がなかったとしてもアルバイトでもすればどうにかなるため、やらないで後悔するのは嫌だと思いアナウンサーになることに決めました。

 

 

大学卒業以降もフリーアナウンサーやファッションモデルとして活動しています。

 

また大学を卒業した2020年には、アナウンサーの高木由梨奈さんや田﨑さくらさん、中塚美緒さんとともにYOUTUBEに公式チャンネル「Bloome Channel」を開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

今井美桜の学歴~出身高校(埼玉県立秩父高校)の詳細

 

出身高校:埼玉県 秩父高校 偏差値54(普通)

 

 

 

今井美桜さんの出身高校は、県立の共学校の秩父高校です。

 

この高校は1907年開校の県立校で、音楽部が全国大会の常連として知られています。

 

今井さんは高校時代はバスケットボール部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいました。

 

バスケットボール部ではキャプテンを務めており、リーダーシップを発揮していました。

 

またインターハイ予選では県大会に出場経験もあるとのことです。

 

大学時代に今まで一番泣いたことを聞かれた際には「部活での引退試合」だと答えており、一番うれしかったことについては試合に勝ったことだと話していました。

 

高校1年生の時には部活ばかりに熱中をしており、勉強はさぼっていたとのことです。

 

ちなみに高校2年生まで理系で、高校3年生から文系に変わったことを自身のツイッターで明かしています。

 

【主な卒業生】

林家たい平(落語家)

深見梨加(声優)

金澤まい(声優)

冠二郎(歌手)

 

スポンサードリンク

 

今井美桜の学歴~出身中学校(秩父市立影森中学校)の詳細

 

出身中学校:埼玉県 秩父市立影森中学校 偏差値なし

 

 

 

今井美桜さんの出身中学校は、地元埼玉県秩父市内の公立校・秩父市立影森中学校です。

 

中学時代もバスケットボール部に在籍しており、クラブチームでもバスケットボールをやっていました。

 

中学生の頃は髪型はショートカットでした。

 

【主な卒業生】

田上明(プロレスラー)

 

今井美桜の学歴~出身小学校(秩父市立影森小学校)の詳細

 

出身小学校:埼玉県 秩父市立影森小学校

 

 

今井美桜さんの出身小学校は、地元秩父市内の公立校・秩父市立影森小学校です。

 

家族構成は両親と姉、弟の5人家族です。

 

 

 

3歳年上の姉は今井さんにとって特別な人とのことで、幼い頃からずっと姉の背中を追いかけてきました。

 

そのため幼稚園から大学まで全てお姉さんと同じ学校を選択してきました。

 

今井さんは幼稚園の時に初恋を経験しています。

 

子供の頃にはピアノと書道を習っていたようです。

 

また小学生の頃にはファッション誌の広告モデルを努めていました。

 

小学3年生の時にミニバスケットのチームに入り、バスケットボールをはじめています。

 

バスケットボールに熱中をしたことから、モデル活動はすぐに辞めたそうですが、当時はモデルになりたいとも思っていなかったとインタビューで語っていました。

 

 

今井さんがバスケットボールをはじめたきっかけは、友人の母親がバスケットボールのチームを作ったからだと自身のツイッターで明かしていました。

 

以上が今井美桜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前述のように大学時代に「news zero」のお天気キャスターに起用されて、注目を集めています。

 

その他にもファッションモデルやグラビアモデルとしても活動をしています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ