新井恵理那の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|若い頃がかわいい

人気フリーアナウンサーでタレントとしても活動している新井恵理那さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は新井さんはスポーツ少女でした。学生時代のエピソードや情報、若い頃かわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

新井恵理那(あらい えりな)

 

01

 

19891222日生

身長158

血液型はO型

 

神奈川県出身のタレント

本名同じ

 

以下では新井恵理那さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2011年に「めざましテレビ」のリポーターとしてデビュー。

2012年に情報番組「PON!」のお天気を担当(20133月まで)。 

2013年のドラマ「終電バイバイ」で女優デビュー。 

20144月から情報番組「シューイチ」にシューイチガールズとして出演。 

2015年から「グッド!モーニング」のコーナー担当。 

20164月から「世界ナゼそこに?日本人」のMCを務める。 

他にも「ネプリーグ」や「さんま御殿」などバラエティー番組やクイズ番組への出演も多い。

 

新井恵理那の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院大学 総合文化政策学部 偏差値63(やや難関)

 

 

新井恵理那さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

大学時代はバドミントンのサークルに所属するなど、ここでもスポーツ好きの一面を見せています。

 

 

新井さんは大学時代はアルバイト三昧で、カフェや寿司屋、かまぼこ店などでアルバイトしています。

 

また当時はあまりお金がなかったことから、美容院のカットモデルを務めて美容院代を節約していたそうです。

 

そして大学2年生だった2009年に、この大学のミスコンの「ミス青山学院」のグランプリに輝いています。

 

03

 

ちなみに元東海テレビアナウンサーの本仮屋リイナさんも、決勝に進出していました。

 

このミスコンは現在は女性アナウンサーの登竜門となっており、テレビ朝日の久富慶子さんやフリーアナウンサーの田中みな実さん、TBSの江藤愛さんらも出身者です。

 

 

そのため以降は大学では新井さんは目立ち方も、もてはやされ方も別格だったとのこと。

 

このミス青山学院でグランプリを獲得したことで現在の所属事務所のセイント・フォースにスカウトされて芸能界入りしています。

 

そのため大学時代もタレント活動をしており、大学4年生だった2011年には「めざましテレビ」にリポーターとして起用されています。

 

 

また当時は局アナになろうとしていますが、アナウンサー試験を受けた4局はすべて不合格になっています。

 

「日本テレビやTBS、テレビ朝日は筆記や2次面接などで落ちました。ダメでもともとと思っていたので、あまりショックはなかったんですね。でも、フジテレビだけは最終面接の4人まで残ったので、淡い期待を抱いてしまった。落ちたとわかったときはトイレの中で号泣しました。私はアナウンサーになりたいという熱意が圧倒的に足りなかった。見透かされて当然でした」

 

ちなみにこの年のフジテレビのアナウンサー試験に合格した女子アナウンサーは、久代朋美さんと宮澤智さんです。

 

そのため新井さんは局アナになることを諦めて、一般企業に就職をしようとしますがアナウンサーを諦めきれない自分に気づき、大学卒業後も引き続きセントフォースに所属してフリーアナウンサーとして活動を継続しています。

 

ところが当初は仕事があまりなかったことをインタビューで話しています。

 

「大学4年生の頭からお仕事を始めたのですが、ぜんぜん仕事が増えない。というのも、自分が世の中にも業界の人にも、圧倒的に知られていないということが大きくて。」

 

24歳だった2013年12月に「Oha!4 NEWS LIVE」を卒業した後は、3か月間も「無職」の期間があったことを明らかにしています。

 

しかしその後コツコツと活動を続け、「PON」や「シューイチ」などの情報番組に出演しています。

 

 

すると2018年くらいから人気が上昇し、出演番組も急増していきます。

 

また2019年には上半期タレント番組出演本数では1位になっています。

 

スポンサードリンク

 

新井恵理那の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 国学院高校 偏差値65(難関)

 

 

新井恵理那さんの出身校は、私立の共学校の国学院高校です。

 

この高校は国学院大学の系列校ですが、ほとんどの卒業生は他の難関大学や私立大学に進学します。

 

新井さんはこの高校に一般入試で入学しており、高い学力を有していました。

 

 

新井さんは運動神経が抜群でスポーツが得意で、高校では弓道部に所属しています。

 

 

また弓道部では主将を務め東京代表としてインターハイにも出場し、二段も取得しています。

 

さらに高校時代の弓道部では「めげないこと」と「自分の信念を貫くこと」を学んだとインタビューで話しています。

 

前記のようにフリーアナウンサーとして活動をはじめた当初は苦労していますが、この時期を乗り越えることができたのも高校時代の弓道のおかげだったそうです。

 

【主な卒業生】

さだまさし(歌手)

ふかわりょう(お笑い)

小林麻耶(アナウンサー)

小林麻央(タレント)

 

スポンサードリンク

 

新井恵理那の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 川崎市立有馬中学校 偏差値なし

 

 

新井恵理那さんの出身中学校は、川崎市内の公立校の有馬中学校です。

 

新井さんは中学時代はテニス部に在籍していました。

 

 

意外にの新井さんは、中学校時代にテレビで見たアナウンサーの姿に偏見を持っていたことをインタビューで話しています。

 

「中学生のころ、何げなくテレビを見ていたら、女子アナのちょっとした一言が本心ではないなと感じ取ったんですね。常に笑顔を求められ、自分の気持ちに嘘をつかなきゃいけない場面もあるなんて嫌だな……と勝手に思い込み、つらい職業だなと偏見を持っていたんです」

 

そのため中学・高校時代はアナウンサー志望ではありませんでした。

 

ちなみに新井さんは中学時代に自分から告白してフラれた経験があります。

 

 

【主な卒業生】

ベッキー(タレント)

 

新井恵理那の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:神奈川県 川崎市立西有馬小学校

 

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

アメリカカリフォルニア州で生まれていますが、幼稚園の途中から日本に戻っています。

 

ただし小学校低学年の時に再びアメリカに渡り、2年間ほど過ごした後に再び帰国しています。

 

新井さんは小学生時代に数年間をアメリカで過ごした帰国子女ですが、意外にも英語を話すことができません。

 

どうやらアメリカでは日本人学校に通学していたようです。

 

小学校時代は書道やピアノ、ダンスやバレエなど数多くの習い事をしていました。

 

また新井さんは子供の頃からスポーツが得意で、当時は合気道や水泳、テニスなどにも取り組んでいます。

 

以上が新井恵理那さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

芸能界デビュー後は情報番組のお天気お姉さんとして出演していますが、前記のようにまったく仕事のない時期も経験しています。

 

 

またMCやキャスター、リポーターなどをこなすことができる器用さを兼ね備え、頭の回転も速いのでクイズ番組などでも活躍と、多方面でマルチに活動しています。

 

今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ