新田さちかの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|星稜高校出身なの?

 

「ミス青学」のファイナリストでファッションモデルやタレントとしても活動している新田さちかさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。インターネット上で「かわいい」と評判になっている新田さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

新田さちか(にった さちか)

 

 

1998年12月6日生

身長156㎝

血液型はO型

 

石川県金沢市出身のタレント

本名は新田祥賀(にった さちか)

 

以下では新田さちかさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

新田さちかの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院大学 法学部法律学科 偏差値62(やや難関)

 

 

 

新田さちかさんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

ただし現役合格ではなく、1年間の浪人生活を経ての進学です。

 

2020年7月のツイッターに浪人していたと投稿しています。

 

 

そして法学部法学科を志望した理由を次のように話しています。

 

「法を学ぶことで、法律が制限のためではなく秩序の中で自由を実現するためのものとして捉えられるようになり、日々の生活に少しでも自信を持って過ごせたらなと思い、法学部を選びました 身の回りの秩序をどう作っていくのか、変わりゆく世の中で常に考えられるのは面白いです!」

 

 

また大学では「Ardoreフットサル愛好会」というサークルに在籍しています。

 

このサークルは青山学院大学内で1番知名度が高いので、入るためには抽選があるそうで毎年5倍以上の倍率です。

 

新田さんは大学に入学後スターバックスでアルバイトをはじめており、1年以上続けているようです。

 

 

高校受験の際にスターバックスに何度も通っていたら「勉強頑張って」と声を掛けられたそうで、とても嬉しかったため「自分も癒しを提供したい」と思いアルバイト先に決めました。

 

詳細は後述しますが英語が得意で「TOEFL iBT」を取得している他、TOEICの点数は800点を越えているそうです。

 

加えて新田さんは大学時代の思い出を「テスト期間」とインタビューで話しており、友達と集まって協力し合って勉強する時間が楽しかったそうです。

 

また大学1年生の時から「ミス青山コンテスト(ミスコン)」に誘われていたそうですが、「ミスコンは自分の夢に向かってステップアップしていくためのツール」として、まだ将来の方向性が決まっていないことから出場しなかったようです。

 

この時に「色々と自分の中で目標を決め、来年またもし声がかかったら挑戦してみようと思います」と話していたそうです。

 

そして大学3年生の時にこのミスコンに出場し、ファイナリストに残っています。

 

 

 

ちなみに「ミス青学」は女子アナウンサーを中心にこれまで数々の有名人を輩出しており、以下の人物たちが出身者です。

 

谷村奈南(歌手)

久富慶子(アナウンサー)

田中みな実(アナウンサー)

新井恵理那(アナウンサー)

日比麻音子(アナウンサー)

福田成美(アナウンサー)

 

そのため新田さんも将来はアナウンサーになるかもしれません。

 

新田さんはミスコンにエントリーと同時に、自身のYOUTUBEチャンネルも開設しました。

 

 

また新田さんはファッション雑誌「CanCam」の読者モデルのインフルエンサーとしても知られている「Can Cam it girl」としても活躍しています。

 

 

新田さんの憧れの人はデヴィ夫人だそうです。

 

さらに2020年9月からは恋愛リアリティ番組「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed」に出演して注目を集めています。

 

 

今後はメディアへの出演も増えていきそうで楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

新田さちかの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:石川県 星稜高校 偏差値55~67(コース不明のため)

 

 

 

新田さちかさんの出身高校は、私立の共学校の星稜高校です。

 

この高校は1962年開校の私立高校で、硬式野球部やサッカー部が全国大会の常連です。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、新田さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

A:偏差値67

B:偏差値58

P:偏差値55

 

ただし前記のように青山学院大学に進学していることから、特進コースにあたるAに在籍していた可能性が高そうです。

 

新田さん自身がツイッターでこの高校の出身であると投稿していたことから、出身高校が明らかになっています。

 

なお後述するように新田さんは中学校は公立校に通学していたので、この高校へは一般受験で入学しています。

 

また中学時代までは部活動に打ち込んでいましたが、高校では部活動などはおこなわずに帰宅部だったようです。

 

新田さんは高校時代から英語が得意だそうで、「TOEFL iBT」という「4つの英語スキル(Reading、Listening、Speaking、Writing)を測定できるテスト」を取得しているようです。

 

またその他の特技として「嗅覚が鋭い」ことも挙げています。

 

【主な卒業生】

松井秀喜(元プロ野球選手)

本田圭佑(プロサッカー選手)

馳浩(政治家)

 

スポンサードリンク

 

新田さちかの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:石川県 金沢市立大徳中学校 偏差値なし

 

 

 

新田さちかさんの出身中学は公立の共学校の金沢市立大徳(だいとく)中学校です。

 

新田さんは出身中学校を明らかにしていませんが中学時代に出場した陸上大会の記録が残っており、この中学校の出身者であることが判明しています。

 

中学時代は陸上部に所属していました。

 

そして中学2年生の時に100m走で石川県大会に出場しており、8位になっています。

 

ただし新田さんの中学時代のエピソードや情報はほとんど見当たりませんでした。

 

【主な卒業生】

塩谷瞬(俳優)

 

新田さちかの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:石川県 金沢市立大徳小学校

 

 

 

新田さちかさんの出身小学校は公立の共学校の金沢市立大徳小学校です。

 

新田さんは出身小学校も明らかにしていませんが小学校時代に参加したコンテストの記録が残っており、この小学校の出身者であることが判明しています。

 

家族構成は両親と兄、姉の5人家族です。

 

両親が動物好きで猫の里親に協力していたことから、新田さんも動物好きで多い時は犬3匹、猫3匹を飼っていたそうです。

 

動物に囲まれて暮らしていたことから、新田さん自身も将来結婚して家庭を持ったら動物を飼いたいそうです。

 

ただしいつも動物に囲まれて育ったことから、獣臭が染み付いて困ったこともあったそうです。

 

小学校5年生の時に「いい歯大好き!!学校審査会」に絵を出品して優秀賞を受賞しています。

 

以上が新田さちかさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2020年に「ミス青学」に出場するとファイナリストになり、注目を集めています。

 

そのため恋愛リアリティ番組などにも起用されています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ