西郷真央の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ジャンボ尾崎の弟子だった!

 

プロゴルファーの西郷真央さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は西郷さんは高校1年生の時にジャンボ尾崎さんに弟子入りしていました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

西郷真央(さいごう まお)

 

 

2001年10月8日生

身長158㎝

血液型はAB型

 

千葉県船橋市出身のプロゴルファー

本名同じ

 

以下では西郷真央さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

西郷真央の学歴~出身大学(日本ウェルネススポーツ大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本ウェルネススポーツ大学 スポーツプロモーション学部 偏差値35(かなり容易)

 

 

 

西郷真央さんは高校卒業後は私立大の日本ウェルネススポーツ大学に進学しています。

 

この大学は2012年に開校した新しい大学で、スポーツプロモーション学部のみを設置しています。

 

大学ではゴルフ部に在籍をしています。

 

 

ゴルフ部の1学年上にはプロゴルファーの吉田優利さんも在籍しています。

 

大学1年生の時のインタビューでは今の自分に点数をつけると50点だと話しており、このことについては次のように語っていました。

 

「プロテストに合格して、ツアーに参戦できるようになったのは頑張ったということで50点。でももっと上を目指したい」

 

また同じインタビューでYOUTUBEをよく見ることを明かしており、「お笑いが好きで、かまいたちさんのチャンネルは開始時から見続けています」と話していました。

 

ちなみに西郷さんは賞金で車を大人買いしたことも明かしていました。

 

大学2年生だった2022年3月には島津製作所と所属契約を締結しており、西郷さんはともに世界を目指すとコメントを残していました。

 

 

そしてこのシーズンは開幕戦のダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントで念願のプロ初優勝を挙げています。

 

 

さらにアサクサレディスゴルフトーナメントとヤマハレディスオープン葛城にも連勝する活躍を見せています。

 

 

このように西郷さんは2022年に一気に飛躍しています。

 

 

今後の活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

西郷真央の学歴~出身高校(麗澤高校)の詳細・ジャンボ尾崎の弟子だった!

 

出身高校:千葉県 麗澤高校 偏差値64~68(コース不明のため)

 

 

 

西郷真央さんの出身高校は、私立の共学校の麗澤(れいたく)高校です。

 

この高校は1935年開校の麗澤大学の系列の私立高校で、ゴルフ部が強豪として知られています。

 

西郷さんはこの高校の系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

高校でもゴルフ部に在籍して、競技に励んでいます。

 

 

ちなみに大学の先輩である吉田優利さんは、中学・高校の先輩でもあります。

 

西郷さんは高校に入学直前の2017年3月にセレクションを経て「ジャンボ尾崎ゴルフアカデミー」の1期生として在籍しており、高校時代は尾崎さんにも指導を受けていました。

 

西郷さんの父親が尾崎さんのファンだったことから、尾崎将司主宰の体験レッスン会に申し込みをしたことがきっかけとなっています。

 

西郷さんは高校3年生だった2019年には日本女子アマチュア選手権で優勝をしています。

 

 

そして同じ年の11月には最年少でプロテストに合格をしています。

 

西郷さんはプロテストに合格をしたときの心境についてインタビューで次のように話していました。

 

「凄く嬉しいです。『もし落ちたらどうしよう』とか色々思いましたけど、マイナスの方に考えると結果も悪い方に行ってしまうと思ったので『絶対に通る』と信じて待っていました。」

 

 

【主な卒業生】

国枝慎吾(車いすテニス選手)

 

スポンサードリンク

 

西郷真央の学歴~出身中学校(麗澤中学校)の詳細

 

出身中学校:千葉県 麗澤中学校 偏差値56(中の上)

 

 

 

西郷真央さんの出身中学校は、私立の共学校の麗澤中学校です。

 

中学時代もゴルフ部に在籍していました。

 

 

西郷さんは中学1年生のときの動画内インタビューで次のように話していました。

 

「遊びたいか遊びたくないかって言ったら遊びたいんですけど、遊びたい気持ちと試合で勝ちたいって言う気持ちだと試合で勝ちたいっていう気持ちの方が強いので、自分の中でやるならもう自分のある力を精一杯出し切って、やるからには適当にやりたくないっていうのもあります。」

 

中学1年生の時にはすでに将来はプロになると決めていたことも明かしています。

 

西郷さんは中学1年生だった2014年に開催された関東中学校ゴルフ選手権で優勝をしています。

 

 

また中学3年生だった2016年には、世界ジュニアで4位の成績を収めています。

 

西郷真央の学歴~出身小学校(船橋市立三山小学校)の詳細

 

 

出身小学校:千葉県 船橋市立三山小学校

 

 

 

西郷真央さんの出身小学校は、地元千葉県船橋市内の公立校・船橋市立三山小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

西郷さんは3歳の時にゴルフをはじめており、そのきっかけについては動画内インタビューで次のように話していました。

 

「はじめたのは3歳ぐらいからできっかけは父の練習について行ったときに自分も打ってみたいっていう意志からはじめました。ボールが飛ぶっていうことが面白かったです。」

 

そして試合に出場するようになってからは強くなるために本格的な練習を開始しています。

 

当初は予選落ちすることが多かったのですが、コーチや父親など周囲のサポートもあり小学5年生からは試合にも慣れてきて、次第と大会で優勝する回数も増えていったといいます。

 

そして小学校6年生だった2013年には彩の国ジュニアゴルフ大会で優勝を果たしており、翌年も全国小学校ゴルフ選手権で優勝を勝ち取りました。

 

以上が西郷真央さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学時代からゴルファーとしての将来を嘱望されていましたが、2022年に才能が一気に開花しています。

 

 

今後も女子ゴルフ界をけん引していく存在になりそうです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ