亀梨和也の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

亀梨和也(かめなし かずや)

 

%e4%ba%80%e6%a2%a8

 

1986223日生

身長171

血液型はB型

 

東京都江戸川区出身の歌手、俳優、タレント

アイドルグループKATTUNのメンバー

本名同じ

 

以下では亀梨和也さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1998年にジャニーズ事務所入り。 

1999年の「3年B組金八先生」でデビューを果たす。 

2001年にKATTUNが結成 

2005年に赤西仁とともに出演したドラマ「ごくせん」が大ヒットしブレイクを果たす。 

同年の「野ブタを。プロデュース」で連続ドラマ初主演。 

2006年にKATTUNがメジャーデビューを果たすと、1stシングルReal Face」がいきなりオリコン1位のヒットとなる。 

その後も「妖怪人間ベム」や「セカンド・ラブ」などの話題の連続ドラマに主演している。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 水元高校(中退)偏差値38(かなり容易

※現在は閉校

 

 

亀梨和也さんの出身校は、都立の共学校の水元高校です。

 

同校は2006年に閉校し、同じ都立の本所工業高校と統合され、現在は葛飾総合高校となっています。

 

亀梨さんは当時のジャニーズJr.の多くが通学していた堀越高校のトレイトコース(芸能コース)に進学するつもりでしたが、その際にジャニーズ事務所の進学相談の担当者に所y劇の発言をされていたことをインタビューで明らかにしています。

 

Jr.には芸能活動ができる堀越高校に進学するって流れがあるんだけど、事務所の進学相談に母親と行ったら、”キミはまだ掃いたら いなくなるようなJr.だから、普通の高校に通ってください”って言われて。Kinkiのバックでもいいとこで踊らさせてもらったりしたんだけどね。電車で帰りながら、隣に母親が座ってんのに、くやしくて半泣きだった。ひとりで言われるならまだしも、親の前で言われたから

 

亀梨さんはこの言葉が相当悔しかったようで高校に合格した際にジャニーズ事務所を辞めようとしていますが、社長のジャニー喜多川さんに説得されています。

 

後述するように亀梨さんは中学時代まではジャニーズJr.としての活動と並行して野球などのスポーツに打ち込んでいましたが、高校1年生の時に赤西仁さんや田口淳之介さん、田中聖さん、中丸雄一さん、上田竜也さんとともに「KAT‐TUN」を結成したため高校では部活動などはおこなっていません。

 

 

そのため高校時代は「KAT‐TUN」での活動が中心でした。

 

%e4%ba%80%e6%a2%a8%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(高校時代)

 

ただしその後に芸能活動が忙しくなったようで、時期は不明ですが高校は最終的には中退しています。

 

そのため亀梨さんは大学などにも進学していません

 

とは言えその後の活躍は目覚ましく、20歳だった2006年に所属する「KAT‐TUN」はメジャーデビューを飾ると瞬く間にトップアイドルグループに上り詰めています。

 

 

また俳優としても2005年の「ごくせん 第2シリーズ」で人気を博して、以降は数々の連続ドラマに主演するほどの人気俳優となっています。

 

 

「KAT‐TUNE」は度重なるメンバーの脱退で活動休止状態になってしまいますが、単独では現在でも第一線で活躍しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 江戸川区立松江第三中学校 偏差値なし

 

 

亀梨和也さんの出身中学校は、地元江戸川区内の公立校の松江第三中学校です。

 

後述するように亀梨さんは小学校時代から野球で活躍しており、中学生の頃にはシニアリーグの江戸川東シニアというチームに所属して、1年生の時からレギュラーとして活躍しています。

 

これらのキャリアを考えても、亀梨さんは相当運動神経がよく、野球ではかなりの有望な選手であったことは間違いなさそうです。

 

 

また中学1年生の時にいとこがジャニーズ事務所に勝手に履歴書を送り、父親にも黙ってオーディションに連れて行かれています。

 

それでもオーディションに合格して、同期には藤ヶ谷太輔さんや赤西仁さんがいました。

 

 

中学時代は野球とジャニーズJr.としての活動を両立しており、野球は中学3年生の頃までやっています。

 

また中学2年生の時には「3年B組金八先生」に出演しています。

 

 

ちなみにこのテレビドラマには同じジャニーズ事務所所属の風間俊介さんも出演していました。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:東京都 江戸川区立大杉第二小学校

 

 

亀梨和也さんの出身小学校は、地元江戸川区内の公立校の大杉第二小学校です。

 

家族構成は両親と4人兄弟の6人家族です(4人兄弟の三男)。

 

 

亀梨さんは子供の頃から明るく活発だったことから、幼稚園時代から女の子に人気がありました。

 

ただし当時はスカートめくりが大好きで、やんちゃな面もありました。

 

また亀梨さんは小学校時代はクラスのリーダーで、学芸会などではたびたび主役を務めています。

 

なお小学校4年生の時には区の学芸会コンクールに主役の1人として出演しており、優勝も経験しています。

 

子供の頃から運動神経が非常によく、小学校時代からリトルリーグに所属して硬式野球をはじめています。

 

野球では小学校6年生の時に日本代表として世界大会に出場するほどの実力でした。

 

 

ちなみに現在でも野球の実力を買われて、たびたびプロ野球の始球式を務めています。

 

以上が「KAT‐TUNE」亀梨和也さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「KATTUN」もブレイクしましたし、俳優としても多くの人気作のドラマや映画に出演する活躍ぶりです。

 

現在は俳優としての活動が中心になっており、数々の話題作のテレビドラマに主演しています。

 

 

また「KAT‐TUNE」の活動再開にも意欲を見せており、そちらに関しても高い関心が集まっています。

 

今後も多くの話題作が控えていますから、その動向にも注目です。

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ