kento fukaya(ケントフカヤ)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|黒木華と同級生!

 

お笑い芸人のkento fukayaさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はfukayaさんは女優の黒木華さんと大学の同級生で、自主映画で相手役を務めたこともありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

kento fukaya(ケント フカヤ)

 

 

1989年9月10日生

身長169㎝

血液型はO型

 

愛知県大府市出身のお笑い芸人

本名は深谷健人

 

以下ではkento fukayaさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

kento fukayaの学歴~出身大学(京都造形大学)の詳細・黒木華と同級生!

 

スポンサードリンク

 

出身大学:京都造形芸術大学 芸術学部映画学科俳優コース 偏差値44(容易)

※現在は京都芸術大学

 

 

 

kento fukayaさんは高校卒業後は、私立大の京都造形芸術大学に進学しています。

 

この大学は京都市左京区にある芸術学部のみを設置している単科大学で、2020年4月から校名を京都芸術大学に変更しています。

 

fukayaさんは親から大学には進学をしてほしいと頼まれたことから、大学進学を決意していますがこの大学を選んだ理由についてはインタビューで次のように話しています。

 

「じゃあ京都造形芸術大学(現・京都芸術大学)に映画学科があるから、そこで演技を学ぼうと思ったんです。演技ってお笑いに近いところもあるし、そこでちょっと雰囲気つかもうかなって。」

 

またこの大学では女優の黒木華さんと同級生で友人でした。

 

fukayaさんは大学時代には映画制作して実際に自主映画に出演もしていましたが、黒木さんの相手役を務めたこともあったそうです。

 

黒木華の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

大学時代には多数の学生映画に出演しており、ヤクザや漫才師を目指す青年など一風変わったような役を演じることが多かったようです。

 

(fukayaさんは左端)

 

そして大学3年生だった2010年に、吉本総合芸能学院(NSC)の大阪校に33期生として入校して本格的にお笑い芸人を目指しています。

 

NSCでは「コロコロチキチキペッパーズ」や「男性ブランコ」、ZAZYさんらと同期です。

 

NSCに在学中には最初にコンビを組んだ相方がいなくなってしまったことから、別の人とコンビを組んでいますが、そこでもひと悶着あったようでfukayaさんは「お笑い無理だな」と思いました。

 

そんなときに大学で山本起也監督から「映画に出ないか」と誘ってもらいました。

 

そしてfukayaさんは芸人よりも先に映画「カミハテ商店」で、俳優としてデビューを果たしました。

 

この映画はチェコの映画祭で上映されたことから、fukayaさんがレッドカーペットを歩いていたところ、それを見たNSCの同期たちが「こいつ、NSCなのになんでレッドカーペット歩いてるんだ」と面白がってくれました。

 

 

そこで「変なことをやったら面白がってもらえる」と思い、再びお笑い芸人を志そうと思ったと言います。

 

大学卒業後はピン芸人として活動をしています。

 

 

27歳だった2016年7月にお笑いコンビ「あまえんB」を結成しています。

 

 

ただしその翌年にコンビは解散して再びピン芸人として活動をしています。

 

2021年にピン芸人NO.1決定戦の「R-1グランプリ」の決勝に進出して注目を集めています。

 

優勝はできませんでしたが、2022年には再びR-1グランプリの決勝に進出しています。

 

 

この大会の結果しだいではブレイクの可能性もありますので注目です。

 

 

スポンサードリンク

 

kento fukayaの学歴~出身高校(愛知県立大府高校)の詳細

 

出身高校:愛知県 大府高校 普通科 偏差値55(中の上)

 

 

 

kento fukayaさんの出身高校は、県立の共学校の大府高校です。

 

この高校は1949年開校の県立高校で、硬式野球部が県内では強豪として知られています。

 

また同校は普通科(偏差値55)のほか、服飾や被服、福祉などを学ぶことができる生活文化科(偏差値41)を設置していますが男子の在籍はほとんどないので、fukayaさんも普通科に在籍したはずです。

 

高校時代はバレーボール部に在籍をして、部活動に打ち込んでいました。

 

バレーボール部で最後の大会のときにはfukayaさんが1点を入れたことで、チームメイトが盛り上がりすぎてレッドカードで退場となっています。

 

またfukayaさんの高校時代の影のあだ名は「クジャク」だったそうで、このあだ名は腕毛やすね毛を金髪に染めたことをいじられてつけられてそうです。

 

fukayaさんは当時からかなり体毛が濃かったようです。

 

高校生のときには教室の隅で男子だけがキャッキャして、女子から冷たい視線を投げられてることが好きだったといいます。

 

fukayaさんは高校時代に芸人になりたいと思っており、そのきっかけについて次のように話していました。

 

「深夜にNHKでやってた『爆笑オンエアバトル』を見て、『芸人さんっておもしろいな』と。そこからいろんなネタを見るようになったのと、あとはさまぁ〜ず(大竹一樹、三村マサカズ)さん。あのゆるい感じが好きでずっと見てていつの間にかぼんやりと『芸人になれたらな』と思ってました。」

 

当初は大学に進学しないでお笑い芸人を目指そうと思いましたが、前記のように母親に頼まれて大学に進学しています。

 

【主な卒業生】

槙原寛己(元プロ野球選手)

赤星憲広(元プロ野球選手)

高柳明音(元SKE48)

 

スポンサードリンク

 

kento fukayaの学歴~出身中学校(大府市立大府中学校)の詳細

 

出身中学校:愛知県 大府市立大府中学校 偏差値なし

 

 

 

kento fukayaさんの出身中学校は、地元愛知県大府市内の公立校・大府市立大府中学校です。

 

fukayaさんは出身中学校を明らかにしていませんが、大府市大東町の出身であることが判明しており、この地区を校区とするのがこの中学校です。

 

ただし中学時代のエピソードや情報などはほとんど見当たりませんでした。

 

kento fukayaの学歴~出身小学校(大府市立大東小学校)の詳細

 

 

出身小学校:愛知県 大府市立大東小学校

 

 

 

kento fukayaさんの出身小学校は、地元大府市内の公立校・大府市立大東小学校です。

 

家族構成やきょうだいの有無については情報がなく現時点では不明です。

 

またfukayaさんは野球とテニスを経験していたとのことから、小学校や中学校時代にやっていた可能性もあると思われます。

 

以上がkento fukayaさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

芸人としてはなかなか売れませんでしたが、2021年にR-1グランプリの決勝に進出して注目を集めています。

 

 

さらに2022年にもこの大会の決勝に進出しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ