ザ・マミィ酒井貴士の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|イジメられていた!

 

お笑いコンビ「ザ・マミィ」の酒井貴士さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は酒井さんは高校時代に壮絶なイジメを受けていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介します

 

酒井貴士(さかい たかし)

 

 

1991年6月1日生

身長166㎝

血液型はO型

 

東京都目黒区出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「ザ・マミィ」のボケ担当

本名及び旧芸名は酒井尚(読みは同じ)

 

以下では「ザ・マミィ」酒井貴士さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

酒井貴士の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:不明

 

「ザ・マミィ」酒井貴士さんは高校卒業後は大学に進学していますが、進学先の大学名などの詳細は不明です。

 

通学した大学は首都圏の小規模の大学であることを明らかにしており、次のような大学が候補になりそうです。

 

日本社会事業大学

東京未来大学

東京成徳大学

文京学院大学

東京富士大学

日本文化大学

 

ただしこれ以上の絞り込みはできませんでした。

 

酒井さんは通っていた大学については次のように話しています。

 

「うちの大学は構内に入ると、黒い墨が入っている人とか、うんこ座りしてタバコ吸ってる人がいたりして、その瞬間『終わった…』と(笑)。なんというか、アニメーションとかなにかを突出して好きなオタクの人たちのグループとヤンキーグループで二分されてましたね。」

 

大学1年生の時にはじめて借金をしており、インタビューでは次のように話しています。

 

「初めて借金したのは、大学1年19歳のときアロハシャツを買うためでしたね。クレジットカードを作って1万円くらいの買い物をしたのがスタートです。」

 

どうしても今すぐにアロハシャツが2枚欲しかったため借金をしており、当時はショッピング枠が20万円ほどでした。

 

それから借金が50万円ほどに膨らんでしまった際には親に肩代わりをしてもらい、いったん全額返しています。

 

酒井さんは大学で友人ができなかったため早々にパチンコにハマり、さらに借金が膨らんでいったことを明らかにしています。

 

大学時代はお金がなかったことから「銭無しゴリラ」というあだ名がついていました。

 

ヤンキーの多い大学に通っていたことから、就職活動もあまりしておらず当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「そういう大学にいたから就活もあんまりやってなくて。でも4年生になったらヤンキーたちも黒髪に戻して就活をしてるんですよ。会社に入っても、こういう人たちと一緒に働かないといけないのかって思ったら、同じルートを辿りたくないなって。」

 

酒井さんは24歳だった2015年に、人力舎のお笑い芸人養成所「スクールJCA」に入所しています。

 

養成所の同期には「ターリーターキー」らがいます。

 

酒井さんは2016年に、林田洋平さんと木場事変さんとでお笑いトリオ「卯月」を結成しています。

 

 

2018年に「卯月」が解散後に、林田さんとお笑いコンビ「ザ・マミィ」を結成しています。

 

 

すると2021年の「キングオブコント」で決勝に進出して、にわかに大きな注目を集めています。

 

 

コンビのYOUTUBEの公式チャンネルも人気を博しています。

 

 

今後はメディアへの出演が増えていきそうなので楽しみですね。

 

ザ・マミィ林田洋平の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|インテリ芸人だった!

 

スポンサードリンク

 

酒井貴士の学歴~出身高校の詳細・イジメを受けていた!

 

出身高校:東京都 新宿山吹高校 通信制課程 偏差値54(普通)

 

 

 

「ザ・マミィ」酒井貴士さんの出身高校は、都立の共学校の新宿山吹高校です。

 

この高校は1991年開校の都立高校で、無学年の定時制・通信制課程のみを設置しています。

 

また定時制・通信制ですが難関大学にも進学する生徒がおり、偏差値も異例の高さを誇っています。

 

なお酒井さんはこの高校の前に2つの高校に通学しています。

 

運動神経がかなり悪かったため、高校を変えていますが同校では最終的にヨガの単位を取得したことで卒業することができたようです。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「最初に入学した高校でも相変わらず体育の時間がキツかったんです。球技で足を引っ張らないように審判に回ったら、サボってると誤解されて先生に怒られたりして。どうすればいいんだろうって考えて、僕のことを理解している小学生時代の友達がいる学校に転校しました。」

 

しかし1度高校辞めて入学し直したことから、再び高校1年生から行くことになり同級生とはずれてしまったことで馴染めずに辞めてしまっています。

 

なお当初通学していた2つの高校の校名などの詳細は不明です。

 

その後は同校の通信制課程に通っていました。

 

ちなみにこの高校の通信制課程は毎年20名前後の募集なので狭き門で、入学試験も実施されることから偏差値も存在します。

 

酒井さんは以前通学していた高校で壮絶ないじめあったことを告白しており、小学校から高校までのあだ名は「ネズミ」でした。

 

当時のことについて次のように話しています。

 

「クラスの女子からイジメを受けてましたね。机をお腹にドンって蹴飛ばされたりとか、『キモい』って言われるのはほぼ日常で、あと、体育倉庫に呼び出されて『ボール回収係』に任命されて、授業が始まっているのにもかかわらず、ずっと拾わされ続けて」

 

【主な卒業生】

本田翼(女優)

井上晴美(タレント)

ソニン(歌手)

中江有里(タレント)

はしのえみ(タレント)

 

ザ・マミィ林田洋平の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|インテリ芸人だった!

 

スポンサードリンク

 

酒井貴士の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 目黒区立中央中学校 偏差値なし

 

 

 

酒井貴士さんの出身中学校は、地元東京都目黒区内の公立校の目黒区立中央中学校です。

 

この中学校は酒井さんが中学3年生に上がる2006年4月に、目黒区立第二中学校と目黒区立第五中学校、目黒区立第六中学校を統合して誕生した中学校です。

 

そのため入学したのは、上記の3校のうちのいずれかです。

 

酒井さんは中学時代は卓球部に在籍をしており、中学3年生の時に東京都の大会に出場経験があります。

 

卓球は得意でしたが、卓球以外の運動はかなり苦手だったようです。

 

自身の学生時代についてインタビューで次のように話しています。

 

「僕、とにかく運動ができないんですよ。でも、学生時代ってスポーツできないと話にならないじゃないですか。モテないし友達もできない。小学生まではよかったんです。でも、中学では運動神経が悪すぎて浮いてしまった。授業中も先生に「ふざけるな」と怒られるくらい、運動ができなかったんですよ。僕は足手まといだからサッカーの試合に出してもらえず、ひとり壁当てして。」

 

酒井貴士の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「ザ・マミィ」酒井貴士さんの出身小学校は、地元目黒区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

両親とはかなり仲が良いようですが、きょうだいの有無については現在のところ不明です。

 

小学校時代は志村けんさんに憧れを抱いており、インタビューでは次のように話しています。

 

「僕はずっと『バカ殿』(『志村けんのバカ殿様』)が好きで、バカ殿になりたかったんですよ。子供のころ最初に観たコントなので憧れが強い。でも聞いたら、志村(けん)さんってすごい努力してたんですって。」

 

以上が「ザ・マミィ」酒井貴士さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは2021年の「キングオブコント」で決勝に進出したことがきっかけで、にわかに注目を集めています。

 

そのためこのところはバラエティ番組への出演が増えています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

ザ・マミィ林田洋平の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|インテリ芸人だった!

 

スポンサードリンク



 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ