タケヤキ翔の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|工業高校出身だった!

 

YOUTUBERのタケヤキ翔さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。YOUTUBERだけではなく音楽活動もしているタケヤキさんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時の画像なども併せてご紹介いたします

 

タケヤキ翔(たけやき しょう)

 

 

1991年3月19日生

身長170㎝

血液型はA型

 

大阪府東大阪市出身のYOUTUBER、歌手

本名は竹谷翔(たけたに しょう)

 

以下ではタケヤキ翔さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

タケヤキ翔の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:大阪経済法科大学 偏差値40~43(学部不明のため)

 

 

 

タケヤキ翔さんは高校卒業後は、私立大の大阪経済法科大学に進学しています。

 

ただし在籍した学部や専攻した学科などの詳細は不明です。

 

ちなみにこの大学には以下の3つの学部が設置されています。

 

経済学部:偏差値43

国際学部:偏差値43

法学部:偏差値40

 

タケヤキさんはやりたいことを見つけたいと思いから、大学に進みました。

 

大学時代は音楽系のサークルに在籍をしていましたが、「自分の中であまりしっくりこなくて。」と当時のサークル活動を振り返って話しています。

 

YOUTUBEの動画投稿をはじめたときの自身の思いについてインタビューで次のように話しています。

 

「インターネットでこんなに面白おかしく、しかも自分たち主導で発信できるものがあるんだ! これなら自分一人でも出来そうだし、やってみたい!」

 

タケヤキさんは大学の卒業のタイミングでYOUTUBEの動画投稿をはじめており、ここで音楽活動もしていきたいとこの時から思っていました。

 

インタビューでは次のように話しています。

 

「元々、人前に出て何かをやるのが好きなタイプだったんです。合わせて音楽も好きなので、アーティストとしても成功したい想いも強くあって。ゆくゆくはたくさんの人たちの前でライブもしたいし。それをYouTubeでの活動と両立させ、同時進行でやっていきたいんです。」

 

タケヤキさんは大学卒業後は病院に勤務していましたが、一人暮らしをするタイミングで会社を辞めて動画投稿に専念しています。

 

タケヤキさんは病院を辞めたことについて次のように話しています。

 

「仕事を辞める岐路がある意味、僕にとっての決意や決心でした。周りからも『もう仕事を辞めて動画クリエイター一本に絞ってもいいんじゃないか?』的なアドバイスをもらったり、自身でもその実感はありましたが、なかなか踏ん切りがつかず。意外と堅実で慎重派なもので(笑)。一人暮らしを始め、自立したタイミングで以前の仕事は辞め、動画クリエイターを生業にしました。」

 

2019年には音楽クリエイターのマイキさんと共に音楽ユニット「ラトゥラトゥ」として活動を開始しています。

 

 

 

同じ年には1stシングル「神様の言うとおりに」がリリースされました。

 

マイキさんとの出会いについては2020年のインタビューで次のように話していました。

 

「大学を出た頃から『YouTube発の本格アーティスト』というスタイルの第一人者になりたいと思っていたんです。マイキは僕の知り合いの知り合いで、2年くらい前にTwitterに『叩いてみた』系の動画を出していたんですけど、それを見たときにビビッと来て、連絡してみたんです。」

 

タケヤキさんはマイキさんとの出会いは人生のターニングポイントになったといいます。

 

 

2021年には公式YOUTUBEチャンネルの登録者は175万人を超えるほどです。

 

 

そのため日本国内でも有数の人気YOUTUBERになっています。

 

スポンサードリンク

 

タケヤキ翔の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:大阪府 布施工科高校 工業科 偏差値40(容易)

 

 

 

タケヤキ翔さんの出身高校は、府立の共学校の布施工科高校です。

 

この高校は1939年開校の府立の工業高校です。

 

 

タケヤキさんは歌手のB‘zのファンで、高校時代に失恋した時に聴いていました。

 

このことについてインタビューで次のように話しています。

 

「その中でも特に『恋じゃなくなる日』は高校生の頃に初めて聴いて以来ずっと好き。ファンの間でも人気の曲です。これも失恋の歌で、当時また別の子に失恋したときに聴いていました(笑)。」

 

人生で一番のモテ期が高校3年生の時だったそうで、文化祭では他校の女子から注目をされていたようです。

 

高校卒業後は就職する道も考えましたが、就職をして働いて結婚をして…という流れが見えているのが嫌だったので大学に進学しています。

 

なおタケヤキさんは工業高校出身ですが、文系の大学に進学しています。

 

【主な卒業生】

前田俊夫(漫画家)

 

スポンサードリンク

 

タケヤキ翔の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 東大阪市立繩手南中学校 偏差値なし

※現在は東大阪市立義務教育学校くすは繩手南校

 

 

 

タケヤキ翔さんの出身中学校は、地元東大阪市内の公立校の東大阪市立繩手南中学校です。

 

この中学校は2019年に東大阪市立繩手南小学校と統合されて、現在は小中一貫教育校の東大阪市立義務教育学校くすは繩手南校になっています。

 

タケヤキさんは中学時代に音楽活動に興味を持っており、インタビューで次のように話しています。

 

「中学生の頃ですね。最初に好きになったのはポルノグラフィティさんで、そこからいろんな音楽を聴くようになりました。」

 

タケヤキ翔の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:大阪府 東大阪市立繩手南小学校

※現在は東大阪市立義務教育学校くすは繩手南校

 

 

 

タケヤキ翔さんの出身小学校は、地元東大阪市内の公立校の東大阪市立繩手南小学校です。

 

この小学校も2019年に繩手南中学校と統合されて、東大阪市立義務教育学校くすは繩手南校になっています。

 

家族構成は両親と兄、弟の5人家族です。

 

 

祖母も同居していました。

 

母親とはかなり仲が良く2人で一緒に旅行に行ったり、母親が望むことは全て叶えてあげたいと動画内で話しているほどです。

 

また弟はグループで「関西ザムライ」としてYouTubeで活動をおこなっているようです。

 

タケヤキさんは小学校時代から人を笑わせることが好きな子供でした。

 

 

以上がタケヤキ翔さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代からコツコツとYOUTUBEに動画を投稿して、人気YOUTUBERになっています。

 

またこのところはアーティストとしても活動しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ