DJ社長の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|進学校のヤンキーだった!

 

「Repezen Foxx」のDJ社長さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はDJ社長さんは高校時代はそこそこの進学校に通学しながらも、ヤンキーやカラーギャングでした。学生時代のエピソードや情報、当時の画像なども併せてご紹介いたします

 

DJ社長(でぃーじぇい しゃちょう)

 

 

1992年8月29日生

血液型はAB型

 

福岡県福岡市出身のミュージシャン、YOUTUBER

レペゼン地球の元メンバー、Repezen Foxxのメンバー

本名は木元駿之介(きもと しゅんのすけ)

 

以下ではDJ社長の出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

DJ社長の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:駒沢大学 経営学部市場戦略学科(中退) 偏差値52(普通)

 

 

 

DJ社長さんは高校卒業後は、私立大の駒沢大学に進学をしています。

 

同大を受験する際に滑り止めとして、福岡大学(学部不明)も受験して合格しています。

 

 

DJ社長さんは東京の大学に行って社長になるために。経営学部に入りたいという思いがありました。

 

東京の大学は青山学院大学や明治大学など頭の良い大学が都心に集まっていますが、駒沢大学はそれほどレベルが高くないけれど渋谷に近いという理由で同大への進学を決めています。

 

しかし実際に大学に入学して授業を受けたところ、社長になる方法は学ぶことができませんでした。

 

大学2年生の時に地元福岡県でイベント会社「株式会社PARIST」を設立しており、当初は赤字でしたが少しずつ軌道に乗り会社の規模は大きくなっていました。

 

 

しかしそんな時に詐欺に遭ってしまい1,000万円ほど騙されたことから、手元にはお金が残らず借金をして従業員のお給料などの必要経費を払いました。

 

2015年頃からは日本一のDJを目指してエンターテイナーとして活動を開始しています。

 

 

2018年2月に仕事が忙しくなったことから同大を中退しており、自身のツイッターには「退学してきた!ばいばい駒澤大学!」と投稿しています。

 

中退をした時にはすでにほとんど大学には通学していませんでした、

 

ちなみに大学は留年しており、トータルで6年間在籍していました。

 

加えて2015年に結成したレペゼン地球は、2020年に解散しています。

 

 

その際には4000万円もの使途不明金などがあったことを暴露したので、大きな話題になっています。

 

 

ただし2021年からは音楽グループ「Repezen Foxx」を立ち上げています。

 

 

同年6月にYOUTUBEに公式チャンネルが開設されましたが、既にチャンネル登録者数が260万人を超えるほどの人気になっています。

 

 

DJ社長さんもグループでの活動のほか、総合格闘技に出場したりとマルチな活動を展開しています。

 

 

加えて2021年には250万円かけて目や鼻や輪郭を整形しています。

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

DJ社長の学歴~出身高校の詳細・進学校のヤンキーだった!

 

出身高校:福岡県 福岡西陵高校 偏差値58(中の上)

 

 

 

DJ社長さんの出身高校は、市立の共学校の福岡西陵高校です。

 

この高校は1975年開校の中堅公立校です。

 

DJ社長さんは九州産業大学付属九州高校(偏差値47~65)にも合格をしていたことを自身のツイッターで明かしています。

 

 

ちなみに受験した学校は今まですべて合格してきたことから、受験で落ちたことがないと動画内で話していました。

 

DJ社長さんは朝起きることが苦手なため学生時代は、昼から学校に登校することが多かったと言います。

 

高校時代は一人暮らしをしていました。

 

また高校生の時にはヤンキーでカラーギャングにも在籍をしていました。

 

DJ社長さんは上司に頭を下げたくないという理由とお金持ちになりたいことから、高校生の時に将来は社長になることを決意しています。

 

 

しかし高校3年生の時に成績が学年最下位となり留年をしていることから、卒業までに4年間かかっています。

 

DJ社長さんは高校時代に「お前なんか社会不適合者」だというようなことを常に教員から言われており、同校の教員には福岡大学の出身者が多かったため当てつけのような気持ちで福岡大学を受験しています。

 

また地元の人は駒沢大学が頭が良いということをあまり知らないため自慢したかったという思いと、同校の生徒はほとんどが福岡大学を目指すことから自身は受かったけど行かないという選択をしたことでマウントを取りたかったと動画内で話していました。

 

【主な卒業生】

あぁ~しらき(お笑い芸人)

奥浩哉(漫画家)

野中藍(声優)

 

スポンサードリンク

 

DJ社長の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 福岡市立警固中学校 偏差値なし

 

 

 

DJ社長さんの出身中学校は、地元福岡市内の公立校の福岡市立警固(けご)中学校です。

 

動画内でこの中学校の出身者であることを明らかにしています。

 

 

中学・高校を通じて部活動などはおこなっていなかったようです。

 

DJ社長さんは中学生の頃はヤンキーだったことから、家にも帰らないことが多かったそうです。

 

また自身でもこの頃の自分を「中二病だった」と認めています。

 

母親からは「高校だけはちゃんとしたところに行ってほしい」と言われたことから、高校受験をすることを決めたそうです。

 

とは言え合格した高校のレベルを考えてみても、勉強は苦手ではなかったはずです。

 

【主な卒業生】

大坪千夏(アナウンサー)

米倉斉加年(俳優)

森山達也(ミュージシャン・MODS)

 

DJ社長の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:福岡県 福岡市立警固小学校

 

 

 

DJ社長さんの出身小学校は、地元福岡市内の公立校の福岡市立警固小学校です。

 

家族構成については両親以外は現在のところ不明です。

 

母親は韓国人で父親は日本人であることからDJ社長さんはハーフです。

 

DJ社長さんは自身のツイッターの投稿で母親が北海道出身の韓国人であることを明かしています。

 

また小学6年生の時に父親は失踪をしており、その後2014年に亡くなっています。

 

ただしDJ社長さんの幼少期や小学校時代のエピソードはあまり多くありませんでした。

 

以上がDJ社長さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

本業はDJですが、YOUTUBERとして高い人気を博しています。

 

2020年に在籍したレぺゼン地球を突如解散した際には大きな話題になりましたが、2021年にRepezen Foxxとしての活動を開始しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ