すしらーめんりくの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|慶応なの?

 

人気YOUTUBERのすしらーめんりくさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。チャンネル登録者数が500万人を超えるほどの人気のすしらーめんりくさんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

すしらーめんりく

 

 

1999年5月30日生

身長166㎝

血液型はAB型

 

東京都出身のYOUTUBER

本名は堀内陸(ほりうち りく)

 

以下ではすしらーめんりくさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

すしらーめんりくの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 環境情報学部 偏差値70(超難関)

 

 

 

すしらーめんりくさんは高校卒業後は、名門私立大の慶応義塾大学に進学しています。

 

この大学には一般受験ではなく、AO入試で進学していることを明らかにしています。

 

すしらーめんりくさんは高校時代からYOUTUBERとして名前が知られたので、その活動が評価されての進学のようです。

 

 

またYOUTUBERとして活動をはじめる際に、親と大学に進学することを約束したことからこの大学に進学しています。

 

在籍するのは環境情報学部です。

 

大学に入学をした目的についてインタビューで聞かれた際に次のように話していました。

 

「最初は『作ること』が大好きだったので、自分が作りたいものを作れるようになるための勉強をしたいと考えていたんです。ただ、受験の過程で自分を見つめ直す中で『やっぱり自分には動画しかない』と強く感じたんです。」

 

また大学生活については次のようにコメントしています。

 

「楽しいですね。「大学ってこんなに自由なんだな」と思いました。授業中ご飯を食べたり、何なら動画編集しようと思ったらできちゃう(笑)。「環境情報学」の授業で先生がいきなりドラムを叩き始めたのはすごくびっくりしましたね。「何かのイベントに来てるのかな?」と思いました(笑)。毎回同じじゃなくて本当に楽しくて、座っているだけでいろんなことを知れるなあと感じます」

 

ちなみに入学当初から多くの学生が名前を知っていたので、すぐに友達ができたとのこと。

 

 

すしらーめんりくさんは動画を作る上で、4年間かけて「面白い動画」を追求したいそうで、インタビューでは次のように話しています。

 

「もっともっと僕自身、楽しまないといけないし、じゃあ楽しいって何なのか?と。ものを作るための知識も必要ですが、そこは頑張ってこれまで以上に自分でいろいろと学べたらいいかなと。実際、すさまじいジャンプ力を持っていたり、ロケットパンチが飛び出したりするロボットとかを作りたいって気持ちは変わらないんですけど(笑)。」

 

 

すしらーめんりくさんのYOUTUBEの公式チャンネルは、2021年8月現在でチャンネル登録者数が実に585万人を超えています。

 

 

 

そのため年収も相当額に達している模様です。

 

また「しゃべくり007」などのバラエティ番組にも出演しています。

 

 

既に国内でも有数の人気YOUTUBERなので今後も楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

すしらーめんりくの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 桜町高校 偏差値50(普通)

 

 

 

すしらーめんりくさんの出身高校は、都立の共学校の桜町高校です。

 

この高校は1938年開校の中堅都立高校です。

 

高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

 

すしらーめんりくさんは高校時代の得意な教科は物理で苦手教科は英語だと話していました。

 

中学生の頃から友人と共に動画投稿をはじめていましたが、一緒にやっていた友人が進学した高校が厳しく顔出しができなかったため高校1年生からはひとりで活動するようになります。

 

当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「高1から、グループではなくひとりで動画を作ってアップするようになったんですけど、ゴキブリホイホイで壁にくっつくっていうのをやった頃から急に増えましたね。」

 

学校側はすしらーめんりくさんの活動をおおよそ認めてくれており、次のように話していました。

 

「一応、許可というか、始める前に先生に話はしてるんです。先生の中にも見てくれている人がいて。すごく厳しい体育の先生がいるんですけど、その先生も見ているようで『すしらーめん』って呼ばれてます(笑)。」

 

 

ちなみに修学旅行で新幹線に乗った際も、ひとりだけ動画の編集をしていました。

 

すしらーめんりくさんは高校卒業をするにあたって自身の気持ちをインタビューで次のように話していました。

 

「“高校生YouTuber”と言われてきたし、いままでやってきたことすべてが高校生活の中で起こったことなので、これからどんな感じになるのか…? うれしいような寂しいような気持ちです。」

 

部活のように高校生活に全て注いでやってきたことから、複雑な思いだったと言います。

 

 

大学受験の際にはYOUTUBEの活動を休止して受験に集中しましたが、大変だったことから体重がものすごく減っています。

 

また大学進学はAO入試ですが、その際には予備校に通学して勉強をしていました。

 

 

【主な卒業生】

石田ゆり子(女優)

時東ぁみ(タレント)

松尾伴内(タレント)

鈴木優華(ファッションモデル)

 

スポンサードリンク

 

すしらーめんりくの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

すしらーめんりくさんの出身中学校は、都内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代は助っ人として2ヶ月だけサッカー部に入っていました。

 

すしらーめんりくさんは友人と共に中学時代に動画投稿をはじめており、きっかけについてインタビューで次のように話しています。

 

「当時は面白そうなことがあったら、とりあえず、お小遣いを全部つぎ込んでやってみるって感じで。いろんな実験をしてました。スイカに輪ゴムを巻きまくって爆発させたり。それが、動画を投稿するきっかけになった実験なんですが。」

 

最初は思いつきで面白い動画をネット上に投稿しており、1年経っても視聴回数は300回ほどでした。

 

当時は思い出を残すためと近くの友人たちが見てくれたらよいという感じでした。

 

ちなみに中学時代に投稿した動画はこちらです。

 

 

また当時は「すしらーめん」というグループ名で動画投稿をおこなっていました。

 

すしらーめんりくの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

すしらーめんりくさんの出身小学校は、都内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と弟、妹の5人家族のようです。

 

 

父親は塗師をやっていて車に絵を描いたり家具に特殊な塗装をする職人をしており、様々な免許を持っていて建築系の会社を経営していることから、父親自身の仕事が動画制作に役に立っていると喜んでいます。

 

父親には動画制作をよく手伝ってもらっており、YOUTUBEの活動についても応援してくれています。

 

自身の子供の頃についてインタビューで次のように話しています。

 

「すごくバカで、目立ちたがり屋のところがあったみたいです。運動会で1位で走ってる最中に、父親が手を振ってるのに気づいて、振り向いて手を振っているあいだにみんなに抜かれてビリになったり(笑)。」

 

 

子供の頃から何かを作ることが好きだったことから、図工の授業で余った材料を使って別の物を作ったりしていました。

 

また祖父の影響でテニスをやっていました。

 

子供の頃の将来の夢は宇宙に行くことと発明家になることでした。

 

以上がすしらーめんりくさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学時代に動画の投稿をはじめましたが、現在では国内でも有数のチャンネル登録者数を誇るYOUTUBERになっています。

 

またこのところはバラエティ番組にも起用されるほどです。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ